2009年05月01日

「twitter」はMacで開発されていた!

何度かこのblogでも書いているつぶやきサービス「twitter」ですが,なんとMacな環境で開発されているというハナシ。

Apple,ビジネス事例として「Twitter」を紹介 (Macお宝鑑定団Blog(羅針盤))

Appleのサイトにて,ビジネス事例としてこのtwitterが取り上げられていました。

Twitter. Triumph of humanity. (Apple Business -Profiles-)

英文を抜粋すると・・・

サンフランシスコの古い倉庫サウス・オブ・マーケットの最上階に,このtwitterのオフィスがあるそうです。社員は30人未満。

そこには,Mac mini,iMac,Bluetoothキーボード,シネマディスプレイの他に,MacBookやMacBook Airがいたるところにあるそうな。
環境面にも配慮がされていて,MacBookやMacBook Airはその省電力さから選ばれたとのこと。



社員は最新のMac OS Xで(twitterによる会話はもちろん)iChatやグループチャットアプリのCampfireで会議を行い,文書の共有にはDropboxを使用(*1)。

またtwitterのデザインチームは,MacのSafariやFirefoxを使ってテストを繰り返し,Windowsでテストする際にはVMwareを起動すると!

おぉう。

Macのように「美しいデザイン」「簡素な優雅さ」がtwitterからも感じられるのは,こういった理由からなんですねぇ(^^)

ちょうどtwitter画面の右側に新しい検索機能が実装されましたが,これもMacで散々テストされたことでしょう。

サーバーが落ちるのは何とかして欲しいところですが・・・(^^;

ということで,ワタシのtwitterアカウントはこちら。
フォローはお気軽に〜(^^)/

Maki Kaneko(makipapa)on Twitter


*1 オンラインファイル共有サービスのDropboxはワタシも愛用しています。
バックグラウンドでデータ共有。版の管理。ホント便利です!


■関連エントリ
Twitter日本語版が1周年&キャンペーン開催
Twitterの日本語版サービス開始
posted by マキパパ at 23:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails