2008年07月21日

神輿渡御の二日間

昨日の日曜日はお隣町会の神輿渡御に。
そして今日は自分たちの町内の神輿祭りの参加でした。

正直,体はバキバキのヒリヒリです(^^;
そのまま倒れそうになる体にムチ打って?忘れないうちにエントリ。


昨日はお隣の町会ということで,小学校時代の同級生に誘われて。
いつも地元で飲みに遊びにいっているメンバーです。

なので半纏も,お隣の町会のを借ります。
帯は数が足りないということで,ナシ。

午前から昼過ぎにかけて,駅前など町内を渡ります。
途中からの参加でしたが,いきなり無理をしすぎたようで・・・

途中で抜けて交代しながらやればいいものを,この区画は全て担ぎきる!
みたいに頑張ってしまい。

長めの一区画ではありましたが,いきなりヘバってしまいました。
でもしっかり水分補給と塩分補給,食事もとるようにして。
ちゃんとリカバるワタシ,偉いなぁと(^^ゞ

夕方からは,浦和の町内会がいくつも集まって旧中仙道を練り歩く,「浦和祭り みこしパレード」に参加です。

photo.jpg
規模が大きいだけあって,担ぎ手も一気に増えます

しかも,今年は「しんがり」。
一番最後なのでギャラリーもそれだけ多く,けっこう目立ちます(!)

小学校時代の仲間たち,そして幼稚園で顔の見知ったママさんたち,そしてカミサンと。
声も嗄れんばかりに叫び,もまれ,肩はずる剥け状態です(^^;

でも,お神輿はこれだけの人数が集まる方が,面白い。
ということで,地元町内会の神輿も規模はだいぶ小さくなるものの,人数が増えればいいなと思った夜でした。


明けて今日。
その自分たちの地元町内会での,神輿祭りです。

昨日の終日神輿担ぎで肩は相当パンパンに腫れてましたが,そうは言ってられません。

地元神社の境内に集まってみると,まず幼稚園児や小学生たちが引く山車が。
そして中学生たちが「体験学習」として参加している,小型の神輿。
最後にワタシたち大人が担ぐ中型の神輿です。

DSCF4628
今年は担ぎ手が帰って来ました!

昔は大型の神輿もあったそうですが,担ぎ手が少なすぎて今では出番が全くありません。
ちょっと悲しいかな・・・
(なので中山道の浦和祭りにもウチの町内会は参加していません)

中学生神輿はちょっと多すぎたので,背の高そうなコたちを数名捕まえて,大人神輿の中へ。
これも体験学習!(笑)

いつも歩いている,見慣れた町内を練り歩きます。
交差点では,交通整理でとまっているクルマを横目に,あえてゆっくりと神輿をもんでみたり(^^;

嬉しかったのは,先導の役を一区画ながら務めさせていただけたこと。

自分の打つ柏木の音で,合図で神輿の歩調が合いもするし乱れもするわけですから,大役です。
短い区画だったので,無事に渡って手拍子で終わることができましたが,役員の方からは「ちょっとペースが速かったねぇ」と。

はい,もっと勉強します・・・

そしてカミサンも,山車に参加しているムスメとムスコをお友達のママさんに預け,大人神輿に参加です。

カミサンの声出しにも,ずいぶんと助けられたなぁ。
気持ちにも活が入るというものです。

町内を練り歩くこと4時間あまり。
無事に今年の地元神輿祭りも終了です。

直会ではビールは体が受け付けず。
キュウリばかり食べていたきがするなぁ(笑)


天気も曇り空という絶好の神輿日和。
でも紫外線は降り注いでいたようで,終わってみれば顔も首の周りも真っ赤です。

毎回思うのは,あれだけのビールやお茶をガブ飲みしているというのに,朝から一度もトイレに行かないんですよね。
もう全てが汗になって出て行ってしまっているという(笑)

また,ワタシは身長が大きいものですから,みんなの高さに合わせると,担ぐ位置が低めになってしまいます。
渡御中は,ずっと空気イスというか,中腰状態。

なので,結構足にもきてたりします。特に両もも!
明日は無事に会社にいけるのでしょうか・・・(^^;
posted by マキパパ at 23:56 | Comment(6) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails