2013年09月09日

祝!2020年「東京五輪」決定に思う

東京で再びオリンピック開催が決まった記念エントリ。

ブエノスアイレスで開かれていたIOC(国際オリンピック委員会)総会にて,2020年の夏季五輪・パラリンピックの開催地が「東京」に決まりました。

祝! 東京オリンピック・パラリンピック開催決定!! >>TOKYO 2020 CANDIDATE CITY|2020年、オリンピック・パラリンピックを日本で!

夏季五輪でいうと,1964年以来56年ぶり。
日本でのオリンピックでいうと,1964年夏東京,1972年冬札幌,1998年冬長野に続く4度目となります。

浦和駅でも朝から号外が配られていましたね。
出勤でしたので,ちょうど貰うことが出来ました。

2020東京五輪。東京新聞が浦和駅で号外配っていました。
東京新聞による号外

土曜日は,ちょうどIOC総会で東京がプレゼンテーションを行われているところを,帰宅してすぐのテレビで見てたんでしたっけ。
滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」仏語プレゼン。美しかった

立候補3都市の得票。
1回めが東京42(過半数届かず),イスタンブールとマドリードが26。
再投票でイスタンブールが49,マドリードが45でイスタンブールが通過。
決選投票では日本が60,イスタンブールが36という結果だったようです。

2020年東京オリンピックの開催コンセプトは「85%の会場が選手村から8km圏内」というコンパクトな大会
招致プランによる,晴海埠頭に建設予定の選手村から8km圏内の会場とは?

北は両国国技館や日本武道館。
西には東京体育館や国立代々木競技場。
これら北西地域は「ヘリテッジ(遺産)ゾーン」と呼ばれ,1964年大会の施設を使用するそうです。
国立代々木競技場といえば,1964東京オリンピックの申し子ともいうべき施設ですからね!

そして東は葛西臨海公園や東京ビッグサイト。
南は大井ホッケー競技場や森の海水上競技場など。
この東南地域は「東京ベイゾーン」と呼ばれ,臨海部を中心に多くの施設が新設されるそうです。

この8km圏内の施設をメインに,あとは札幌ドーム,宮城スタジアム,埼玉スタジアム(!),横浜国際総合競技場の4会場で,サッカーの1次リーグが開催されるプランとのこと。

新設といえば,新しい国立競技場「オリンピックスタジアム」。

2020国立競技場オリンピックスタジアム
オリンピックスタジアム

何というデザイン!
ここで開会式や陸上,サッカー,ラグビーを開催する予定だそうです。
開会式には行きたいなぁ。きっとまだ生きているでしょうし。

2020東京五輪が決まった朝に届いた,Nike.comからのメールに痺れたのでリンクしておきます。

まだなにも決まってはいない。- Nike.com (JP)
まだなにも決まってはいない。
明日,七日後,七年後。
どんなきみになるかは,今日のきみが決める。
JUST DO IT.
決定して間もないタイミングでコンテンツが出来てましたから,あらかじめ用意してあったのですね。
流石だなぁ!ブランドイメージアップ。

開催期間は,2020年7月24日(金)〜8月9日(日)。
もうGoogleカレンダーに登録しちゃったんだぜ。
その後,パラリンピックが8月25日(火)〜9月6日(日)と続きます。
この7年間で,もっとバリアフリー化が進むことを期待します。


TOKYO2020 FINAL Presentation FILM

そういえば,2020年東京オリンピックは何て呼べばいいのでしょう?
今までは東京オリンピック=1964年でしたからね。

東京新五輪?

ーーーーーーーーーー

2020年といえば,7年後です。
ミレニアムベイビーだった娘は,ちょうど成人を迎えます。
息子は3歳下だから,17歳か。高校生ですね。

ひとっ飛びに未来に行くわけはありません。
7年間という積み重ねが必要です。

子供たちの成長はもちろん,進学。受験。
きっと壁にぶつかり試練が待っているでしょう。
私も定年まで残り10年ちょっとという時期にきて,どこの部署で力を発揮しているのだろう?

近々iPhoneの新しい機種が発表されます。
7年後のスマートフォンはどうなっているだろう? 通信環境は?

そしてスポーツ競技観戦といえば,テレビ特需。
いま芽吹きつつある4Kテレビ(ハイビジョン1920☓1080の4倍,3840☓2160の解像度を持つ)はどこまで普及しているだろう?
2020東京五輪は4K放送ですよね,きっと。

あと7年後という,実に具体的な未来を想像するのは楽しいです。
安倍総理がプレゼンで言っていた「未来への希望」です。

このブログはどうなっている?
7年後もちゃんと更新している?
大人になった子供たちは,ブログやSNS,その頃に流行っているサービスを使っているでしょう。
twitter,Facebook,LINE,まだあるのでしょうか。

おーい,7年後の君たち,パパのこのエントリも見えているかい??


■関連エントリ
東京オリンピック招致1964-2016 (2009)
バンクーバー五輪開幕前に「iPhone時計アプリ」に現地時間を追加! (2010)
posted by マキパパ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails