2013年12月26日

スタバの福袋2014発表!

<2014.1.1 追記>
さっそく買いました!
謹賀新年そしてスタバの福袋2014 - くうねるあそぶ


ーーーーーーーーーーー

クリスマスも過ぎまして,さて年末年始のお話。

正月といえばウチでは福袋フィーバーなのですが,毎年楽しみにしているスターバックスの福袋が公式サイトで発表になっています。

スターバックス 福袋 2014 | スターバックス コーヒー ジャパン

StarbucksLuckybag2014.png

「ご自宅やオフィス,お出かけ時にスターバックスを楽しめるアイテムをオリジナルバッグに詰めました。」

ですって!!

イラストに描かれてるバッグも,おそらくはこのデザインなトートバッグなのでしょう。
多少デフォルメされてはいますが,毎年そのパターンですし。

いつもの税込3,000円と税込5,000円です。
自宅・オフィス用とお出かけ用で分かれるのですかねぇ?!
パターン化はしていますが,結局中身が楽しみなのです(^ ^)

毎年家族で地元パルコに福袋詣でするわけですが・・・
来年もお世話になることでしょう!

発売開始は2014年1月1日(水)から。
※上のリンク先からは,福袋の取り扱い店舗が確認できます。

毎年思うのですが,福袋限定なマグやスタバカードがあれば,嬉しいのですけどねぇ・・・


■関連エントリ
謹賀新年そしてスタバの福袋2013
スタバの福袋2012発表!
スタバの福袋2011発表!
スタバのオンラインストアプレゼント「ミニストーリー付きピンバッジ」
スターバックスコーヒーのオンラインストア始まる
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

クリスマスツリー2013 #Xmastree

クリスマスも終わりです。

仕事で言えば,もうあちらこちらの演出物件をモレなくお片づけ。
そして新春のセールと福袋にますます突入・・・なところですが。

とりあえずクリスマスです。

中学1年になる娘は,もうクリスマスプレゼントは要らないよーなんて言って。
むしろ欲しい本がいっぱいあるので,現金が良いなんて(^^;
小4になる息子も(私には言いませんが),サンタはとっくにパパであることを知り。
でもプレゼントは欲しいから,カミサンには伝えていたり(笑)

クリスマスイブもクリスマスも仕事は遅番だったのですが・・・
ちょうど学校の2学期を終業した子供たちは起きて待っててくれたのでした。

カミサンと息子が作ったという手作りケーキでメリークリスマスイブ!
カミサンと息子が作ったという手作りケーキでメリークリスマスイブ!

ーーーーーーーーーーー

クリスマスと言えば,クリスマスツリー。

今年は毎晩毎晩,ちょっとした写真をInstagramでアップロード続けました。
たとえば,こんな感じ。

25本のクリスマスツリー (続きを読む)
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

月の裏側はどうなっている?(閲覧注意)

いや,閲覧注意という程じゃないですけれど。

高低差をより視覚的に分かりやすくするように赤色立体地図という方法で描かれた,お月様が実に「凄まじかった」ので,ついエントリ。

ベースとなったのは,2007年に打ち上げられた月探査衛星「かぐや」のレーザー高度計による観測データです。
「かぐや」といえば,日本初のの民営化によるロケットであり,同じく日本初の本格的な月探査衛星として,このblogでも取り上げましたっけ。

月周回衛星「かぐや」の打ち上げ成功 - くうねるあそぶ

その「かぐや」が測定した地形データを元に,月面の立体地図が完成。
その地図をWebブラウザでGoogle Earthの様にぐりんぐりんに動かせるサイトが,つい先日に国土地理院より発表されました。

早速見てみましたよ。

かぐやデータ月面3D表
月面のこちら側

立体地図に,先ほどの赤色立体地図という方法で視覚的に分かりやすくしたそうですが・・・
なるほど,ただの白で出来た陰影よりも,分かりやすいっちゃぁ分かりやすい。
確かに良く見る月の表面ですね。

が。

これがぐりぐりとマウスで動かせるわけです。
ちょっと右上方向に動かしてみた。

かぐやデータ月面3Dちらり
・・・何かが見えてきました(!)

確か中学の理科で習いましたが,月は公転運動と自転運動の周期が同じなため,いつも同じ側しか地球に向いていません。
ということは,裏側はいつも裏側。

地球からみて外側にあたりますから,隕石が落ちまくっている・・・
そんな感じでしょうか。
よくまだ球形として残っているなぁと感嘆します。

てか,クレーター大き過ぎ!
クレーターの中にも外にもクレーターあり過ぎ!!

赤色立体図の効果,あり過ぎ!!!

色が色だけに,不気味に見えてしまうのです。
なので「閲覧注意」と。(*1)

勇気を持って,ぐりぐりっと裏側を見てみてください。
繰り返しますが,実際の月はこんな色はついていません。
ついていませんが,が,やはり凄まじい。

こちらのサイトから。

かぐやのデータを使用した赤色立体図
(残念ながらiPhoneやiPadのSafariからは見られません)

地名入りのバージョンはこちら
あの巨大な目玉のようなクレーターは,東の海というのですねぇ。

詳しい内容,解説はこちらのサイトもぜひに。

月の地形図 - Topographic maps of the moon

いつも見上げている月。
2つの顔をもっているのですねぇ。


*1 このサイトを娘と見ていた時に,月の裏側を見た娘の口から出た効果音がガキ使の「笑ってはいけない効果音」でした。妙にハマった(笑)




■関連エントリ
月周回衛星「かぐや」の打ち上げ成功 (2007)
小惑星探査機「はやぶさ」が放つ最後の光 (2010)
日本初の金星探査衛星「あかつき」 (2009)
衝突する銀河 (2008)
タグ:ニュース
posted by マキパパ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

2013年の漢字は「輪」

師走です。今年のまとめ的なニュースも多いわけです。

先日は今年の新語・流行語大賞が史上初の4つ同時受賞となりましたが。
今度は「今年の漢字」です。

今年の漢字は「輪」 日本が輪になって沸いた年:朝日新聞デジタル

2013年漢字「輪」

・日本中が「輪」になって歓喜にわいた年
・人とのつながりの「輪」を感じた一年
・未来に向けた更なる「輪」を実感,注目

とのことです。

2013年「今年の漢字」 | 公益財団法人 日本漢字能力検定協会

「輪」という漢字には;

・わ。車のわ。また、車
・わのようなまるい形
・物の外まわり
・まわる。めぐる。かわるがわるする
・広大なさま
・花を数える語

という意味があるので,なるほどなぁと。
何より,今年の「輪」といえば「五輪」。
2020年の東京五輪ですね。

祝!2020年「東京五輪」決定に思う - くうねるあそぶ

年によっては,いわゆるマイナスなイメージな漢字の年もあるわけで。
2013年はそういう意味でも前向きな,いい漢字だなぁと思います。

この輪が,ちゃんと続きますように。


■関連エントリ
2011年の漢字は「絆」
2009年の漢字は「新」
2008年今年の漢字は「変」
2007年の漢字は「偽」
新語・流行語大賞2013と「selfie」
祝!2020年「東京五輪」決定に思う

タグ:ニュース
posted by マキパパ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

家族で「十二日まち」へ2013

地元浦和の大歳の市「十二日まち」。

明治時代から続く,伝統の大歳の市です。
仕事を早上がりとさせていただき,家族と合流。
例年と同様に大混雑の中をゆっくりと歩いてきました。

浦和十二日まちなう
十二日まちの中山道 by Instagram

といっても,中学1年になる娘はもうお友達と。
食事にとお小遣いを2枚あげて,あとはフリーに。
今年はカミサンと息子,そして息子のお友達2人での十二日まちです。

息子たちも小学4年生。
それなりにお小遣いも貰っていて,目的も明確。
くじびき!輪投げ!射的!(笑)

IMG_3277.JPG
輪投げにチャレンジ! by iPhone 5

くじびきはともかく。
輪投げは,3DSやライフルといった目玉商品は,明らかに輪の直径ギリギリ。
輪が完全に下まで通った形でないと取ったことにならないので,そりゃあ無理ですよ旦那!

射的だって,コルクの玉をちゃんと当てて倒したって倒したって,棚から落ちない位置なのです。
奥行きがありすぎて,これまた無理ですよ旦那!!

でも店主に,輪っかを1本サービスしてとか,玉をおまけしてとか。
なんか人数が揃っているせいか,君たち一丁前に交渉してるじゃない(笑)

1回300円から500円もする。
でも息子には(食事系以外は)お小遣いの範囲でやらせているので,基本口出しはしません。
それでいてゲットできるのは参加賞的なちっちゃいビニール人形だったり。

やはりこの十二日まちというのは,子供たちがお金の使い方だったり,ものの価値だったり,大人の社会にちょっと触れ合う機会でもあるのだなぁと,毎年思うのです。

大人からみたら明らかにもったいないとは思うケースもありますが。
1000円程度の限られた条件で,ゲーセンに行って300円とか500円分のゲームをしても,学べないことを学ぶ。
500円払って,何も取れない坊主だって,もしかしたら?というワクワクの時間が楽しめたからいいじゃない。

まぁパパも甘くなってしまいますから。
もうワンチャンと言う時に,そっと500円玉を手に握らせたりもするのですけど(^^;

風物詩ですよね
お化け大会 by Instagram

もう風物子的なお化け屋敷。タイトルがお化け大会に変わっていました。
何か今年はものすごく混雑していましたね。

1人400円ずつ握りしめて,子供たち3人で入ってきたのですが。
「前の中学生たちがさー全然進まなくてさー」
「仕掛け見えてたし怖くなかったよね」

友だちと一緒だから,怖くなかったね。
そして,そういう経験が,記憶が大事なのです。
いつか思い出す時がくるよ,息子よ。

そしてその隣にあったはずの新しい見世物小屋もとい見世物地獄。
今年もなくて普通の射的テントになっていました。
小雪太夫。。。

三本締が夜の境内に響き渡ります
招福の熊手 by Instagram

ここの三本締めを聞くと,ああ年の瀬だなぁと実感します。
いつ見ても,ここの一角は壮観です。カッコイイ。

さぁ,師匠も走る師走です。一気に!


■関連エントリ
家族で「十二日まち」へ2009
夫婦で十二日まちへ(2007)
見世物小屋が消えた十二日まち(2006)
十二日まち(2005)
タグ:家族 浦和
posted by マキパパ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

「iPad Air」がやってきた!そして「flick!」2014年1月号Vol.27に掲載いただきました

竢o版社の電子書籍雑誌,「flick!(フリック)」。

デジタルガジェットとウェブサービスが好きな人の雑誌として,毎月10日に配信しています。
flick!は創刊号,まだ紙の雑誌だった頃から愛読しており,雑誌のテーマはもちろん何気に知り合いも出ていたりして,とても(個人的に)親しみ深い雑誌なのです。

flick! (フリック!) | エイ出版社の電子書籍

そんなflick!に,なんと。まさか。ホントに?!

私も掲載いただくことに(!)

flick! 2014.1 Vol.27
flick! digital 2014.1 Vol.27「Airか,miniか」

私はiTunes StoreのNewsstandで読んでいます。
実は掲載にあたり献本も(献データ?)いただいたのですが,Newsstandで3ヶ月分の購読を更新しているのでこちらも自動でダウンロード!

今号の特集は,「Airか,miniか」。
この単語が意味するもの。そう,iPadなのです。

買っていますよ,iPad Air。いつの間に?
そしてご縁があって「iPad Air派ユーザー」として紹介いただけることになったのでした。
ありがとうございます!ありがとうございます!

flick! 2014.1 Vol.27
p.16「User no.2」で御座います (*1)

今まで使ってきたiPadは,売らずに全て家族が使っています。
iPad Airで4台目。ちょうど4台,家族4人。
子供たちと一緒にiPadのゲームで遊んだり,FaceTimeで連絡したり。
そんな感じの内容になっています。

詳しくは,読んでください(笑) <宣伝,宣伝!

ーーーーーーーーーー

ということで,iPad Air。
買ったのはホワイトのWi-Fi 32GBモデルです。

iPad Air
買ったのは11月23日でした

iPadは初代黒,2が白,3が黒,そして1年たたずに出ちゃった4は飛ばしてAirが白。
まぁそんな感じです。

iPad Air White 32GB
iPad Air Wi-Fi White 32GB

薄く,スリムに。そしてパワフルに。
iPad Air,美しいよiPad Air。

iPhone-iPad 3-iPad Air
お約束的な

今使っているiPhone 5。
そして今まで使っていたiPad 3。
そしてこれから使うiPad Air。

私が使っていたiPad 3は,娘が使うことになります。
娘は第4世代のiPod touchを使っていましたから,初めての大画面,iPad,そしてiOS 7。

Apple IDは個人に持たせてあります。
ただ,iTunesで使用するIDは,私のを使っています。
もちろん,iOSの設定から,機能制限もいろいろと。

まぁその辺りの古くなったiPadの活用で「子供用iPadの作り方」なんてのも,今号のflick!2014年1月号には掲載されています。<宣伝,宣伝!

flick! digital (フリック!デジタル) 2014年1月号 vol.27 | エイ出版社の電子書籍

雑誌のインタビュー,実に貴重な経験でした。 (*2)
ありがとうございました!!


*1 てか,User no.1はもりしーじゃないか!
*2 このエントリをruby015さんに捧ぐ。本当にありがとうございました。


■関連エントリ
「新しいiPad」がやってきた!!!(2012)
「iPad 2」がやってきた!!(2011)
「iPad」がやってきた!(2010)
再びアップルのウェブサイト「Macをはじめた人たちの声」に!(2008)
インタビュー記事が日産ティーダブログに!(2007)
posted by マキパパ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

新語・流行語大賞2013と「selfie」

師走に入って,こういった1年のまとめ的なニュースが増えていきます。

今年話題になった言葉に贈られる,「新語・流行語大賞」。
年初からこれはっ?!というキーワードが多かったように思いますが・・・

結果はなんと初めての「4つの年間大賞」となりました。

新語・流行語大賞
◆今でしょ!
東進ハイスクール東進衛星予備校で現代文を教えるカリスマ講師林修さん
◆お・も・て・な・し
オリンピック招致活動の最終プレゼンで日本社会に根付く歓待の精神を日本語で紹介した滝川クリステルさん
◆じぇじぇじぇ
受賞者は、ドラマ「あまちゃん」の作者・宮藤官九郎さんと主人公のアキを演じた能年玲奈さん
◆倍返し
バブル末期に大手銀行に入行した半沢直樹を演じきった俳優堺雅人さんとTBS『半沢直樹』チームさん

今でしょ!
子供たちの運動会で応援旗に描かれる程に流行していました。
優勝するなら,今でしょ!みたいな(笑)

お・も・て・な・し。
深夜にプレゼン中継を見ていました。
安部首相のプレゼンも力強かったですが,やはり滝川クリステルの美しいフランス語で綴られるスピーチにも魅入りました。

じぇじぇじぇ。あまちゃん。
・・・実は見ていなかったんだぜ。
いっぱい目にしたし,使ってもいたけれど。

倍返し。
半沢直樹のドラマは原作がまた面白かったりするのですが,流行りましたねぇ。
堺雅人は今はリーガル・ハイでまた大暴れしているわけですが(^^;
顔は笑っているのに目は笑っていないという表情,ピカイチの俳優だとおもいます。

4つの言葉とも,テレビとは切っても切れない関係ですね。
ネット発祥ではなく,テレビ発祥。


そしてもう一つの言葉も記したいと思います。

selfie。
セルフィーと発音します。ってこれは新語・流行語大賞じゃありませんよ?
英語圏の流行語として,「オックスフォード・ワード・オブ・ザ・イヤー」で選出された単語です。
「自分撮り」した写真のことだそうです。
典型的な例は,スマートフォンやウェブカムで撮影され,ソーシャルメディアにアップロードされた写真。

英語圏の今年の流行語は“自分撮り”「selfie」 ローマ教皇も若者とパチリ - ITmedia ニュース


Pope Francis and the first 'Papal selfie' - Telegraph

もっとも,Google先生に聞いてみるとselfieという言葉はもっと以前から使われているようです。
スラングには違いないのですが,ソーシャルメディアの普及で一気にメジャー化した感じでしょうか。

匿名文化が根付いている日本でも,Facebookではアイコンに自分の写真をそのまま載せる方がとても多くなったなぁと思います。
と同時に,selfieな写真も目にするようになりました。

いわば,新しいカタチのナルシズム。
日本的な言葉で,そして日本の流行語として登場するのは来年?再来年??


■関連エントリ
新語・流行語大賞2011
新語・流行語大賞2010
新語・流行語大賞2008
タグ:ニュース
posted by マキパパ at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(2) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails