2005年10月31日

Trick or Treat

ハロウィンですね。スタバでもハロウィンにちなんだイベントをしています。

event_halloween.jpg

ハロウィンの仮装をしているパートナー(スタバの店員)さんに;
「Trick or Treat?」
(お菓子をくれないとイタズラするよ?)
と言うと,お菓子をくれるというもの。

ということで,早速子供達連れてスタバに言ってきました(^^ゞ
正確にはショッピング途中で一息入れた時に,このイベントの事を思い出した次第。

仮装といっても,パートナーさんが山高帽子をかぶっているというもので,ムスメにどうにか覚えさせた,英語というかカタカナ言葉での「トリックオアトリート」。
その山高パートナーさんに言ってみると・・・渡してくれたのは小さなアメでした。

DSCF7526.JPG

これって,ついさっきAEONのキッズコーナーのゲームの景品ででてきたアメと,ほぼ同じじゃん・・・
(´ー`) フッ
ちなみにこの写真には,カウンターのパートナーさんがその山高帽子をかぶっているのが写っていますね。

ムスメもいきなり出てきたアメに最初は嬉しそうでしたが,頼んだキッズジュースで満足したのか「もういらないよ」とアメはムスコにあげてしまいました。
ムスコはアメが増えたと喜んでいましたが(^^;

まぁ無料サービスですから,こんなものでしょうね。


という事で?ついつい,いつものクセでハロウィンの由来を調べてみるワタシ(^^ゞ

・「諸聖人の祝日の前夜」を意味する「All Hallow's Even」が短くなり「Halloween」とされた
・ハロウィンの由来は、古代ケルト人の秋の収穫感謝祭に起源があるといわれる
・かぼちゃのお化け「Jack-o'-lantern(ジャック・オー・ランタン)」には,死者の霊を導いたり悪霊を追い払ったりするための焚き火に由来するといわれている(お盆の「迎え火」や「送り火」に近い?)
・仮装した子供たちが「Trick or treat!(お菓子をくれないといたずらするぞ)」とお菓子を貰う風習があるが,これは農民が祭り用の食料を貰って歩いたさまを真似たものといわれる

なるほど〜。

DSCF7527.JPG

↑このオレンジのジャッククンの中にアメがたくさん入っていました(^^)
posted by マキパパ at 01:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

地元の飲み会

また小学校の時のトモダチと,同窓会という名の飲み会。
松山からの出張帰りでさすがに直行は出来ず,一度家に帰ってからまた駅前の飲み屋に集合です。

今回は幹事さんの頑張りもあって,またメンバーが増えていました。小学校卒業以来ずっと会っていなかった方2名。
女性の方は昨年7月に結婚したというハナシで,かつバリバリOLしてるそうですが,いや〜お互い全然変わっていないなぁというハナシに。
男性の方はその逆で,お互いに街ですれ違っても分かんね〜よなと(笑)。

どういう事ナンダ・・・(笑)

例によって,1次会が終わってからはいつもの「笑笑」で2次会に。
いつもは明け方まで喋り明かすのですが,今夜は珍しく?カラオケ大会となりました。
中でも「今夜はビートイット」「Welcome to the jungle」「北の漁場」には皆大笑い。
今度会社の飲み会のネタで使わせてもらおうかなというくらい,つかみはOKな歌(ネタ?)でした。うまく文章で再現できないのが残念(^^;

また会の中で,何人かがワタシのblogを見てるよという驚愕の?事実が発覚。
そのハナシの中で,新たにアドレスを公開しましたので,どうぞどうぞお気軽にコメント残してくださいねとここで言っておきましょう(^^ゞ

夜中の2時前に会場を出て2次会もお開きとなりましたが,女性5人組はさらに3次会でカラオケを続けると。タフだな〜(笑)

ここで卒業した小学校そばに停めてあった自動車で家まで送っていただいたノリスケ氏に感謝をささげます。ありがとう!

・・・そしてノリスケ氏。
オクサマは無事に3次会カラオケから帰りましたか!? (^^;
posted by マキパパ at 23:59 | Comment(8) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

松山出張

今日明日で愛媛県は松山へ出張。
もともと明日の土曜日はお休みでしたが(幼稚園のイベントが予定されており),社命ですから仕方ありません。

でも,今まで電話でしか話したことがないユーザーさんに直にお会いすることができて,実りのある出張でもありました。

松山に本部がある,四国・中国地方に店舗展開する大手チェーンストア。
電話では何度も問い合わせやら,システムに対する叱咤をいただいた何人ものユーザーの方達。
その一人一人に会うことができ,名刺交換をし,その方達が仕事している現場を実際に見ることができたので良い経験になりました。

もっとも今までずっと声だけでイメージしていた訳ですから,イメージ通りの方,全く違う方,そのギャップも楽しかったりして。
それはユーザーの方も同感で「意外と若いんですねぇ」という感想があったようで。
・・・素直に喜ぶべきか!?!?

顔も名前も割れてしまった訳ですから,来週からの問い合わせは必至だろうなぁ(^^;
モチロンご指名で!!
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

タリーズコーヒー

今日は仕事がお休みで,またムスメの幼稚園も夕方までの延長保育なのでゆっくりと。
カミサンと息子の3人で昼過ぎから散歩に出かけました。

駅前の大戸屋で昼食,イトーヨーカドーでぶらりと買い物した後は,TSUTAYAで「ふたりはプリキュア」の映画版のDVDをレンタルました。
「マジレンジャー」ものは全て貸し出し中(T_T)で残念とはカミサンのハナシ。

#最近「マジレンジャー」に子供達以上にハマっているようです(^^;
#いずれblog記事にしようと思ってマス w

その後はタリーズコーヒーに行きました。

確かにワタシはスタバフリークではありますが,スタバじゃなきゃ絶対ダメ!という事は全く無くて。
美味しいコーヒーがゆっくりとした雰囲気で(ここ大事)飲めれば別に拘らないのであります。

カミサンはアイスアメリカーノのショートサイズ(¥270)。
エスプレッソにアイスウォーターを加えたもの。
ワタシはアイスモカのショートサイズ(¥330)。
エスプレッソ+チョコレートシロップ+アイスミルク。

この2つはスタバでも同じものが頼めるのですが,タリーズはエスプレッソをその時その時の状況に応じ,スタバの様に機械ではなくて店員さんが抽出するため,美味しいのです。

そして息子はT'Sアイスクリームのレギュラー(¥320)。バニラとメープルを1スクープずつ。

DVC00069.JPG

そう,タリーズはスタバと違ってアイスクリームも売っているんですよね。
しかもそのアイスをコーヒーにトッピングできるので,コーヒーフロートにも出来る。

このメープルのアイスは美味しかった!
まだ小さな息子は半分以上残してしまったのですが,残りをカミサンとペロリと平らげてしまいました(笑)。

ところで,タリーズではオーダーすると何やらイタリア語でバリスタに伝えている言葉があります。
今日も「コンアモーレ,アイスショートモカ〜」ってな感じでオーダーしてました。

これは,エスプレッソ発祥地のイタリア語で「愛情をこめて」。
「con amore(コンアモーレ)」で,コンがwith,アモーレがloveという意味です。

他にもこんなコールがあるそうな。
・「コン ブリオ」:「いきいきと」
・「コン パッシオーネ」:「情熱を込めて」
・「コン スプリトゥオ」:「元気よく」
・「コン センティメント」:「感情を込めて」

オーダーを取る店員さんが,その時に作りたい雰囲気をコールするそうです。
(ヘー,ヘー,ヘー。)

火曜日の午後にもかかわらず店内はほどよく混雑していましたが,ムスメの延長保育を迎えに行くまでの間,ゆっくりと過ごす事が出来ました。

今度は娘を連れて,行くかな〜!
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

傷つきやすい"nano"のディスプレイ

先月のblogにiPod nanoの液晶不具合について,米Apple Computer社が欠落を認めたという記事を投稿しましたが,ついに訴訟にまで発展してしまいました。

iPod nanoのディスプレイ問題で集団訴訟 (ITmedia News)

原告側の主張は,従来のiPodは強力な樹脂で覆われていたが,"nano"については小型化の構造上,樹脂の強度が不十分で傷から守ることが出来なくなった,というもの。

・・・ていうか,ワタシの第3世代iPodなぞ購入初日にの試聴でポケット入れただけで,すでに傷だらけでしたが?(´Д`)

iPodの表面のコーティングが傷つきやすいのは有名なハナシ。
現にコンパウンドといった研磨剤で磨き,傷取りをされているblogも良く見かけます。

"nano"はもっと傷つきやすいのでしょうか!?

iPodはある種「所有することの喜び」を感じさせる,愛着のわきやすい機器。
携帯の表面のように,丈夫に作ることは出来ませんかねぇ・・・
posted by マキパパ at 00:41 | Comment(2) | TrackBack(2) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

新型iPodの出荷開始

各地のApple Storeで新型iPodの出荷開始イベントが始まる中,とても興味深い内容の記事がありました。

■元麻布春男の週刊PCホットライン■「iPod」の戦略と歴史 (PC Watch)

新しいビデオ対応iPodの出荷を機に,過去のiPod発売の歴史とApple社がとるiPod+iTunes Music Storeの戦略をまとめたコラム。
なぜiPodがそれまでの「ウォークマン」という携帯音楽システムの牙城をくずし,ファッションの一部にまで昇華するほど普及したのかが,簡潔にまとめられて読みやすく,興味深いコラムになっています。

コラム中の年表によれば,ワタシが持っている第3世代iPodの発売は2003年9月8日。
そうか,もう2年が経っているわけですね・・・。

バッテリもヘタる訳です(^^;

ちなみにiTunesも「安定性を向上した」として,もうマイナーバージョンアップ版6.0.1がリリースされていますね。

Apple、安定性を改善した「iTunes 6.0.1」 (Internet Watch)
posted by マキパパ at 12:18 | Comment(2) | TrackBack(2) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

Firefoxが1億ダウンロードを突破

ワタシも愛用しているブラウザFireFoxが,2004年11月の発表から1年を前にして1億ダウンロードを超えたことが発表されました。

Firefox、1億ダウンロードを突破 (ITmedia News)

けしてInternetExplorerが嫌いなわけではないですが,セキュリティホールの多さ,そして何よりも(標準では)ダブブラウザとしての機能がないところが何かねと。
サードパーティの拡張機能を自由にとりこめてカスタマイズできるところもグッジョブ。
結局MSN Hotmailや世界標準のIEでしか正しく表示されないページも多く,FireFoxオンリーにはできない状況ではありますが・・・。

次世代バージョンのFireFox1.5も年内には発表されるようですし,FireFoxとTabMixの組み合わせは,もう手放せません。

未体験の方は,ぜひ!
posted by マキパパ at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails