2006年11月09日

Start Mac体験モニターのオリエンテーション

今日は,先日当選した「Start Mac体験モニター」のオリエンテーションでした。

場所はApple Store Ginza
仕事帰りの19:00スタート,ギリギリセーフで間に合いました。

ここがMac使いの聖地の一つなのね・・・

NEC_0145.JPG

導入階には発売されたばかりのiPod nano (PRODUCT) Redが目立ちます。
店員さんも赤のTシャツで,正にクリスマスカラー。
人工的な整然さがピシっとしていて,綺麗でした。

会場は5Fフロア。
AppleのProCareサービスに入っている方が使用する,Studio Seriesという部屋でした。iMacやMacBookがずらり!

2部屋あり,入り口に参加者の名前が貼り出してあります。
ワタシが入った部屋は,9人全員がオトコ! (^^;
しかもMac未経験者はワタシともう一人だけという・・・

かなりプレッシャーだぞこれは!(笑)

担当者の方から説明があり,オリエンテーション開始です。

今回の業務の概要説明があり,契約書に署名捺印という,まさにApple社から業務を委託されるという契約を行ったのでした。

秘密保持の守秘義務も盛り込まれている契約書。
それだけに,きちんと内容を読む時間が欲しかったところです。
(契約書を渡された後,みんな説明されるままにすぐ署名・捺印してまして)

そしてそして。とても大事な発表が。

今回の業務契約に定める業務を全うした際は・・・
貸与されているMacを

「 譲渡 」

するものとすると!!
なんて太っ腹Apple。。・゚・(ノД`)・゚・。

しかも「Start Mac」なので,Appleのサービスをフルに活用できる先ほどのProCareサービス(9,800円/年)も,モニターとして無料でいただけました。

NEC_0144.JPG

・・・石投げられそうですね(^^;


質疑応答でもあったのですが,今回のモニターは応募が「相当な数」あったそうです。
それを,スタッフの方が全て応募者のblogやホームページ,そして応募項目などに目を通したそうな。(お疲れ様です)

そして今回のモニターの社内基準に沿って選考したと。
応募者の中からランダムに選んだという訳でもないようですね。
ワタシのblogなんかよりも凄いbogが沢山あったでしょうに。

たまたま今回のモニター基準に合致したんですかねぇ・・・

もっとも,担当の方も;
「iPodやiTunesで世間の注目が集まる中,さらに口コミによる広がりに期待したい」との事だそうで。

まさにWeb2.0的,口コミマーケティングを狙っていますね。

ちなみにワタシに貸与されることになったのは,20インチのiMacだそうです。
(ノート型のMacBookではありませんでした・・・残念)



来週には自宅に届くそうです。


オリエンテーションであったiPhotoのデモンストレーション。

凄いです。写真がサクサクです。
画像をアルバムに,製本に,BGMをつけてDVDに。

そういえば,同じようにネタフルのトサマレグコ氏が目の前で作ってくれましたっけ。
今回のモニターアンケートにはその時の様子が凄くて,自分も是非やってみたいといったような内容を書いたような・・・

これって,トサマレグコ氏のお蔭!?
お礼は今度,ムスコ達の幼稚園で (笑)

前々から思っていた,果たしてMac(ハードウェア)が凄いのか。
iPhoto(ソフトウェア)が凄いのか。

その辺りなんかも,今回のモニターで確かめたいところです。

まずは愛機ThinkPadにたまりにたまった,子供達の写真や動画のデータ。
その数,約16GB(デジカメの動画が多いので・・・(^^;)。

さて,無事にWindows⇒Macに移行できるでしょうか!?!?
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(9) | TrackBack(5) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails