2016年04月13日

季節のおすすめスタバカード「ヒズ フェイバリット」「ハー フェイバリット」2016

初夏の新作フラペチーノ「カンタロープ」の発売と同じくして,新しいデザインのスタバカードも発売になりました。

同時発売は2種類。テーマは同じですが,男性向け女性向けですね。

Starbucks Card His Favorite 2016
スターバックス カード ヒズ フェイバリット|スターバックス コーヒー ジャパン
彼の(His)お気に入りのストライプシャツ、時計、メガネ。ファッションアイテムの1つとしてフラペチーノRも楽しんでほしい。そんな想いが描かれています。

Starbucks Card Her Favorite 2016
スターバックス カード ハー フェイバリット|スターバックス コーヒー ジャパン
彼女の(Her)お気に入りのティアードドレス、パフューム、リップ。ファッションアイテムの1つとしてフラペチーノRも楽しんでほしい。そんな想いが描かれています。

男子,女子,それぞれのファッションアイテムの一つとして,スタバのフラペチーノも。
イラストの説明も「frappuccino blended beverage」とコメントしてありますね。

そのイラストですが,「MIYUKI OHASHI」とサインがあります。
広告デザインなどで活躍されている,ファッションイラストレーター大橋美由紀さん。

MIYUKI OHASHI ILLUSTRATION

過去にも,フラペチーノのカスタマイズサイトなどでイラストを担当されています。
スタバのblogにインタビューが残っていたり

墨絵というか,手書き文字や線使いが特徴的なとても素敵なイラストだなと思います。
けして描き込まれているわけでなく,シンプルながらセクシーな。
tumblrInstagramもやってますね。さっそくフォロー。

Starbucks Card His Her Favorite 2016
Starbucks Card His Her Favorite 2016

思えば,この時期のいわゆる「高め」なフラペチーノ発売に合わせて。
発売されてきたのは「HANABI」でした。

2014年のバナナフラペ時のHANABI
2015年のヨーグルトフラペ時のHANABI

今年の2016年は,カンタロープという赤肉種のマスクメロンによるフラペチーノ。
サマーパーティも行われましたが,HANABIから離れてファッション性を打ち出してきましたね。



そうそう!追記すると,これまでカードに貼ってあった「入金」シールが無くなりました!
あれ,剥がすには剥がせるのですが,シール跡がベッタリ残るのです。
使い切りじゃなくて,繰り返し入金できることを謳うのは良いのですが・・・
シール素材を変えて欲しいと思っていたのでした。


スタバカードは,繰り返し使えるプリペイドカードです。
オンラインサービスの「My STARBUCKS」と連携して,オンライン入金やオートチャージ,カード同士の残高移行,残高照会サービスなどが使えます。

スタバカードの詳細,現在販売している他のデザインなどは,公式サイトに。

スターバックス カード | スターバックス コーヒー ジャパン

ということで,コレクションに追加です。


■関連エントリ
春の定番スタバカード「さくら ペール」(2016)
GQ JAPAN 2015年9月号特別付録のミニスタバカード「MAISON KITSUNE」
ファッションデザイナーのアイコンが特徴的なスタバカード「ステイシーフェイス」
華やかな迫力ある花火のスタバカード「HANABI 2015」
2014年4月プロモのスタバカード「2014 HANABI」
清川あさみさん描き下ろしデザインのスタバカード「バタフライ」 (2014)
posted by マキパパ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

玉蔵院の枝垂れ桜も花満開2016(浦和)

新年度スタートです。

その4/1にローテーションとはいえお休みの私。
子供たちと地元の桜を見に行こうと,お散歩へ。

もとい桜のお花見は口実?で,本当はiPhone SEを探していたのです。
iPhoneのSpecial Editionを。

この4月から高校に進学する娘に,とうとうiPhoneを与える時がきたのです。
これまでは地元中学に徒歩通学でしたが,これからは電車通学。
ずっとお下がりのiPhone 5をWiFiで活用してきましたが,もう限界ですよと。

結論としてAppleストアでシムフリー版iPhone SEとFREETELのSIMで運用が決まり。(*1)
と,iPhone SE探しは別の記事に書くとして・・・

それまでは「どごがにiPhoneSEいねがー?」「どごにもいねがー!」となまはげの如く吠えていた娘も,一転して「桜見に行こう(はぁと)」と表情が変わったのでした。ホッ

向かった先は,浦和ではおなじみの桜の名所。
玉蔵院の枝垂れ桜です。

玉蔵院枝垂れ桜2016
浦和玉蔵院の枝垂れ桜 by Canon EOS M2 EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

玉蔵院枝垂れ桜2016
もう新緑もちらほらと見えてきています

玉蔵院枝垂れ桜2016
枝垂れた中からパチリ

玉蔵院枝垂れ桜2016
古刹 玉蔵院

玉蔵院枝垂れ桜2016
たくさんの人が枝垂れ桜に魅入ってました

玉蔵院枝垂れ桜2016
昨年もいた猫ちゃんがいました!(ただし御守は付けてない)

時たま風が吹くと,桜の花びらがチラリホラリ。
なんとも風流な時間で,娘も(元から持ってる)iPhoneでカシャカシャ写真を撮っていました。

と,娘から気になる質問が。
「桜って,バラ?」

桜ってバラの仲間だったの?!


知る人ぞ知る今頃な気づきではありますが・・・

確かに枝垂れ桜にはこのような説明書きがあったのです。
てかずっとここにあったはず。今頃気づくなと(^^;

玉蔵院枝垂れ桜2016
シダレザクラ バラ科

・・・バラ科(!)

Wikipediaにだってちゃんと書いてあります。
サクラ(桜)は、バラ科モモ亜科スモモ属(Prunus, Cerasus) の落葉樹の総称。
バラだけじゃなくモモまで(!!)
さらにGoogle先生に聞いていくとイチゴやリンゴ,ナシなどなど。
身近な果物が,同じバラ科であることが分かりました。

バラとはいうものの,たくさんの種を含むのですね。
基本形は花弁(花びら)・がくは5枚、雄蕊は10本ないし多数あり、雌蕊は1本のものから多数分立するものまで多様。葉は単葉または複葉で根元に托葉がある。
ということだそうです。

現在知っているバラは,品種改良が進んだものであり。
基本となる原種の野ばらは,ソメイヨシノにも似た花弁が5枚の花だそうな。
なるほどね,兄弟。いや姉妹?

いやーiPhone探しの散歩のつもりが,ひとつ勉強になりました(笑)

桜を求めて,もうしばらく散歩を続けます。
勤務地でもあるし,上野の桜も見に行かなきゃだわ。

2016 Cherry blossom | Flickr - Photo Sharing!

※1 FREETELで良いかなと思った所に地元友人の援護?射撃が。また悩むのであります。





■関連エントリ
桜の開花宣言@東京2016
玉蔵院の枝垂れ桜も開花直前2015
桜の開花宣言と上野公園の夜桜2015
一足早く桜満開!スタバ上野恩賜公園店2015
ブラリと浦和の桜をお散歩撮影2014
タグ: 家族 浦和
posted by マキパパ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails