TOP NETスクラップ (デジタル) > 「Safari 3.1.2 for Windows」リリース
2008年06月20日

「Safari 3.1.2 for Windows」リリース

Apple謹製ブラウザ「Safari」のセキュリティアップデート版がリリースされています。
ただしWindows版のみ。バージョンは3.1.2となります。

Windows版「Safari 3.1.2」が公開、指摘されていた脆弱性を修正 (INTERNET Watch)


今月初めにエントリしましたが,Windows+Safariで仕様による複合的脅威が発見されていました。
その時の解決策が「Safariを使用しない」などでしたが,ようやく今回の修正版で解決されることになります。

今回はこの修正を含めて,4件の脆弱性が修正されているそうです。

ということで,とりあえず修正版をあてておくことにします。
アップデートは,Apple Software Updateから可能ですね。

safari3.1.2update
Safari 3.1.2 for Windows Update

容量にして22.53MBと出ています。
インストール完了後に,再起動は要求されませんでした。

safari3.1.2info
Safari 3.1.2 for Windows(525.21)

ちなみに脆弱性の件によりダウンロードファイルの保存先は,デフォルトでマイドキュメントに変更されているようです。
もともと個別のフォルダを指定していたのですが,マイドキュメントに置き換えられていました・・・

惜しいなぁ・・・(^^;

■関連エントリ
Windows+Safariで複合的脅威が
Firefox 2.0.0.14 & Safari 3.1.1
Safari 3.1がリリース

■スポンサード リンク


タグ:safari
posted by マキパパ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。