TOP スポーツのハナシ > 浦和レッズ試合観戦(Jリーグ第23節 v.s. 東京ヴェルディ)@国立競技場
2008年08月27日

浦和レッズ試合観戦(Jリーグ第23節 v.s. 東京ヴェルディ)@国立競技場

仕事帰りに,久しぶりに国立競技場へ寄りました。

そういえば,同じ仕事帰りにこの近くでフットサルをやったな,なんてことを思い出しつつ・・・
いえいえ,今回は浦和レッズの試合観戦なのです!

DSCF5492
久しぶりの国立競技場

いつも観戦するホームの埼玉スタジアム2002ではなく,国立競技場。
つまり,アウェイでの対戦ということですね。
ていうか,アウェイでの参戦は久しぶり。

対戦相手は,東京ヴェルディ
先月,埼玉スタジアムで観戦した相手ですが,すぐにまた対戦カードになっていたのでした。

DSCF5502
浦和レッズ vs 東京ヴェルディ

前回は闘莉王のハットトリックが見事ながら,3-2で辛勝。

果たして今回は・・・?

DSCF5498
アウェイでもゴール裏は赤く染まります

前半は,なんかスピーディな展開がなく,膠着状態のまま終了。
FW達也,あまり目立ちません。MFポンテ,あまり動きません。
やもすれば,危なかったシーンも。

後半に入り,攻撃がFW永井FWエジミウソンに変わりましたが,相変わらず。

特にエジミウソンは,ここ!というところで自ら攻めないし,シュートを打つべきところでパス出すし,オイオイな状態。
そんな中,後半開始早々に相手MFディエゴに先制点を決められてしまいます。

あとやはり相手FW大黒
ボールを持ったら持ったで執拗に攻めるわ,スピード感あるわ。
敵ながら天晴れだったなぁと。

なんとなく,このまま0-1で試合終了かなぁと思いつつ,ずるずると試合は続きますが・・・
だんだんとレッズ選手達に火がつき始めたのか,支配率が高くなって,惜しいシュートも飛び出してきます。

その1点が,1点が取れない。
時間もない!

発表された,後半ロスタイムは5分。
でもそこで,執念のゴールが生まれたのでした(!)

左サイドからのクロスでゴール前に浮いたボールを,DF阿部がヘディングで叩き込む!
そのまま,ゴールに突き刺さるボール!!

もうアウェイ側の観客席は総立ちです。
えぇ,ワタシも声を嗄らして叫んでいましたよっ(^^ゞ

直後にヒヤリとするシーンもありましたが,そのままタイムアップとなり試合終了となったのでした。

DSCF5518
試合終了 1-1 で引き分け

浦和レッズ試合速報の結果はこちら
東京ヴェルディによる試合記録はこちら

とりあえず,大混戦のJリーグ。
首位争いはわずかの差なので,引き分けによる勝ち点1とはいえ大きいと思います。

他チームの勝敗もあわせると,今日の試合結果後のレッズの順位は3位に交替。
とはいえ,勝ち点差は上位5チームではわずか2点というさらに大混戦に。

頑張れ,浦和レッズ!!


■関連エントリ
浦和レッズ試合観戦(Jリーグ第18節 v.s. 川崎フロンターレ)
浦和レッズ試合観戦(Jリーグ第17節 v.s. 東京ヴェルディ)
浦和レッズ試合観戦(Jリーグ第15節 v.s. FC東京)
仕事帰りにフットサルを

■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails