2013年09月05日

iPadが入る「Bianchi(ビアンキ)ボディーバッグ」を息子に買った話

息子の普段使いなカバンを新調しました。

先日,息子のお友達が朝から遊ぼうと家に来た時のこと。
お友達が使っていたバッグが,ボディバッグだったのですね。
ほら,背中から斜めがけにして体にフィットするあのバッグ。
いろんな種類が売られています。

ちょっとカッコ良かったのですよね〜。
小学校4年生がボディバッグだなんて(^ ^)

ちなみに息子がいつも使っているバッグはこちら。

Old Bag
アフロヅラは気にしないでください

カミサンが地元パルコのライトオンで4年くらい前に買ったと言っているので,相当使い込んでいます。
って,別にどこも破れてたり壊れてはいないんですけどね。

この赤いバッグに,私のお古のiPad 2やら充電器やら,カードゲームにお小遣いなどいつも入れて,遊びに行ったりお出かけしたりしています。

新調するにあたり,このiPadが入るということが大事。
タブレット端末の入るボディバッグを探していたところ・・・

ピッタリなのが見つかりました!

Bianchi Body Bag LBTC-10
Bianchi Body Bag LBTC-10

イタリアの老舗自転車ブランドBianchi(ビアンキ)のボディバッグです。
参考までに,息子の身長は143cm。
ショルダー部分の長さを目一杯「短く」して,調度良い感じです。

Bianchi Body Bag LBTC-10
ビアンキのボディバッグ LBTC-10

手前のジッパー部分のフロントパネルには,スマホが入るスペースが仕切られていました。
上の山の形をしたポケットは,ペットボトルが入る大きさです。

作りもしっかりしてて,デザインも流石ビアンキ。
クラシカルな色使いながら,カッコイイですなぁ〜。

iPad2 in Bianchi Body Bag LBTC-10
iPad 2もこの通り収納できます

内部のパッドポケットにiPad 2が入ることは入りました。
というのも,結構キツめです。

息子のiPadにはスリムフィットなシリコンケースを装着しています。
が,このピッタリケースでギリギリ。
大きめのケースだと難しいかも知れません。
私が持っている新しいiPad(iPad 3)+スマートカバーだとスルっと入りました。

ちなみにインナーのこの色は「チェレステ」と呼ばれるビアンキのイメージカラーです。イタリア語で「碧空(へきくう)」という意味。
美しい色であると同時に,収納したアイテムが見やすいという特徴もあるそうな。
お店の人が言ってた!

ということで,新しい息子のボディバッグ。
ちょっとちょっと,パパにも使わせておくれ(^^ゞ

Posted from Drift Writer on my iPad 3



■関連エントリ
「天空の城 ラピュタ」を観終わって小学4年の息子と語り合ったこと
夏休みに名栗川「ゆのた」で川遊び!
息子と地元市民プールに!2013 ところで「マタイ」の由来って?
柱のキズで背比べ2013
「新しいiPad」がやってきた!!!
タグ:家族
posted by マキパパ at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails