2013年04月29日

あのペンションの悪夢再び。iOS版「かまいたちの夜 Smart Sound Novel」リリース!

学生時代にハマった「サウンドノベル」。

今でこそiPhoneやiPadなど手のひらデバイスで,電子書籍を読むことも普通の光景になりましたが。
あの頃はテレビに繋いで,一つの作品を「読む」事が面白かったのです。

シーンを盛り上げる音楽。ビクっとくる効果音。
自分が選んだ分岐でシナリオが変わっていく,まだ見ぬシナリオを探していく面白さ。
マルチストーリー・マルチエンディング。

嗚呼,大好きでしたよ「サウンドノベル」!(*1)

中でも説明が不要なくらい有名な「かまいたちの夜」が,ついにiOS Appとしてリリースされました。
これは嬉しい!(*2)

iOS かまいたちの夜 Smart Sound Novel
かまいたちの夜 Smart Sound Novel 公式サイト

早速ダウンロードして起動してみた画面です。
懐かしい音楽・・・いや,オープニングのメロディラインが女性のスキャットになっている(!)
電車の中でヘッドフォンを通してでしたが,雰囲気の良さに痺れまくりです。

iOS版のリメイクにあたり,サウンドはオーケストラ演奏を含む再収録をして,リニューアルしたそうな。
ほうほう,それは良いリメイク!

またテキストの背景画像も,HD画質で新しく再撮影したそうです。
ゲーム中に出てくるペンション「シュプール」のモデルとなった実在のペンション「クヌルプ」。
リアルに宿泊したことはないですが,懐かしいなぁ(笑)

iOS かまいたちの夜 Smart Sound Novel
ゲーム画面

ちなみに,iPadの第三世代以降だとさらに通常/高解像度が選択できるようになっています。
Retinaの恩恵を受けましょう!

iOS かまいたちの夜 Smart Sound Novel

プレイしてみて気づいたこと。

表現の一部,今風に変更されています。
派遣社員,スマフォ,アラサーなどなどなど。
これはスーパーファミコンやプレステ版の頃にはなかったものですね。

大きく違うのが,操作感。
あの頃のサウンドノベルって,文章のワンセンテンスごとにボタンをピッピカ押していたわけです。
一文字一文字が出る速度があえて遅くなったり,その「間」が演出としても使われていました。

iOS版は,まさに「Smart」な感じになっていて,いわゆる電子書籍のようにタッチ&スワイプでスクロールさせていきます。
最初から今読める全ての文章が表示されていて,それを上へ上へとスクロールさせる感じ。
電子書籍の様に,フォントを明朝/ゴシックから選べたり,フォントの大きさを変えられたりもします。
ライトな,いつものようにiPhoneで本を読んでいる感覚。

もうひとつが,登場人物のシルエットが「ない」こと。
昔のカートリッジの容量が少ない時代,人間をあえてシルエットで描くことで逆に想像力をかきたてられたものです。
今回のiOS版は,純粋に背景写真だけ。

言うなれば,従来の画面はひとつの「劇」を見ている感じでしたが。
iOS版は,純粋に「Sound」=音つきの「Novel」=本を読んでいる感じがします。
これは賛否分かれそうですね。私はこれはこれでアリだなと思いましたけれど。

ということで,往年の名作の「完全移植」ではありませんが,シナリオは初代かまいたちの夜のストーリーを全編収録しているそうです。

おぉう全編!じゃあ金の栞は?!ピンクの栞は?!
もちろん「チュンソフ党の陰謀編」も収録でしょうね?

アプリ価格は1,000円。しゃぶりつくしますよ〜
ということで,ただいま絶賛通勤の行き返りにプレイ中です。(*3)
ヘッドフォンから聞こえてくる効果音にビクっとしながら(^^;

iOS かまいたちの夜 Smart Sound Novel
かまいたちの夜 Smart Sound Nobel
かまいたちの夜  Smart Sound Novel - Spike-Chunsoft CO, LTD.


*1 今も昔も一番好きなのは「弟切草」です。あれは泣ける(シナリオがある)
*2 でもAndoroid版は昨年の9月にリリースされてたんだよなぁ・・・(-.-)
*3 年齢制限12歳以上ということで,小説大好きな中学1年の娘のiPod touchにもインストール。
残酷表現を設定できて,強(血しぶきなどそのまま)・中(血しぶきなどはボカシ入り)・弱(ボカシ+その画面だけ白黒に)が選べますね。

<4/30 追記>
仕事から帰ってきたら,娘から「全員死なないエンディング『完』が出たよ!」と。
まじかおそるべし。娘やりおる。しかも「簡単じゃーん」なんて言いよる。
ということは,「悪霊編」と「スパイ編」スタートですな。
パパやママがハマったサウンドノベル,思い知るがいい!フハハハハ


■関連エントリ
2013年にパブリックドメイン化した著作を青空文庫で読む!
「ソーサリアン for iOS」リリース!
タグ:app
posted by マキパパ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

Appleの「WWDC 2013」は6月10日から開催

アップルの世界開発者会議「WWDC 2013」の開催が発表されました。

WWDC2013.jpg
Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、WWDCを6月10日よりサンフランシスコにて開催
恒例のワールドワイドデベロッパカンファレンス(世界開発者会議、以下WWDC)を6月10日から14日にかけて、サンフランシスコのMoscone Westで開催することを発表しました。
WWDCは「World Wide Developers Conference」の略。
世界規模の開発者会議のことです。

昨年のWWDC 2012の時は,「新しいラインナップのMacBook」「OS X Mountain Lion」「iOS 6」の3本柱でした。

さて今年は・・・?
フィリップ・シラーさんのコメントによれば,「iOS 7」や 「OS X 10.9」の発表は間違いないようです。
(バージョンがこの通り来るかは別として)

ハードウェアとしては,廉価版のiPhoneとか?カラーバリエーションiPhone??
2012年10月23日にiMac(Late2012)やiPad miniを発表して依頼,新しいハードウェアを発表していないApple。
こちらの記事によれば,WWDC 2013の6月10日までに何も発表がなければ,昨年の10月23日からの過去230日間という期間はここ数年で最も長く空いている期間だとのこと。

アップルの新製品発表会は「WWDC 2013」まで過去最長の期間無かったことに|DS PSP初心者用講座

もうひとつ気になるのは,今回のWWDCロゴの意味するところ。
WWDCは良いとして,MMXIIIはローマ数字で「2013」。

・・・ううむ,他には読み取れない(^^;

チケットは今晩遅くからの4月26日の深夜2時から販売開始とのこと。
1,599ドル(約16万円)で売り出されるチケットは,即完売必至ですね。
開発者な方々はチケット確保お疲れ様でございます。

ということで,楽しみに待ちたいと思います。
WWDC 2013」!

■関連エントリ
「WWDC 2012」6月11日から開催。iPhone 5は??
WWDC2012:基調講演のまとめ,そしてビデオで再確認(次世代MacBook Pro,Moutain Lionは2012年7月,iOS 6は2012年秋)
タグ:apple
posted by マキパパ at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

今年の花粉終了は早い?!(4月28日頃)

花粉症erな私にはとっても嬉しいニュース。

2013年2〜3月の花粉飛散傾向発表。花粉飛散量は関東で昨年比5倍増。/ウェザーニューズ
今シーズンは花粉の飛散開始が昨年よりも早い傾向にありますが,花粉シーズンの終了も昨年より早めで,全国平均で約8日早く終了する予想です。
なるほど,桜の開花も早かったですしね。あまり関係ない?

リンク先には,都道府県別の花粉飛散傾向も出ていますね。
東京都と埼玉の本格花粉シーズン終了予想は,4月28日。
作シーズンが5月7日となっていますので,確かに1週間近く早い。

体感的には,先日の低気圧による春の嵐以降,だいぶ楽になった気がしています。
今日も夕方に思い切ってマスクなしでランニングをしたのですが,ムズムズすることはありませんでした。
涙目もなし。

もっともスギ花粉は終焉を迎え今はヒノキ花粉がピークらしいので,私の反応する花粉が違うということかも?

ただ花粉の飛散量は「全国平均で約1.7倍の飛散量となる予想」とのこと。
薬飲んでも反応出ましたからね,グシュン。

何にしても,毎年辛くなる時期をようやく終わりが見えてきたという喜びです。
春はこれから。マスクなしで花見しよう花見!

もう桜は咲いていません (´Д`)
タグ:花粉症
posted by マキパパ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

愛車ティーダのタイヤ交換

愛車ティーダがパンクしました(涙)。

駐車場に停めてあるティーダ。
自宅階段の窓から見える場所で,把握できるようになっています。

が。

ふと気づいてみると,明らかに左の前輪がヘコんでいる。
ホイールから等間隔にあるべきタイヤの縁が,下側だけ短い。

なんじゃぁこりゃあ(´Д`)

TIIDAタイヤ交換前
タイヤ交換前

この写真は空気圧の減ったタイヤを注意しながら,近所のオートバックスへ行った後のもの。
ヘコみ具合がちょっと分かりにくいかも。

ちなみに純正のTOYO J50というタイヤです。
愛車ティーダを購入したのが2006年9月ですから,6年半も同じタイヤを履いていたことになりますね(!)
まぁ走行距離も大変少ないのですけど・・・えぇ乗らなさすぎ(^^;

なのでタイヤの溝はそこそこ残っているのですが,写真からも分かるようにゴムの劣化によるひび割れがグルリと走っていたりします。
昨年の法定点検でも指摘されていたのですが,先延ばしにしてしまっており。

エア抜けが発生してしまうほどに放置してはいけませんね。
反省。

TIIDAタイヤ交換後
タイヤ交換後

調べてもらったところ,直接のエア抜けの原因はパンクではなくて劣化したエアバルブでした。
タイヤの空気を入れるところです。

エアバルブもタイヤとは別パーツのゴムでできているのですが,同様に経年劣化していたというわけです。
店員さんと一緒に見ていて,エアバルブをチョンと傾けると「プシュー」って。

エアバルブを傾けただけで,「プシュー」って。

店員さんも驚いていましたが,ここまで放置しちゃいけませんよと。
すいません。

ちなみに新しいタイヤは,YOKOHAMAのBluEarth AE-01です。
深い理由は特になくて,ティーダに合うサイズ(185/65R15)で在庫を見ていくと,4種類しかなく。

あちらのお国製の格安タイヤもあったのですが,ちょっとそれはねぇ。
あとは静粛性と燃費とか,お値段とか,お値段とか,お値段をいろいろと店員さんと話して。
このタイヤに決めたのでした。

ちなみに転がり性能が,5段階中2番めに良い「AA(ダブルエー)」の性能を持っています。
それだけ低燃費に役だっているということらしいです。

オートバックスからの帰り,もちろんこのYOKOHAMA BluEarth AE-01で帰ったわけですが。
うん,確かによく転がっている(気がする)。
走りの音も小さくなった(気がする)。
道路面のデコボコによる突き上げが,低減されました(これはハッキリ)。

お値段は,1本 13,650円。これを4本で 54,600円。
交換工賃,1本 1,575円。4本分で 6,300円。
廃タイヤ処理,1本 250円。4本分で 1,000円。
エアバルブ交換,1本 525円。4本分で 2,100円。

合計価格 64,000円でございました。
ふ。ふふ。


■関連エントリ
愛車ティーダの走行距離10,000kmに
日産ティーダ:ついにマイナーチェンジ
マキパパ meets TIIDA
タグ:TIIDA
posted by マキパパ at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | with TIIDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails