TOP NETスクラップ (デジタル) > iPhoneの「超コンパクトUSB電源アダプタ」交換プログラム開始
2008年09月20日

iPhoneの「超コンパクトUSB電源アダプタ」交換プログラム開始

今朝,出掛けにtwitterを見ていたら,アップルの製品にリコールが発生したそうで・・・

って,対象はiPhoneの「超コンパクトUSBアダプタ」じゃないですか(!)
思いっきり該当してますよ,ワタシ(>_<)

Apple 超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラム
特定の状況下において Apple 超コンパクト USB 電源アダプタのプラグ部分(金属製の差し込み部分)が外れて電源コンセント内に残り,それによって感電の原因となる可能性があることを確認いたしました。
あのプラグ部分が折れてしまうの!?



とりあえずiPhone 3G購入から2ヶ月強。
iMacからのUSB経由で充電することもあれば,このUSBアダプタを使って充電することも多く。

それだけに,特定の状況下とはいうものの,心配です。

ということで,交換プログラムは次の2通りです。

・アップルのWebサイトより申し込み
・アップルストア直営店で直接交換

おぉ,ちょうど明日はムスメとアップルストア銀座に行く予定があり。
すぐ交換を・・・と思いましたが。

両方とも,10月10日から開始なのデスネ〜(^^;

なので,Webサイトから申し込むことにしました。
ソフトバンクショップでも受け付けてくれればいいのに・・・

Webサイトからは,iPhone 3Gのシリアルナンバーが必要です。
iPhoneが手元にあれば,すぐに申し込みができます。
また途中でApple IDも必要でした。
その代わり,送付先としての名前や住所は入力しないでも表示されます。

が,最後に出てきたメッセージ。
このページを印刷するか,またはPDFののコピーを保存してください。このページのコピーのみが,お客様の記録となります。確認メールは送信されません。
そうナノネ・・・(^^;

とりあえず,スクリーンショットを撮って画像保存です。
「修理ID」も記載されていますので,このIDで問い合わせができるのかなと。

ちなみに,次のシールがついたUSBアダプタはリコール対象外だそうです。


この緑のポッチ

当面は「使わないで」とのこと。
iMacと同期させつつ,一晩放置して充電というパターンになりそうです。


■関連エントリ
「iPhone 3G」ついに購入!そしてアクティベーション

■スポンサード リンク


タグ:iPhone apple
posted by マキパパ at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails