2007年03月03日

桃の節句にコーラスを

今日はひなまつりですね。

ムスメの幼稚園で,ハープ奏者を呼んでの演奏会があったのですが・・・
急遽,コーラス隊に呼ばれてしまいました(^^;

発端は一昨日。

公休だったワタシ,ムスメの幼稚園の帰りに迎えに行った時のこと。
ムスメが入り口に来るのを待っていたところ,園長先生につかまり・・・

「今度土曜日は空いていらっしゃるの??」

ハイ。またお休みです。

「演奏会があるの。コーラスで出てくれません??」

ノーと言えない日本人です。

そして翌日,カミサンが2枚の楽譜を幼稚園から持って帰ってきてました。
賛美歌が2曲。

歌ですよ?
アカペラだそうですよ?
ハモるそうですよ??

しかも他のママさんたちと(!)

ワタシは幼稚園の頃からピアノをやっていたので,楽譜は読めます。
シンプルな曲であれば即興で弾けますし,世に言う「絶対音感」という感覚も身についています。

でも。

楽器を使わずに声でする音楽の表現。
つまり「歌」はダメダメ。

自分の頭の中で曲が鳴っていても,それが口から出てくるともう・・・
「何の曲口ずさんでんの?(byカミサン)」

なので一抹の不安を抱きつつ,練習も出来ないまま今朝の本番を迎えることに・・・

一般の入場時間より2時間早く幼稚園に入り,同じように集められたパパさん3人,ママさん5人とご対面。

もちろんムスメと同じ代のパパママですから面識はありますが・・・

ママさんのピアノの伴奏で,音あわせの練習。
ワタシのパートはバスの部分で,いわゆる低音のコーラス。

なるほど,楽譜のここの音程を拾っていけばいいのね・・・

・・・?

???

歌えるじゃない?

賛美歌というシンプルな楽曲という事もありますが,そして低音パートと言うこともありますが。
歌いやすいじゃない!

何より,ハモる事が気持ち良い!!

他のママサンも今日が始めての音合わせだったらしいのですが,不思議と?息もピタリに皆歌っています。

本来は6コーラス繰り返すのを,演奏会の時間の都合で3コーラスに省略するのがもったいないくらい。

そんなこんなで迎えた本番。

ハープの演奏を交えつつ,カミサンや子供達,そして他の家族や幼稚園児たちの前で無事に歌い終わりました。

ムスメは席の端っこにいてワタシの歌う様子は見れなかったそうですが,それ以上にハープの演奏が気になっていた様子(笑)

カミサンとムスコは目の前に座っていたので,モロに見ていたようです。
2人のVサインが嬉しく(*^_^*)

他のママさんたちからも
「どこかでやってたんですか?」
「お上手でした!」
と褒めていただいて(^^ゞ

あら,歌うことって,こんなに楽しい。

ムスメの卒園式まで,あと2週間です。
タグ:幼稚園
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails