2006年07月31日

関東梅雨明け!

ようやく関東地方の梅雨明け宣言が出ましたね!

関東甲信、近畿など梅雨明け(NIKKEI NET)

気象庁の発表によると,平年より11〜8日,昨年に比べて各地方とも12日遅いとか。

昼間は真夏日でも,夜(今blog記事を書いている)この時間は非常に涼しく感じられます。

未だにクーラーにスイッチを入れてない我が家でした(^^ゞ

・・・

という事で「大人のDSトレーニング」,今日現在のワタシの脳年齢は31歳でした。まだ数字の計算しかしてませんけど(^^;

今はカミサンがブツブツ言いながら,計算問題100をプレイ中(笑)
posted by マキパパ at 00:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

ついにDS Lite購入

今日はお休み,家族で駅前のデパートに行きました。

子供達を屋上の遊戯施設で遊ばせたり,本屋で絵本を読んだり・・・
冷房のガンガン効いた空間に涼みに行ってる,というハナシも(^^;

ところが!子供オモチャ売場のショーケースをふと歩いていると。

??

ニンテンドーDSが,「売り切れ」の札なく普通に売っているぞ?
ちなみにこのDS,発売日に大行列を作って以来,常に品切れ状態。

出てるところには出ているようで,そんな中でも手に入れた方々もいらっしゃるようですが,ヤフオクなんかでも定価¥16,800−をはるかに上回る値段で取引されていたものです。

思わず係りのお姉さんに聞いてみると・・・
「今日入荷した,最後の1台なんです」と。

即効購入してしまいました(^^;

購入したのは,この色です。



エナメルネイビー。

直近では,ノーブルピンクが新色として発売されていましたが,まぁ贅沢は言っていられませんので・・・

元々ニンテンドーDS購入には,母親が「脳を鍛える大人のDSトレーニング」をプレイしたいからと言ったのがきっかけです。(このblogでも記事にしてます)

あれから屈折?6ヶ月。半年!
ようやく手にすることが出来ました。

ソフトは百貨店では定価で高いので,そのそばの家電量販店へ。

同時購入ソフトとして,もちろん「大人の〜」と,これまた過去にblogで記事にしていた「MOTHER3」の2本。

MOTHER3はDSソフトではありませんが,どうせならDS手に入るまで待とうということになっていたのでした。

とにかく,大変遅ればせながらのニンテンドーDS仲間入り。
諸先輩方,よろしくお願いします。

・・・

ふーん周辺機器Wi-Fi USBコネクタで,遠隔地の方とも同時プレイできるのね・・・。
同時プレイ・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(8) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

Firefox 1.5.0.5リリース

毎度ですが,ワタシも愛用しているタブブラウザ,Firefoxが1.5.0.4⇒1.5.0.5にアップデートされました。

「Firefox 1.5.0.5」が公開、危険度の高い複数の脆弱性を修正 (Internet Watch)

特に機能面の追加はないようですが,12件の脆弱性が修正され,安定度も増したようです。

こちらが本家ダウンロードページ
posted by マキパパ at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

三条大橋のスタバで「床」体験

海岸通りさんのblog,Starbuck*Stageで知った,京都の「床」。
京都出張の帰りに,早速寄ってみました。

鴨川納涼床で楽しむコーヒー

ちなみに,「床」とは京都・二条から五条の鴨川べりにずらりと並ぶ木組みのやぐらの事。
詳しくは上のスタバホームページにて(^^;

17時前にクライアントとの打ち合わせが終わり,外に出てみるとなんて蒸し暑さ!
昨日からの出張でほとんどクーラーの効いた場所にいたので,身に堪えます(^^;

でも,そんなことではめげずに。
タクシーを使わずに四条烏丸交差点から祇園方面へ進み,三条大橋へと向かったのでした。
出張荷物とジャケットを小脇に抱えて歩いていると軽く汗ばんできますが,平気平気。

歩くこと約30分,ついに京都三条大橋店に到着!

NEC_0079.JPG

店内に入ると,確かにテラスの様に鴨川に張り出しているウッドデッキの空間が。
いや,「床」をウッドデッキなんて言ったら失礼か(^^;

丸机で13席ほどの狭い空間で,それなりに混んでしましたが,1席だけ空いている。
おお,座れるじゃん,早く注文しなくては!とガラス越しに「床」を見ていたら,水曜日なのでアロハシャツ姿のパートナーさんが気づいてくれて「先に荷物をどうぞ」と気を利かせてくれたのでした。

ナイス!スターバックス・エクスペリエンス!!

いつものアイスグランデヘーゼルナッツモカを頼み,初めての「床」の空間に向かいます。

NEC_0075.JPG

ずっと歩いてきた事もあり,座ってホッと一息。
アイスラテを飲みながら,「床」から見る鴨川辺りや三条大橋を眺めていると,先ほどのパートナーさんが近づいてきて何やらパンフレットを渡してくれました。
それは,まさに三条大橋店の「床」のためのパンフレット。

上のホームページにあるような「床」の歴史やらマナーなどが書いてありました。

「これだけはあんじょうおたのもうします」

と題して6項目の利用ルール。

確かにマナーは厳しそうで,この様に店員さんが一テーブルごとにお客さんに説明してますし,ゴミが出てはいけないとストローの包紙さえも事前に片付けてくれたり。

そのまま少しお話したのですが,やはり鴨川の岸辺の掃除に参加したり,マナーを守らせなくてはいけなかったりとハードルは高い様子。
ただ常に床にパートナーさんが立っている必要はないそうな。

頑張ってください・・・

NEC_0074.JPG

昨日からのクーラーに慣れた身には,店内の方が明らかに涼しく感じられまして。
ただ,18時前という夕方に鴨川沿いに吹く風に,少しは「涼」を感じられた,かな?

まだまだ京都伝統風物詩を粋に楽しむには,修行が足りませぬ(^^;
posted by マキパパ at 23:17 | Comment(8) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

地上派デジタルまであと5年

ご存知の方もいらっしゃると思いますが,昔から放送されている「地上アナログ放送」は 2011年7月24日で放送が終了します。

つまり,ちょうど5年後という事です。

地上デジタル放送、完全移行まであと5年 (asahi.com)

その後はすでに放送が開始している「地上デジタル放送」のみとなるのですが,意外にも?終了時期を知っているのは総務省調査で32%ほどとか。

確かに現行のアナログチューナーではテレビが映らなくなるのですが,例えばケーブルテレビのセットボックス経由などであれば,現在のテレビでも映ることは映ります。
ただしその場合は,ハイビジョン画質ではなくダウンコンバートされた画質になりますが・・・

最近ではオリンピックやらサッカーワールドカップ特需もあり,家電量販店に行けば地上波デジタルのクリアできめ細かな画質が比較できます。

しかも量産されているブラウン管での最大36型を越える,42V型だの50V型だの,最近ではパナソニックが直近で世界最大サイズとなる103V型を発表するなど,サイズの巨大化が進んでいます。

そんな大きなもの,設置に困る!というのはブラウン管のハナシ。
薄型テレビは壁掛けテレビとも言われるように,奥行きではほとんど場所をとりません。

値段も急速に下がってきているので,そろそろ買い替えを視野に入れても良いのでしょう。

一番の買い時は,またスポーツイベントの時期の値下げ合戦の時かもしれませんケド(^^;
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

地元祭り

今日は町内,および地元のお祭り。

町内祭りで中学生達が担ぐ中御輿の音頭を取り,その後の地元のお祭りでは小学生以来の友達と大人の大御輿を担ぎました。

連続の御輿担ぎ参加は初めて。
流石にバテました・・・

今年も町内祭りで世話役をしてた親父と,お疲れ様と一杯飲みつつ・・・
もう早めに寝ることにします。

記事はアップしたいので,詳細はまた明日(^^;


<追記>

という事で,追記です。

前半は,毎年参加している町内の夏祭り。
ワタシは御輿を担ぎ,カミサンと子供達は山車(だし)を引く。

ただ,今年は本格的に大人の参加が減ってしまい,中学生ばかりになってしまったのが残念。
参加したワタシ達大人は,もう子供会?青年会?の保護者状態で担ぎ方を教えたりしてました。

「肩入れろ!」「腰伸ばして担げ!!」

最初は腕で御輿を持ち上げていた中学生達も,途中からいっぱしに肩を入れてソイヤ,ソイヤと掛け声を上げていたのが微笑ましく。

そんな感じで楽してしまった町内御輿,休憩のたびに前方を行くチビッコ山車に向かい,ムスメとムスコの相手をしてました。

途中で,小学校卒業以来実に何年ぶり?というコにも逢って。
こういう出会いがあるのも,地元ならではですね。

町内御輿が終わってからは,いつもの小学校同窓メンバーとの大人御輿!
といっても,ウチの地元はその祭りには参加しないので,隣の町内御輿に便乗参加です(^^;

デジカメ忘れたワタシ,写真はこちらに。
のりちゃん,助かった!!

祭りだ。。。 (ノリスケBlog)

流石に大人御輿は大きさも重さも違いますね!
何より,担ぎ手の人数が違う!! (ここは強調して羨ましい)

中仙道を,多数参加している他の町内の御輿のしんがりとなって,御輿渡御をしたのでした。
流石にフルで担ぐと大変なので,仲間達と入れ替わり立ち替わり。
ワタシは身長が高いので,どうしても中腰で足を人間椅子よろしく曲げながらになるので,もうガクガクです。

人数が多いので,後ろから自分も担がせろとどんどん前へと押される形で人がびっしり。
男女関係なく,ほとんど体が重なる形で一緒に汗を飛ばし,声を張り上げます。

休憩ではムスメの幼稚園のママさん方にもお会いしまして,少し照れてまして(^^;
最もそのママさん方も法被(はっぴ)姿がお似合いで,元気よく(勇ましく?)掛け声を上げてました。

結局ゴール地点まで2時間近く担いだでしょうか,その後は仲間とブラブラ帰りつつ,最後は宮入りまでお手伝いして直会(なおらい)となったのでした。

仲間達と担ぐ,大人御輿。

昨晩は上の記事を上げて早めに床についたのですが,目をつぶっているとよみがえる祭りの喧騒,掛け声,そして肩への重み。

祭りは,いいねぇ。

(2006.7.24 追記)
posted by マキパパ at 22:52 | Comment(4) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

東京ドームWヒーローフェスティバル

今日は家族サービスです。

東京ドームで開催される,「ダブルヒーローフェスティバル」に行ってきました。

これは,

「仮面ライダー生誕35周年」
「戦隊シリーズ30作品」

という両方のシリーズが節目を迎えるWアニバーサリーの今年,いつも開催されている東京ドームのスカイシアターショーではなく,東京ドーム内でショーあり豪華な展示物有りのファスティバルの事です。

ただ,前売り券で「ショー公演指定席付前売券」が買えなかった為,自由席になってしまう・・・つまり,「早い者勝ち」。

夏休みで子供を連れて帰省しているカミサンが頑張りまして,10時開場のところを9時前から並んでくれましたが,ワタシが到着した9時半過ぎにはすでに東京ドームをグルりと囲む大行列だったのでした。

それでも開場後に,どうにか指定席のすぐ後ろの良い位置をゲット。
ステージからだいぶ近い位置になります。

ショー開演までは多少時間があるので,子供達はカミサンに連れられて展示物を見に。

DSCF8317.JPG

歴代の仮面ライダーたち,またスーパー戦隊たちの等身大立像やら乗り物などに子供達は大興奮。
早めに入れたので入場自体がまだずらっと続いており,会場が多少は空いた状況で,次々と展示物を楽しむことが出来たそうです。

DSCF8371.JPG

ショーも「ダブルヒーロー」というだけあって,最初はボウケンジャー達のいつもの戦いですが,敵のあまりの強さにピンチなところで仮面ライダーカブト達が登場。

今回のフェスティバルならではの,夢の共演状態です(笑)。

ステージ上では実際に本物のバイクを走らせて敵をなぎ倒すシーンあり,またかなり高いところからの飛び降りアクションありで,私たちが見ても面白いものでした。

何より,「戦隊シリーズ30作,仮面ライダー35周年記念」とあるように,最大のピンチの場面では,初代仮面ライダーやアカレンジャー(ゴレンジャー),また最近の響鬼やマジレッド(マジレンジャー)も登場するファンサービス。

これこそ当時子供だった私達大人も,一緒に声援を上げてたり(^^ゞ

DSCF8346.JPG

40分近い公演でしたか,ストーリーはともかく(^^;とても楽しめた内容でした。

ショー終了後には,現役出演俳優たちによる,スペシャルトークショーがありました。
(ここから撮影禁止となるので写真はアリマセン(^^;)

土曜日の今日は,ボウケンジャーの5人+最近追加になった新しい1人の計6人がステージに登場。

ムスメも,いつもテレビに出ている人を実際に目の当たりにして,なんか照れくさそうに笑ってました(笑)。

アドリブ?を交えながらのトークショーでしたが,結構みんなテンション上がりまくりな感じが面白かったかも。

ミーハーなカミサンも,この新しく加わったメンバー(ボウケンシルバー・高丘映士役の出合正幸さん)がステージ目の前に来るとキャーキャー応援する変わりよう(^^;

しかも,この自由席は指定席と違って入替制ではないので・・・
1回目公演終了後に,さらに前に寄り中央に寄ってとズリズリ席移動して,2回目の公演も続けて観てしまいました(^^;

出演者達の2回目のトークショー内容も同じ質問もありましたが,回答者が違っていたり,話す内容もさらに別のアドリブ有りで面白かったですね。

ただ,意外と子供達(他の家族も)はトークショーはふ〜んな感じで,この辺りはやはり大人が楽しむところなのか!?(笑)
ムスコなぞは2回目公演のトークショーでは眠りに入ってしまいました(^^;


ステージを十分に堪能した後,開放されていた2F席でお弁当にしたのですが,ここから見下ろす会場はもう大混雑!の一言。

DSCF8359.JPG

ステージ上で,進行してたお姉さんが言ってたのですが,1万3千〜4千人は超えているそうな。

あなおそろし・・・

でも夏休み最初の,良い思い出作りになったと思います。
(もちろん,ワタシとカミサンもですが(^^ゞ)
posted by マキパパ at 23:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails