2007年03月31日

[Start Mac #16] Start Mac体験モニター終了

今日でStart Mac体験モニターが終了します。

昨年の11月下旬から始まった,この4ヶ月ちょっとのモニター。
筋金入りのWindowsユーザなくせに,いつも頭のどこかでMacに思いを寄せていたワタシですが,そのココロを数々の体験で見事に鷲掴みでしてくれたのでした(笑)

モニター記事およびモニター関連記事を数えると,19エントリ。
ちょっと振り返ってみます。

DSCF9112.JPG

2006.11.02 Start Mac体験モニターに選ばれる
2006.11.09 Start Mac体験モニターのオリエンテーション
2006.11.17 いよいよiMacが!
2006.11.22 [Start Mac #01]iMac届きました
2006.11.23 [Start Mac #02] セットアップと所感
2006.11.27 [Start Mac #03] Mailが送信できない!?
2006.11.30 [Start Mac #04] 簡単!Windowsとのファイル共有
2006.12.02 [Start Mac #05] 座談会にて
2006.12.10 [Start Mac #06] ProCareのStudioSeries
2006.12.17 [Start Mac #07] 友人とiMacで遊ぶ
2007.01.27 [Start Mac #08] おかえり,iPod。
2007.01.31 [Start Mac #09] ProCareのStudioSeries #2
2007.02.03 [Start Mac #10] 座談会にて #2
2007.02.11 [Start Mac #11] ProCareのStudioSeries #3
2007.03.07 [Start Mac #12] ムスメとiMac
2007.03.19 [Start Mac #13] iPhotoでムスメの卒園アルバムを
2007.03.27 [Start Mac #14] Start Mac体験モニター第二弾!募集開始です!!
2007.03.29 [Start Mac #15] iPhotoのフォトアルバム届きました!
2007.03.31 [Start Mac #16] 体験モニター終了 (この記事)

当初に目標とした;

・iPodをiMacで管理させる(iTunesのWin=>Mac移行)
・子供達のとりためた画像データを,iPhotoで作品にする

は達成できたのかなと。

DSCF9553.JPG

DSCF9656.jpg

ProCareの体験モニターも,アップルストア銀座で随分と堪能させていただきました。

アップルストアがそこそこ近くにある事が前提になってしまいますが,ProCareはホント素晴らしいサービスです。
たくさんのハードメーカー,そしてそれ以上にたくさんのソフトメーカーで複雑に構成されるWindowsではここまでの手厚いサービスは望めません。

ただ,iMac 20"と同じモニター題材であるAirMac Expressおよび.Mac(ドットマック)についてはあまり記事に出来ませんでした・・・
AirMac Expressは,愛機ThinkPad X31でNETに繋ぎまくりの使いまくり状態なんですけどね(^^;

.Macについては,正直まだ見極めが出来ていません。
Macドメインのメアドを使い続けるのに,年間9,800円はちと辛い。
もちろんそれ以外にもっと多機能なサービスで構成されていますが,標準で1GBというNET上のスペースという事もあり,Windows PCベースの様々なNETサービスの機能や金額と比較しても高い金額だと思います。

ただ同じ年間9,800円であるProCareサービスも,最初に目にしたときのイメージは同じような印象でした。
が,実際に利用するとそのサポートの厚さに驚き!だった事もあり。

.MacにしてもProCareにしても,モニター終了後も今年の10月まではそのまま使い続けられますので,またじっくり見極めていきたいと思います。

細かな事ですが,Boot CampなどでMacにインストールできるWindowsが旧式なFAT32ファイルシステムに限られている事も残念なところです。

ファイルベースのセキュリティの強さは,NTFSで使用してこそ真価を発揮しますが,まだ読みこみしかMacはサポートしていませんね。

マイクロソフトとの調整も大変とは思いますが,ここはぜひとも頑張って欲しいところです。


このStart Mac体験モニターも,新しくWindowsユーザ限定で第2弾の募集が開始されましたが,ひとつアップルさんにご提案。
(モニター座談会の2回目の中で,皆さんにお伝えした内容でもありますが・・・)


ご年配の方々にも,モニターしていただいてはいかがでしょうか?



というのも,ProCareのスタジオクラスに参加したとき,たいてい数人はご年配の方がいらっしゃるんですね。
Mac歴は少ないものの,それでも向学心にあふれて写真を整理したい,Webを公開してみたいと学んでいらっしゃる。

もちろんblogを運営している方は少ないでしょうし,そもそもNETに繋いで他人のblogを見てること自体が少ないでしょうから(勝手な予想ですが),あまりNETで広がるクチコミ効果は望めませんが・・・

・職場を離れるので皆が持っている「仕事のPC」は必要ありません
・団塊の世代,退職金でお金は持ってます
・孫の写真やらビデオやら,デジタルな機器を使い始めています
・そんな年配の方々が,これからどんどん増えていきます
・そして有り余る?時間で何かとイベントがあり

その集まりの中で 「それこそリアルなクチコミ効果」 が期待できるのかなと。

ワタシの両親も,最近(ようやく)デジカメを使い始めましたのですが,今回のモニターで写真管理や作品として出来たフォトブックを見て,かなりMacに興味を持ったようです(笑)

リビングの液晶AQUOSテレビにMacが繋がるので,Core 2 Duo+LeopardにモデルチェンジしたMac miniが将来発売されたとしたら,ProCareつけてプレゼントしてあげようと思ってます(^^ゞ

まぁNETを前提としないので,募集方法や体験モニター中の様子を他の年配の方にお知らせするところが難しいですかねぇ(^^;


さて,今回のモニターでワタシも完全にWindowsからMacにSwitchしたかというと,実はそうでもありません。

手軽に普段から持ち歩けるサブノート筐体が現行モデルにない事,結局仕事ではWindowsだからという事。そんなところが理由です。

とはいえ,ヒトがデジタルでモノを作るのに,何もMacだけ!Windowsだけ!と偏って考える事はないんだろうなという気がします。
それぞれに得意・不得意があるわけですから,TPOに応じて使い分けられれば良いんじゃないかと。
MacにはMacの素晴らしさが,WindowsにはWindowsならではの素晴らしさがあるんですから。

いよっっ!両刀使い!! (笑)

なのでMacユーザの方には,ようやくIntelというCPUや仮想化ソフトなどでようやく環境が揃ってきたこの機会に,ぜひともWindowsを使って欲しいですね。

結局は業界標準なWindows向けのサービスの何と多いことか。
悪いところでは,Windowsしか利用できないサービスもあったりしますが…
それが,Mac(の筐体)でそれらを利用できちゃうわけですから!

一方,Windowsユーザの方はぜひともMacを体験して,こんなにも使いやすくてクールなOSがあるという事をぜひとも知ってほしいと思うわけです。

ただ…

このMacの素晴らしさがどうにも世間に広まっていません。


体験モニター中にワタシの周りの方にいろいろ話しましたが,その反応は,Macの素晴らしい数々の機能を初めて目にする,理解するというものばかりでした。
Windows Vistaはあれほど騒がれたと言うのに・・・

iPodの使いやすさとクールさが認められているわけですから,こちらも今がチャンスです。

ワタシ達のモニターレポートが次のモニターの方に,そしてもっとMacの良さが一般に広がるためのクチコミの波になってくれればと願わずにはいられません。

だって,Macってこんなに素晴らしいんだもの。


・・・長くなってしまいましたが(^^;

想像力と創造力をかきたてる,Macというコンピュータ。
地域は限られますが,それを強力にサポートするProCareサービス。

ホントにありがとうございました。

makipapa loves Mac.


Macをはじめよう。Apple Store(Japan)
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(4) | TrackBack(9) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

[Start Mac #15] iPhotoのフォトアルバム届きました!

先週iPhotoで作成した「ムスメの卒園アルバム」フォトブックですが・・・

本日無事に届きました!


3/19にiPhotoからNETに注文してから,3日後の3/21に「発送しました」メール。
そのメールには;
ブック、カード、およびカレンダーは、4 〜 7 営業日でお届けいたします (一部地域を除く)。営業日は、土曜日、日曜日、および祝祭日を含みません。
とありましたが,それからまさに6日後,本日3/29の到着というわけですね。

フォトブック1

発送はエアーメール(INTERNATIONAL PRIORITY AIRMAIL)のようですが,よく見ると差出人は東京オペラシティの日本のアップル本社から。
アメリカで作成されて日本法人へ,それから配達されているのかもしれませんね。


フォトブック2

封筒の裏面。
緑に白でくりぬかれたアップルのロゴが綺麗です。
ちなみに「(C)2006 Apple Computer,Inc.」でした(笑)
(今年1月に Apple Inc に社名変更)


フォトブック3

今回は,iPhotoで選択できる「ソフトカバー 大サイズ(サイズ28cm x 21.5cm)」ですが,たまたま近くにあったニンテンドーDSと比較すると,ご覧の通り。
A4よりわずかに小さなくらいです。
きちんと透明なプラスチックの袋で梱包されています。

ちなみに表紙の中心はくりぬかれており,「穴」が開いています。
穴の向こうに長靴の写真が見えている,そんな感じですね。


フォトブック4

写真の印字品質ですが,まぁまぁな感じ。
元が2848×2136の600万画素データですから,こんなものでしょうか?
あまり写真については詳しくないので(^^;

ハードカバーのフォトブックの印刷がどのようなクォリティなのか,そちらも興味ありますね〜。

実は,このフォトブックのデータからスライドショーを作成し,それをiDVDに連携させてDVDビデオも作成していたりします。

フォトブックiDVD

アップル iDVD 6

こちらのビデオは,もちろん音楽付きで。
映像と音楽が重なって生まれる効果も,また大きい!(涙)

という事で,ディスプレイでも見ている写真ですが,フォトブックになって印刷・製本されたものを見るのは,また違った楽しさがありますね。
我ながら,うまく写真の配置も出来たかなと(^^ゞ


フォトブック5

最後のページに,さりげなく「Made on a Mac」.
個人的に,こういった演出は嬉しいかも!

あとは,値段さえ安ければ・・・(^^;

とりあえず,10日近くかかる納期や1,000円近い送料。
これは何とかなりませんかね??

「Designed by Apple in California」にこだわってアメリカでの製本なのかもしれませんが,日本だってクォリティ高くできるでしょうし。
納期ももっと短くなると思うんですけどねぇ。

とはいえ,とても大満足なフォトブックなのでした(^^)/


iPhotoでは,今回のフォトブックのほかにも,オリジナルカレンダーやグリーティングカードなども作成できます。
自分が撮りためた画像データが,このように作品として,しかも手軽にできるのはホント素晴らしいですね。

アップル iPhoto フォトブックス

アップル iPhoto カレンダー

アップル iPhoto グリーティングカード

フォトブック&DVDビデオ。
両方ともStart Mac体験モニター修了パーティーに持っていこうと思います。
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

Vista向けiPod接続問題修正パッチ

Windows VistaとiTunesには互換性に問題があり,一部対応がとられたiTunes7.1.1がその後リリースされましたが,当のマイクロソフトからもこの問題に向けて修正パッチがリリースされました。

MS,「iPod」接続問題を修正する「Vista」用パッチをリリース(CNET Japan)

このパッチにより修正されるのは,”VistaからiPodを取り外す際に「ハードウェアの安全な取り外し」を使用するとiPodを破損させる恐れがある”という問題。

iTunes自体にもiPodを取り外せるイジェクトボタンがあるのですが,このあたりの操作感はどちらかというとMac的な発想かも。
WindowsではiPod以外にも,USBメモリなど外付けのデバイスを取り外す際に,確かにこの「ハードウェアの安全な取り外し」を多用しますからね・・・

というか,iPodを破損させる恐れがある時点で「安全な取り外し」ではないんですけど!!(^^;

という事で,Vistaな方は充てておきましょう。

Windows Vista 用の更新プログラム (KB933824)

 iTunes Store(Japan)
タグ:itunes ipod
posted by マキパパ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

[Start Mac #14] Start Mac体験モニター第二弾!募集開始です!!

ついにというか,予想通りというか。

今月末でワタシ達の「Start Mac体験モニター」は期間終了となりますが,第二弾の募集が開始されました!!

あなたもMacをはじめよう!
「Start Mac体験モニター」第二弾!
Macが初めての方限定で50名を大募集。
レッスン付きなので一人でも安心。

今回は「Macが初めての方」限定なんですね。
つまり,WindowsからMacへの「Switch」.

アップルから送られてくるメールにも,「Vista? Macをはじめよう」なんてコピーが使われているくらいに,ある意味新しいOSを始める良いタイミングなのかもしれません。

Macをはじめよう。Apple Store(Japan)

既にblogを運営しており,4ヶ月のモニター期間中に10回以上記事をエントリする事が今回も同じ条件。
blog更新情報を,pingで事務局にお知らせできるように改善されていますね。

そしてモニター業務を完遂後は,アップルの承認を経て貸出機材はモニターの方に譲渡される事も,すでに告知されています。
そりゃあblogでワタシ達が散々「(修了したら)貰える!」とエントリしまくりましたから,今更隠しようがないでしょうけど(^^;

申込フォームを見ましたが,blogのURLと月間アクセス数(PV/月)も申告する必要がありますが・・・

でも,今回もblogの有名無名は関係ないでしょうね。
座談会で,スタッフの方から「募集申込のあった全てのblogをきちんと見て,今回のクチコミマーケティングである体験モニターに相応しいblogを選んだ」と教えてもらいましたし。

ワタシの場合は,申込フォームの「Macでやってみたい事(400字程度)」をビッシリと書いた記憶があります。
友人のMac Book Proで見せてもらったiPhotoのスライドショー,そして操作感。
自分も子供達の撮りためた写真をこんな風に作品にして,共有したい!!
そんな感じでした。

ワタシもそうでしたが,Windowsはバリバリ使っているものの,いつもどこかでMacを意識してた方(笑)。
Macも使ってみたいなと思っていた方。

背中を押してあげます。

Macは(Mac OS X Tigerは)決して難しいOSではありません。

MacとiLifeの使いやすさ,そしてProCareサービスによる無料レッスンなどの素晴らしさ。
ワタシのエントリしたモニター記事の数々や,他の当選者の方々のblogを読んでいただければ分かります。


残念なのは,この素晴らしさがうまく消費者に浸透されていないこと。
なんだかんだ言って,注目されているのはWindowsでありVistaであり。
そのための体験モニター。クチコミ。

ワタシ達に続き,blogでガンガンMacの素晴らしさを広めていってほしいと思います。

募集締め切りは,2007年4月15日(日)まで!
当選者発表は2007年5月上旬の予定とのことです。

・・・貸出されるのは,Leopard搭載の新型Macなんでしょうかねぇ。
羨ましい(^^ゞ


という事で,まだiPhotoで作成したムスメの卒園アルバムが届きません。
3/21に発送のお知らせが来たので,もうそろそろとは思うのですが・・・(涙)
posted by マキパパ at 23:39 | Comment(10) | TrackBack(5) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

スタバのブラックエプロンカフェ

久々に日曜日の出勤となった今日。

会社の近くでタイミング良く?スターバックスのイベントが開催されていたので,「モチロン」行ってみました(笑)

ブラックエプロンカフェ



昨日3/24と今日3/25の2日間,13:00〜17:00で開催されていたようです。

流石に休日の新宿,カップルで楽しんでいる方が多く。
会社の昼休み中に参加しましたが,同僚を連れてくるんだった・・・

今日は生憎の雨模様でしたが,新宿のアルタ裏の歩道に仮設のテントが設けられ,そこはスタバ一色となっていました!

そこに出ているパートナーの方々は,みなさんブラックエプロンです。
正直,ブラックエプロンな方々を初めて見たのですが,いきなりこんなに大勢とは(笑)

スタバの「ブラックエプロン」とは・・・
ブラック エプロンとは、スターバックスで最もコーヒーの知識を持つ、バイヤー、ロースター、テイスター、そしてお店で働く、選ばれたコーヒーマスターのみが身に着けることの出来る、名誉ある黒いエプロンのこと。
(スタバのWebサイトより)
間近でそのブラックエプロンを見ましたが,★(星)がいくつか入っていたり,名前が刺繍で入っていたり(!)

まさにエキスパートな方々なんだろなと思いました。
なにより,自身に満ちた笑顔。ステキです。

テント内では,要所要所で5問のクイズが出されます。
ブラックエプロンクイズ

それほど難しくはない問題ですが,なかなか楽しめました。
コーヒーも産地別に,たくさん試飲できましたし!

バリスタ体験コーナーもあったのですが,「30分待ちです」状態で出来なかったのが残念。
昼休み中なので,そんな時間はアリマセン(涙)

出口付近では,クイズの答え合わせを行いグッズが貰えると。

10周年記念のキャップか,コーヒーの木。

スタバグッズ大好きなワタシとしてはキャップにいくか迷いましたが,結局使わずにホコリを被るだけかなと(^^;
なのでコーヒーの木をいただいてきました。

ブラックwプロンお土産

元々赤道近辺で育つ木ですから,日本ではまぁ観賞用にという事でした。
雰囲気を楽しみましょうと。

また,試飲で飲んだラテンアメリカ産のコーヒー豆,「コロンビア ナリニョ スプレモ」もいただきました。

・・・昼休みなんかではなく,ゆっくり楽しみたかったなぁ(^^;
タグ:スタバ
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

「クチコミの技術」が届く

久しぶりに日経BP社の本を買ってしまいました。

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
発行 日経BP社
定価 1575円(税込)
ISBN 978-4-8222-4577-1

マーケティングの仕事をしているわけでもなく,アフィリエイトだって月に1度のお小遣い程度にしか考えていないワタシが何故この本を購入したかというと・・・

著者のコグレマサトさんが,同じ幼稚園〜小学校と知り合いだからだったりします(^^;
その卒園した幼稚園に,現在自分達の子供を通わせているパパという共通項も(笑)

更に共著のいしたにまさきさんは,間もなくモニター期間が終わる「Start Mac体験モニター」でアップルのiMac 20”を同じくモニターしているメンバーだったりします。

もう奇遇というか,運命というか?(大袈裟)

クチコミの技術

コグレマサトさんは,インターネットで収集した気になるモノとコトを,ひとまわり拡張して提供し続けるblog [N]ネタフル を。
いしたにまさきさんは,みたいものを見つめて、日々それをレビューするblog [mi]みたいもん をそれぞれ運営している方。

どちらのblogも,知る人ぞ知る有名なblogですね。


blogといえば,「Webでつける日記?」みたいに認識されていたものですが(新聞でさえそんな紹介をしていた時期もありました(^^;),時代は流れ,Web2.0で個人のホームページに代わる新しいWebのあり方の代名詞となり。

blogの仕組みからすれば当然な流れですが,今ではこのように企業とヒトとを結びつけるマーケティングの手法の一つにまで発展しているんですね。
上の「Start Mac体験モニター」も,まさにその一つな訳ですし。

このblogをクチコミマーケティングに使う企業というのはこれから間違いなく増えていくでしょうし,逆に言うとまだまだ模索中な分野でもあると思います。

そのblogの黎明期からご活躍されているお二方による,評論家の書くマーケティング論ではないあくまで「ブロガー」という情報発信者が書く技術論というところも興味ありあり。

しかもほとんどが,今現在進行しているNETの動きそのもの。

友人,知り合いという枠を超えてとても楽しみな内容です。
早速読まさせていただきますね〜!!


・・・

NETでいくつか書評が上がっていますが,発売前だけにその多くが「献本」されている方という事に気づきました。

献本されている方もお二人のブロガー仲間でしょうし,

そういう方だってblogで相当な情報発信をされている。

発売日前に献本されているので,書評が早く,

だからこそNETで検索するとヒットする。

そんな図式でしょうね。
いいな〜w

3月29日の正式な発売後は,一般な方の書評も増えていくことでしょう。

ワタシのこの記事のエントリもmixiに繋がり,そこで地元のマイミク仲間にも伝わっていくのでしょうね。

これもクチコミですね(笑)


・[N]ネタフル
「クチコミの技術」を執筆しました(2007/3/29発売予定)

・[mi]みたいもん
「クチコミの技術」を執筆、そして発売されます!(2007/3/29発売予定)
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

「Qandi」の販売エリア拡大!

コンビニで買えるスタバ,スターバックスディスカバリーズ

ラテな「シアトル」,エスプレッソな「ミラノ」に続き,キャラメルな「クァンディ(Qandi)」が先日3/13から発売された事をエントリして間もないですが・・・

発売当初は関東近県の1都10県(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・長野・新潟)での発売でしたが,早くも販売エリアが増えるようです。

「スターバックス ディスカバリーズ クァンディ (キャラメル)」 販売エリアを拡大
(スタバ・プレスリリース)


このプレスリリースによれば,
4月10日(火)から、中部3県(愛知・岐阜・三重)、近畿2府4県(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)のコンビニエンスストアで販売します。
とのこと。

「シアトル」や「ミラノ」の発売状況を,プレスリリースを辿っていくと;

2005年 9月27日 東京・神奈川・千葉・埼玉
2006年 6月27日 茨城・栃木・群馬
2006年11月21日 静岡・山梨・長野・新潟
2007年 2月 6日 愛知・岐阜・三重
2007年 2月20日 大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀

となるので,今回の「クァンディ」については随分と早い展開だなと思います。

お近くのコンビニで見かけたら,ぜひぜひ!!
タグ:スタバ
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails