2006年08月06日

キャンプ終了

今年もあっという間のキャンプ(休暇村)だった2泊3日でした。

ちょうど晴れ始めて気温が上昇した時に重なり,心配していた川遊びも無事に出来ました。

それまでは元気に遊んでいた子が,夜になって「ママに会いたい」と号泣するハプニングあり(ちなみに小学4年生の男のコ(^^;)。

仕事の為1泊目で帰る女性の先生に,帰らないでと号泣する涙の別れのシーンあり(ちなみに小学2年生の女のコ)。

全て,ワタシが担当した班の子供達(笑)

ウチの子供達に合わせて,ボウケンジャーやらカブトの話題はリアルタイムでかなりバッチリ!のハズが,小学3年生くらいから上の年代は「もう見てないよ〜」との寂しいハナシ。

・・・34歳のパパは毎週録画して見てるんですが(^^;

他に,お笑いの芸人のハナシなんかは共通の話題で盛り上がったりしまして。アクセルホッパーの物まねをしたらバカウケ,みんなエンタ見てるね〜

・・・ワタシ的にはかなり苦しかったぞと(^^;

特に大きなケガもなく,今回も無事に終了することが出来ました。

NEC_0084.JPG

毎年参加していると,当然「前にも会ったね!」という子供達がいます。
今回はちょうど2年前に同じ班だった子供達がまた一緒になりました。

当時4年生で一緒だったコが6年生になり大人になってきたなぁと思ったり,同じく当時2年生だったコが4年生になって生意気盛りになっていたり。

そういった成長を見られるのも,歴史ある休暇村ならではなのですが・・・

子供達を巡る昔では考えられない犯罪事件が多発している昨今,会社と労組の方でも「安全性は本当に大丈夫か」という声もあり,今後の開催が危ぶまれているとか。

また来年参加することを楽しみにしている子供達の為にも,よりよい方法を探しながら続けていきたいものです。

ワタシのムスメも来年は小学1年生。
来年も開催されるようでしたら,是非参加させようと思っています。

キャンプ中にかぶっていた,キャップ。
表は白い記事で出来ており,ここにはマジックペンなどで落書きをすることが出来ます。
ウチの班のコ達が書いてくれた寄せ書き(笑)

DSCF8426.JPG

宝物です。
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails