2008年02月18日

MOLESKINEのノートブック

普段使っていたメモ帳がいっぱいになったので,新しいメモ帳を購入しました。

せっかくなので,しっかりしてて良いものがいいなと探していた時。
隣の部署の先輩が使っていた,とあるノートを発見。

それが,MOLESKINEでした。

MOLESKINE
Ruled-Notebook(Pocket)¥1,800
ISBN978-4-903799-06-3

MOLESKINE(モレスキン)は,ご存知の方も多いでしょう。
硬い黒革の表紙と,手帳を閉じるためのゴムバンドが特徴の手帳です。

ヘミングウェイやピカソ,ゴッホといった芸術家が愛用した事でも有名です。
「ダ・ヴィンチ・コード」「インディジョーンズ」「アメリ」などなど,映画なんかにもよく登場していますので,実は気になっていました。

MOLESKINE
包装を解いた状態

ワタシはそれほどメモ魔という訳ではないのですが,街中で気になったモノを忘れる前にメモするというクセがあります。

オンもオフも持ち歩いているiPod touchのメモ機能もいいのですが,いかんせん日本語入力が独特(^^;
やはりその場ですぐにという場合は,手書きに勝るものはありませんね。
(それをデジタル化してPCでどのように管理するかは別のハナシ)

MOLESKINE
MOLESKINE×iPod touch

そうそう,このMOLESKINEはずっと「モールスキン」だと思っていました(^^;
確かに英語読みの「モールスキン」というのが一般的だったようですが,イタリアにあるModo&Modo社(本社)が発音を再確認し,フランス呼称である「モレスキン」で呼び方を統一したそうです。


MOLESKINE
最後のページには拡張ポケットが!

今回購入したのは,ポケットサイズ版の横罫が入っているタイプ。
他にも,無地や方眼,スケッチブックなどいろいろなタイプがあるようです。

使い込むほどに,良い感じに革の部分とかがくたびれてくるんでしょうね。
192ページもありますので,そこそこの期間は持ってくれそうです。

携帯+iPod touch+MOLESKINE。

普段から持ち歩くグッズが,また一つ増えました(^^ゞ
タグ:グッズ
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails