2006年06月07日

京都の夜

出張で京都の夜です。

京都なので日帰りの出張が多いのですが,明日の打ち合わせは朝早いので前泊することになったという訳です。

昨晩からの夜勤明けだったワタシは,一度家に帰ってから仮眠。
19時の新幹線で京都に向かったので,京都駅に着いたのは21時半過ぎでした。

ホテルで一息くつろいで・・・それでも夜の京都へ(^^;

といってもネオン街ではなく,史跡めぐり。
京都には出張で頻繁に来ても,なかなか時間が取れませんので・・・

ホテル前の堀川通りを,とにかく七条,五条,四条,三条・・・と,北へ北へ歩きます。
そう,歩くのがポイントです。夜中であっても苦にはなりません。
歩くことで,土地勘というか,頭に入るのです。

この通り沿いには,西本願寺二条城晴明神社などがあります。
すべて真っ暗で,中に入ることすら出来ませんでしたが(^^;

晴明神社まで来たところで0時前。
境内には入れませんでしたが,堀川通り沿いの東の境内旧一条戻橋のミニチュアやら式神像を見て,遠く平安の夜を思います。
(といっても,この2つは最近の造形物だそうですが・・・)

そのすぐそばに,子馬くらいの大きさがある狛犬がいます。
鳥居のそばにも阿吽(あうん)の狛犬が2匹いるのですが,この狛犬は牙も生えておりとにかく大きい!

しかも一匹しかいません。
相方はどこにいったんだい?君。

他の方のページですが,昼間であればこんなのを見てたわけですね。
(このblogを書きながら検索してたのですが,非常に分かりやすかったです)

ということで,夜も更けたのでここで引き返す事に。
でも,堀川通りを渡ったすぐそばにある,あの有名な一条戻橋はワスレズニ(^^ゞ

ここも,思っていたよりも新しい建造物で,数々の逸話は遠い昔の事になったようです。

それにしても・・・堀川って,水のない川だったんですね〜。
先の方のホームページでは,さらに川に降りていらっしゃいます。
なんだ,降りれたんですね!
といっても,真っ暗でかなり勇気が要ったと思いますが(^^;

そこからはタクシーに乗ってあっという間にホテルへ。
徒歩では小一時間かかった行程でしたが,タクシーではものの5分ちょっとでした(笑)。

さて明日はクライアントとの打ち合わせ。
シャワーを浴びて寝ることにします。
posted by マキパパ at 00:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails