2012年06月05日

ドコモ20周年「DOCOMO 20YEARS COLLECTION」といまだに現役のN902i

ドコモが今年の7月で営業20周年だそうです。

私はNTT PersonalのPHSからNTTを利用し始めましたが,その後のMOVAに機種変し,そしてFOMAに。
そうですか,もう20年もなるのですね。

かれこれ,ずっとドコモユーザーであります。
ドコモプレミアクラブなんて,とっくにプレミアステージ!(*1)

その20周年を記念して「ドコモthanksキャンペーン」が6/20(水)より開催されるのですが,特設サイトである「DOCOMO 20YEARS COLLECTION」が懐かしすぎたのでエントリ。

スクリーンショット 2012-06-06 9.48.41.png
DOCOMO 20YEARS COLLECTION

1992年から続くドコモのケータイ,NTT Personalから事業を引き継いだPHSを一覧で見ることができます。
時代とともに変わっていく形や色。

黒一色がカラフルに,ストレートが二つ折りに,画面の大型化,多機能化。
まさに日本の「ガラパゴス・ケータイ(ガラケー)」の歴史ですね。

私が使ってきたドコモケータイの歴史で記憶に残っているのは,パルディオ 611S(1998年)。
まぁケータイじゃなくてPHSなのですが,PCカード一体型でThinkPad 535に直接刺してはモバイルしてましたっけ。
「PHS初の64k通信サービス」とか懐かしすぎます。通信速度64k!(*2)

その後,初めてのムーバとなったP503iS HYPER(2001年)。
そして悲劇の2つ折り事件SH505iS(2003年)。

事件で泣く泣く機種変更,そして初めてのFOMAとなったSH900i(2004年)。
会社の催事で安くできたので,カミサンと一緒に同機種変更したN902i(2005年)。

はい,私のドコモケータイ歴史は以上です。以上おわり!

・・・今年は2012年。それからの期間は?
ずっとドコモユーザー??

そう,このN902iをずーーーーーーっと使い続けているのでした。

そろそろ機種変更かなぁという2008年,iPhone 3Gを発売日に手に入れた私。
それ以来,ドコモケータイでやっていたパケット通信的なものは全てiPhoneに。
ドコモケータイは,ファミリー割引で通話料無料状態。
会話さえできればいい。

そんなこんなで,ずーーーーーーっと機種変更する機会を逸していたのでした。
ちなみにN902iに機種変更したのは,発売後少したってからの2006年2月。
6年半使い続けた,N902i。

今の姿はコレだ!!


よく動いているなぁと自分でも思います(^^; (続きを読む)
タグ:ケータイ
posted by マキパパ at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails