TOP STARBUCKSとか > 「スターバックス ダブルショット」を飲みました
2008年10月20日

「スターバックス ダブルショット」を飲みました

今月初めにこのblogでご紹介したスタバでコンビニの第二弾,「スターバックス ダブルショット」。

発売日は明日,10月21日(火)なのですが・・・
縁あって,一足お先にサンプルをいただける事になり。

ありがとうございます!!

Double Shot
STARBUCKS DOUBLE SHOT

左が「エスプレッソ ドッピオ(ESPRESSO DOPPIO)」。
右が「エスプレッソ コンパーナ(ESPRESSO CON PANNA)」。

ドッピオは種別でいうと「コーヒー」,コンパーナは「乳飲料」という区分が表記されています。

最初に飲んだドッピオは,独特の味わい(!)

イタリア語で「ダブル」を意味するドッピオの名前通り。
濃いエスプレッソやブラックコーヒーのような風味かと思いきや・・・
そういう訳でもなく。

説明を見れば「ミルクと砂糖を少量加え」とあるので,深煎りなエスプレッソロースト豆の濃さが抑えられているように感じました。
全てのスタバドリンクの基本となるエスプレッソロースト豆ですが,やはり缶コーヒーになるとちょっと違いますね。
スタバラテなど普段飲み慣れている味だけに,余計気づいてしまうのかもしれません。

一方のコンパーナ。
まさに濃厚なミルクやクリームの味わいが楽しめ,甘さもあって飲みやすかったです。

かといって缶コーヒーにありがちな,独特の風味の甘さというわけではなく。
良い意味で後味に残ることのない,自然な甘さ。

これは美味しい〜!
そして贅沢な雰囲気を十分に楽しめました。

うん,缶コーヒーを飲み慣れている方だと,その缶コーヒーらしからぬ風味に最初は驚くかも?
二種類とも,ぜひとも試してほしい味わいです。
むしろスタバのドリンクに慣れている方は,すんなりとこの風味に入っていけるのかなぁと。

ちなみに,両方とも販売者はサントリーフーズなのですが・・・
コンパーナの方は,缶に「製造者:丸善食品工業株式会社」とあります。

従来のコンビニでスタバな「スターバックス ディスカバリーズ」も製造はタカナシ乳業ですけど・・・
えーと,マニアックな?ところを見ちゃいました(^^;

あとは,その量でしょうか。
プレミアムカテゴリーならではの「140gで170円(税別)」。

DOUBLE SHOT 比較
冷蔵庫に入っている,350ml缶のザ・プレミアム・モルツと比較(笑)

一般的な缶コーヒーが,180g前後ですから・・・
スタバブランドがついているとはいえ,なかなか強気な価格設定だなと思います。

もちろんどちらも美味しいだけに,一気に飲むのではなく味わいながら・・・
という感じになりそうですね。

今度は,ホットにチャレンジです。
また風味が変わってくるんだろうなぁ(^。^)



ごちそうさまです!


■関連エントリ
スタバでコンビニの第二弾:「スターバックス ダブルショット」




■スポンサード リンク


タグ:スタバ
posted by マキパパ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | STARBUCKSとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。