2008年12月16日

Mac OS X 10.5.6リリース!

Appleから,Mac OS X Leopardの最新バージョンとなる「Mac OS X 10.5.6」がリリースされてます。

アップル、「Mac OS X 10.5.6」をリリース (CNET Japan)

10.5.410.5.5とtwitter経由で知ることが多かった,Leopardのアップデート。
今回は深夜のMac作業中に,ピコンと現れたソフトウェアアップデートの画面で知ったのでした。
(でもって,その後twitterにつぶやき(^^;)

MacOSX10.5.6.png
Mac OS X 10.5.6

容量にして190MB。
深夜につき寝ます・・・予定が,やはりアップデートしてから眠りにつきたいのが人情?

ついつい「1項目をインストール」ボタンをクリックしたワタシ(^^ゞ

すでにアップデータのダウンロード後だったのか,すぐにファイルの取り出しが始まり,再起動を2回。

アップデート時間はおおむね10分程度でしょうか,無事にウチのiMacは10.5.6に進化です!

Mac OS X 10.5.6 アップデートについて

MobileMeユーザなワタシとしては,同期が高速化されたというアナウンスが嬉しいところ。
変更内容を MobileMe と自動同期するのに掛かる所要時間を短縮することで,連絡先,カレンダー,Safari ブックマークを同期する性能が向上しています。
他には全般的なOSの修正を行ったほか,安定性,互換性,セキュリティが強化されていますね。

今回も「Mac OS X Leopardを使用しているすべてのユーザーに推奨」しているこのアップデート。
アップデータが完全に落ちきらず,ファイルが壊れているパターンで失敗する例も起きていますので,時間のある時の落ち着いたアップデートがいいですね。

■関連エントリ
Mac OS X 10.5.5リリース!
Mac OS X 10.5.4リリース!
Mac OS X 10.5.3リリース!
タグ:iMac Mac
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails