2006年03月21日

「世界一」の歓喜!

今日は関東地方で桜の開花宣言が出ましたが,遠くアメリカの地でも「サクラサク」。
それはもう咲き乱れました!!

王ジャパン世界一に、10―6でキューバ倒す・松坂がMVP (NIKKEI NET)

春分の日の今日,リアルタイムでこの中継を見てた方も多かったことでしょう。
そんな日も仕事のワタシは,時たまジュースを買いに行く振りして,休憩室のテレビ中継を・・・(そのまま見入っていたりはしません(^^;)

端末のNews Tickerで「キューバに勝利し世界一」となった事は事前に知っていました。
そして帰宅後に,夕食をとりながらの報道ステーションの特集。

感動です!!

試合後,まだグラウンドに残る選手達のインタビュー。
イチロー選手が,松坂投手が,普段よりもトーンの高い声で喜びを爆発させていましたね。

お金の為ではなく,それぞれの「国」を背負っての真剣勝負。
しかも,その道は平坦なものではなくて。

「初回ホームラン」「誤審騒動」「最も屈辱的な敗退」「奇跡の復活」「歴史的勝利」・・・
日本人好みな?耐え忍んだ末の「世界一」。だからこそ感動もひとしおなのかもしれませんね。

ちなみに優勝カップのデザインは,ティファニー製だったりします。

次回のWBC開催は,2009年。
おっとその前に,今年はジーコジャパンのサッカーW杯がありますね。

がんばれ,ニッポン!!
posted by マキパパ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails