2010年11月11日

日本のiTunes Storeでも映画の提供開始!

ついについに!
日本のiTunes Storeでも映画の販売/レンタルが開始されました。

Apple、日本のiTunes Storeで映画の提供を開始
これにより日本のお客様もiPhoneやiPad,iPod touch,MacそしてWindows PCで,あるいは新しいApple TVを接続したハイビジョンテレビでも,かつてない方法で映画を楽しめるようになります。
ついにきましたねー!
アメリカではすでに始まっていた映画コンテンツの販売とレンタルですが・・・
やはり著作権がらみ問題で,日本では無理なんじゃないかと思っていました。

が,が,が!

やはりApple,そこを突破してきてくれましたね。
現時点では,次のコンテンツパートナーからの約1,000本の映画が提供されています。
・20世紀フォックス
・パラマウント・ピクチャーズ
・ウォルト・ディズニー・スタジオ
・ワーナー・ブラザース
・ユニバーサル・ピクチャーズ
・アスミック・エース エンタテインメント
・フジテレビ
・角川映画
・日活
・松竹
・東映
これらの映画作品を,HD(ハイデフィニション)またはSD(スタンダードデフィニション)で,購入またはレンタルすることができるようになったわけです(!)

ちなみに購入とは,文字通り映画データを(iTunes Storeで音楽を買うように)ダウンロード。
レンタルは,ダウンロード後30日以内(30日経つと自動消去)に,見始めてから48時間内であれば何度でも見られる。

そんな仕組みだそうです。

ついついテレビにつなげて大画面で観るようにとApple TVとの連携ばかりを想像してしまいましたが・・・
もちろん,MacやWindows PC単体で,そしてiPadやiPhone,iPod touchでの視聴も可能なわけです。

iTunesMovie-7.png
iPadのiTunesから「映画」メニューが選択可能に!!

とはいっても,新しいApple TVもお値段が8,800円と大変にリーズナブル。
これは買ってしまうかもな〜



やはり映画ですから,大画面で観たいですもんねぇ(^^ゞ

ちなみに,iMacのiTunesから映画を選ぼうとすると,(現時点では)エラーが出てしまいますね。

Apple TVは買いですね (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails