2006年12月17日

[Start Mac #07] 友人とiMacで遊ぶ

今日は大学時代の友人夫婦が遊びに来ました。

彼女とは同じサークルで,お互いの結婚式でそれぞれスピーチをした仲。
とても大切な友人の一人です。

先日の友人の結婚式の写真や,家族の写真。
またデジカメで撮影した数々の動画を見せようと思ったのですが・・・

これはStart Mac 体験モニター中である,iMacで見せるしかないねぇと(^^ゞ

ワタシの20インチモデルiMacは重さ10kgありますが,運べない重さではアリマセン。
また本体とディスプレイが一体化しているので,電源ケーブルとNETのLANケーブルを抜くだけの簡単さ。

という事で,リビングルームにiMacご光臨となったのでした(笑)

昼過ぎに友人家族がクルマで到着。

彼女には4歳になるムスメさんがいて,生まれたばかりの時,そして1歳を過ぎた時と,まだバブーな頃にご対面をしたのですが・・・

随分と大きくなって!
しかも,これまたカワイイ (*^_^*)

昼食のサンドイッチを皆で食べながら,いろいろとおしゃべり。
ウチのムスメもすぐに仲良くなって(そこにムスコも混ざって)遊び始めます。

そんな中,ついにiMac登場。

ご主人も,ディスプレイの大きさ&綺麗さ,そして本体と一体化したデザインに少なからず「何かを」感じたご様子!?

事前に愛機ThinkPadから過去の画像データは全てコピーしてあるので,それを基にしてiPhotoを起動します。

まだiPhotoを全然使い慣れていないワタシですが,過去の写真を選択,iPhotoにドロップ,そしてスライドショー設定と,一連の流れをスムーズに。

音楽つきで,静かにスクロールしながら流れるスライドショーに,友人家族も気に入っていただけたようです。

かつて「現代舞踊2006」のエントリでネタフルのコグレさんに同様のiPhotoのデモをしてもらって,いたく感動したワタシ。
そのワタシが,まさかiPhotoのデモをすることになろうとは・・・(>_<)

そして人数が集まったらコレねと,Photo Boothを起動。
例によって,iMacに搭載された小型カメラ,iSightで遊びます。

「吸い込まれる〜」
3.jpg

「鏡に映ってるみたい」
6.jpg

「こんなエフェクトもね・・・」
19.jpg

エフェクトで,かなり「キテル」写真もあるのですが,自粛(笑)
メールで送るからね〜! >めぐP

Photo Boothで楽しんでいただいたご主人からの「Windowsも起動することができるの?」という問いに,ソフトウェアを介在させて可能なことを伝え。
しかもこれがモニター機であることに,しきりに羨ましがられてしまいました(^^;

何はともあれ,すっかり楽しんでいただけたようです。
今度は彼女の家にまた遊びに行きたいですねぇ。iMacを抱えて!?(笑)

もっとiMacが使えられたら,iPhotoからスライドショーをDVDにしてあげられたり,Photocastingで共有したから見に来てねと言えたのに・・・

という事で,Apple Store銀座のStudio SeriesでiPhotoの無料スタジオクラスを探したら,すでに満員御礼でした(涙)

残念!!
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

DS/DS LiteのACアダプタに過熱の危険性

昨日の記事になりますが,Nintendo DSとDS LiteのACアダプタに一部過熱する危険性があり,無償交換を行う自体になりました。

任天堂、DS/DS Lite用ACアダプタの一部に過熱の危険(GAME Watch)

対象となる製品の出荷時期ですが・・・

・Nintendo DSが2006年1月から6月
・Nintendo DS Liteが2006年7月から10月

となっているそうです。

実はワタシのDS Lite(エナメルネイビー)も,今年の7月末に購入したので,思いっきり対象出荷時期に含まれています。(!)

実際,任天堂から対象者向けに注意喚起のメールも来ておりまして・・・

判別方法は,ACアダプタの裏面にある刻印。
ここに「JRC」のマークが入っていると・・・OUTです。

見てみましたが,ウチのACアダプタは「ZEBRA」の刻印でした。
つまり交換が必要な,不具合ACアダプタではなかったと。

(○´▽`) ホッ

今回の不具合で火災の恐れはないそうですが,一度確認しておいた方がいいですね。
任天堂からのこの件のニュースリリースはこちら
タグ:DS Lite
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

今月のセキュリティパッチ(緊急は3件)

Start Mac 体験モニターで,すっかりiMacとMac OS Xに魅入られたワタシ。

でも,今モノを作るのに一番生産性が高いPCは,愛機ThinkPad X31&Windows XPというのは相変わらずでして(^^ゞ

という事で,毎月恒例のマイクロソフト社のセキュリティパッチです。

MSが12月の月例パッチ7件を公開、WMPの脆弱性修正など“緊急”が3件 (INTERNET Watch)

そのうち,最大級の深刻度「緊急」扱いについては3件。
次に深刻度が高い「重要」が4件という内容です。

各修正パッチ内容の記事はこちら

しかしまぁ,(前々から言ってますが)セキュリティホールの多い事多い事(^^;
しかも,脆弱性により「システムが乗っ取られる」という深刻なものも頻繁にあり。

もちろんMac OS Xも,ウィルスなどの脅威に対して100%の防御力がある訳では無いとおもいますが・・・
それにしても。毎月毎月よく出てきますねぇ。

Windows Vistaでも変わらないんでしょうか??
タグ:月例パッチ
posted by マキパパ at 20:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

見世物小屋が消えた十二日まち

今日は毎年恒例となっている地元の大歳の市,「十二日まち」でした。

それを見越して,仕事も早出の早上がりシフトを入れていましたが,結局上がれず(ーー;)
地元の駅についたのが20時半近くになってしまいました。

22時になると交通規制が解除され,旧中仙道に出店している露店が次々と店じまいしてしまう為,あまり時間がありません。急げ!!

そういえば昨年は,病み上がりのムスメを自宅に残し。
カミサンとムスコの3人で出かけましたっけ・・・

どうにか,神社の境内で家族に追いついたワタシ。
「モノを買う」という行為が分かってきたムスメに,300円のお小遣いをあげました。

「何に使ってもいいし,使わないも自由。ご自由に。」

そう,これがやりたかったんです (^^ゞ

単価が高い食事系はこちらで出すので,駄菓子やらくじ引きといった縁日系の遊びなど,ムスメが「自分で判断して」好きなように使ってもらうと。
多少はお金の価値というものが分かってもらえたら・・・という事です。

最初は300円を手にしていろいろと悩んでいたムスメですが・・・

決めたのは「お化け屋敷に入る!」という事でした(笑)

境内でお参りを済ませ,毎年お化け屋敷が出いてる場所に向かいます。

DSCF9259.JPG

毎年変わらない姿。
ムスコは完全にその雰囲気に呑まれて怖がってしまい,ワタシと外でお留守番。
カミサンとムスメがキャーキャー言いながら入っていきます。

ふと隣りを見ると。


なんと,「見世物小屋」がなくなっている!?!?


ついに,後継者がいなくなってしまったのでしょうか・・・

思い出せば,昨年もいつもの見世物小屋ではなくて,なにやら怪しげなバンド?パフォーマンス?集団になっていましたっけ。
それさえもなくなってしまったんですね。

ワタシがそれこそ小さな頃から知っていた,「見世物小屋」と「お化け屋敷」が並んでいる姿。
そしてお互いを競うかのように声を張り上げて呼び込みをする,粋な客寄せ口上のパフォーマンス。

もう見れないのかと思うと寂しい限りです・・・

ちなみに,お化け屋敷から出てきたムスメ。
顔が真っ赤でした。

でもカミサン曰く,「怖がらずにキャーキャー面白がってた」そうな(^^;
ふーむ,いずれ遊園地の本格的なヤツに入れてあげましょうw

DSCF9272.JPG

おうちに帰って,戦利品をほおばる子供達 (^^ゞ
タグ:お祭り
posted by マキパパ at 23:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

[Start Mac #06] ProCareのStudioSeries

AppleのProCareメンバー限定サービスの一つである,「Studio Series(無料スタジオクラス)」に参加してきました。
場所はApple Store 銀座。

ここは前回の体験モニターオリエンテーションで一度来まして,今回で行くのは2度目です。
初めて昼のApple Storeをじっくりと見ましたが,屋上にあるAppleロゴの看板て,グルグルと回っていたんですね(笑)

NEC_0152.JPG

クリスマス間近の日曜日の店内は大変混雑しており,カップルやら外国の観光客?やらで大賑わいです。
みなさん思い思いにiPodを手にしています。
やはり大人気ですねぇ。クリスマスプレゼントにもってこいですし!

1Fフロア奥にある,自動で各フロアを移動している透明なエレベータに乗って4階へ。
そこから更に階段を上がると,ProCareメンバー専用のスタジオ・トレーニング・センターがあります。

NEC_0151.JPG


今回参加したのは,次の2つのクラスです。

・クリックから始めよう (III)
この2時間のクラスでは、ホームフォルダについて理解した後、Spotlight検索の方法や、Expose、Dashboardの使い方までアップルのエキスパートがお教えします。

・Mac OS Xをはじめよう
アップルのエキスパートが、システムに関する設定方法やキーボードショートカット、スマートフォルダの作成やAutomatorなどをご紹介していきます。

もともとWindows PCをずっと使い続けてきたワタシですが,新しいOSを前にして初心に帰りましょうと。
初心者向けの初心者クラスからしっかり勉強です!!

ちなみに今回のクラスで使用したのは,ノートPCのMacBook Pro

ワタシが自宅でモニターしている機種ははデスクトップのiMacですので,キーボードの配列も若干異なります。
最初はFunctionキーが上手く使えず,日本語入力のカナ変換で苦労しました(^^;
(MacBookでは[Fn]キー+Functionキー同時押しなんですね)

また,試しにスライドパッドでの「2本指」同時移動をやってみました。

おー,グルグルスクロール!!(笑)

ThinkPadなどWindowsのノートPCには,マウスのセンターボタンも配置されていて,その同時押しで画面をスクロールさせることが出来ます。
このMacBookのスライドパッド2本同時使用というのも,慣れると操作が早そうですね。

・・・なんてMacBookのモニターレポートはさておき(^^;


「クリックから〜」では,講師の実演を眼にしながらMac OS Xを弄りました。

正に百聞は一見にしかず。
ビジュアルで操作が頭にどんどん入ってきます。

自宅ではあまり使っていなかったSpotlightにも触れたのですが,あらためてその凄さに脱帽。

というのも,講師の方が開始直前に使用するサンプルデータをiPodからコピーしてくれた後,Spotlightの話題になったのはそれから30分ほどでしょうか。

指定された単語の検索を始めると,そのiPodからコピーされたデータもちゃんとヒットするではありませんか!
(つまり検索対象としてちゃんと取り込まれている)

ファイル名一致でヒットするのは当然の事,例えばエクセルファイルのセルに入力されている単語一致でもヒット。
また画像ファイルのプロパティで見るメタデータな部分の一致でさえヒットしています。

PCに入ってわずか30分程度で,ここまでの解析が進んでいるそのindex機能。
仕組みはサッパリですが,講座中にはさほどHDDが周っているとか,Mac OS Xの動きが遅くなったとか,一切感じませんでした。

まさに「Macに保存されているものなら入力する端から何でも見つけ出す,全く新しい検索機能。この驚くべき検索テクノロジーでPCに保存された情報の検索,整理,価値が変わります」というのもうなずけます。
(ホントに凄いです)

他にもExpose´では,開いている窓を展開中に[Tab]キーを押すと,アプリケーション別の窓に絞り込まれたり。

またDashboardでは,初期導入されているWeather widgetの設定を教えてくれたり。

実はこれ,設定を「Tokyo」にしているのに反応しないな〜と思っていたんです。
何のことはなくて,設定画面で「Tokyo」と入力してエンターを押すことで,このwidgetが持っている「Tokyo Japan」の情報がセットされるんですね。
自宅のiMacでも放置していた設定なので,これは嬉しい情報でした。
(既出ですか?(笑))


続けて受講した「Mac OS X〜」でも,AppleのWebサイトからiLifeソフトウェアをいくつか紹介いただいた後に,やはり実演を交えての操作方法を学びました。

自分用のメモですが・・・

・画面のズーム機能
[control]キー+マウスのスクロールボール。
これ,Macのプレゼンで多用されていたズームですね。てっきりプレゼンソフトの機能だと思っていました(^^;
OSレベルで用意しているところが,Macらしいなぁ。

・ショートカットの記号の意味
メニューやヘルプで出てくるショートカットの記号。
日本語入力のメニューから選べる「キーボードビューア」で確認することが出来ました。
記号では,ぱっと見で意味が分からなかったので,ようやく本腰を入れて覚えることにします(^^;

・アプリの強制終了
Option+command+Esc

・画面のキャプチャ
command+Shift+3。
command+Shift+4ではキャプチャー範囲を方形に自由に選択でるようにポインタ形状が変わり,さらにその状態で[Space]キーを押す事で特定の場所(窓)を自動認識するカメラの形にポインタ形状が変わりました。ヘーヘーヘー。

クラスの内容に即した質問にも気持ちよくこたえていただいたり,プレゼンソフトのKeynoteでお絵描きのちょっとしたTIPSなどなど。

実に有意義な時間を過ごすことができました。

時たま関西訛りが出る,実にCuteな講師の小沢真里奈さん。
どうもありがとうございました!

そのエキスパート小沢さんから聞かれたのが,「どこでこのセミナーをしりましたか?」という事。
せっかくProCareに入っているのに,この無料のクラスに参加できるのが意外と知られていないとか。

今回のワタシのようなモニター参加者のblogレポートでも,いくつかこの無料スタジオクラスの記事がエントリされていますし,口コミでの広がりもあるとは思いますが・・・
確かにApple StoreのWebサイトを見ても,それほど目だっているコンテンツではありませんね(^^;
もちろんマンツーマンで質問できる「プライベートレッスン」など目玉サービスとは思いますが,もっとアピールしても良いのではと思います。


そうそう,講座の合間には同じ体験モニター仲間でいらっしゃるWADA-blogのわださんに会うことが出来ました!
わださんは,同じApple Store 銀座の3Fで行われているWorkshops(無料セミナー)に参加していたそうなのですが,わざわざ会いに5Fまで来ていただきまして(*^_^*)

時間が取れれば,blogの事やMacの事でゆっくりとお話をしたかったのですが・・・
また座談会などでご一緒できればと思います。

もう一つ余談をば。

今日のStudio Seriesに参加する前の空き時間に,日産の銀座ギャラリーに行きました。
愛車が日産TIIDAなワタシ,先ごろフルモデルチェンジしたSKYLINEにも興味がありまして・・・(^^ゞ

なんと,その展示会場でiMacを発見(笑)

NEC_0153.JPG

SKYLINEのイメージにあわせた展示の中の一つだったのですが(iMacの画面に移っているのはSKYLINEのデモ),やはりこの場所にはWindows PCではなくてMacなんですね。
ビューティフル。

そんなこんなで学んできたStudio Series。
ProCareメンバーだけが受講できるクラス,これも今回のStart Mac 体験モニターの一つ。

ワタシの様な初心者はもちろんの事,Macを使いこなしている方も意外な,新しい発見があるかもしれませんよ!?

ワタシも今回のクラスを機に,iPhotoなど他のクラスもたくさん受講していきたいと思います。
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

ホリデースターバックスカード!(2006)

大好きなスターバックスからクリスマスプレゼントが届きました!

ホリデー スターバックス カード プレゼント

DSCF9252.JPG

ワタシとカミサンで「Holiday(赤)」「Snow Flake(青)」の1種類ずつです(^^ゞ

Holiday(赤)カード。
カード表面の印刷が削れてしまいそうな印象がありますが,色も綺麗でもう思いっきりクリスマス!な感じです。

Snow Flake(青)カードは,冬のシーズンで使い続けられそうなデザインですね。

↑のプレゼントサイトでは,まだ受付フォームがそのまま残っていますね。
応募期間は11/8〜12/25とまだまだありますし,未だ間に合うかも!?
スタバが好きな方は,ぜひこのカードをゲットしてみてください。


ちなみに,先日のエントリ「スタバのクリスマスプロモ」でも書きましたが,今年のクリスマスプロモで手提げ袋やらカップに記載されているアドレス。

www.itsredagain.com

ですが,今はちゃんとスタバクリスマスのコンテンツがあげられているようです(笑)
スタバのWebサイトからも,「グローバル クリスマスサイトへ!」という形でリンクが張られていますね。

基本的に英語版のコンテンツを無理やり各国版に訳した印象がありますが,一応日本語版もあって楽しめます(笑)。

なんと,PCが合成する音声で「クリスマスカード(パーソナルメッセージ)」が送れるようです。
「Miyu(女性)」「Snow(男性)」の声が選べて,好きな文章を入れるとプログラムが認識し,音声合成して喋ってくれます。

試しにカミサンに送ってみましたが,なかなか面白いです。
いかにも機械な発音ですが,ある程度聞きやすい日本語で喋ってくれますし。

しか〜し。

受け取ったメール本文は英語版のみのようで,日本語で書いた部分が見事に文字化けしてました(^^;
クリックした先は日本語で表示されますが,メッセージ送信後の確認画面なぞナンチャッテな訳もあったりしてプッと笑えます。

事前にメールで相手に連絡しておかないと,明らかにスパムメールとして捨てられてしまうことでしょう(笑)

惜しいなぁ・・・(^^;
posted by マキパパ at 23:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

Tab Mix Plus v0.3.5.2

愛用するタブブラウザ,Firefoxのタブ機能を拡張する「Tab Mix Plus」の新しいバージョンが出ていました。
(気づかなかった!(^^;)

Firefoxが2.0へメジャーバージョンアップされた時,その当時のリリースされていた版のTab Mix Plusは新しいFirefoxに対応していなかったため,無効化されてしまいました。

直後にFirefox2.0に対応した0.3.5がリリースされましたが,生憎英語表記のまま。
(というより日本語がlocalesに含まれていない)

という事,実は愛機ThinkPad X31のFirefoxは,旧版の1.5.0.8のままでした。
もはや実験機に近い,母艦デスクトップ(Windows Vista RC1が入っている)にはFirefox2.0+Tab Mix Plus 0.3.5英語版で動かしていましたが・・・w

つまり,Firefox本体のバージョンアップを控えてしまうほど,Tab Mix Plusを追加した後のタブの使いやすさに慣れてしまっていたわけです(^^;

それも昔のハナシ。

12/5に,0.3.5.2がリリースされていました。
メニューの日本語化も無事にされています!

Tab Mix Plusはオプションの「設定」から,現在設定されている情報をTMPpref.txtというファイルに書き出すことが出来ます(エクスポート)。

そのファイルを他のマシンでインポートすれば,使い慣れた環境がすぐに手に入るというワケ。

最近体験モニターとして使い始めたiMacで使用している,Mac OS X版のFirefox2.0にももちろんインストールが可能です。
Windows版で設定した内容も,ちゃんとインポートできました(^^)/

ああ素晴らしいっ!!(笑)
タグ:iMac Firefox
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails