TOP NETスクラップ (デジタル) > 「Google Earth 5.0」で海底を散策し過去にタイムスリップ
2009年02月03日

「Google Earth 5.0」で海底を散策し過去にタイムスリップ

地球規模で地形データを再現する,Google Earthのバージョンが5.0(ベータ)になりました。

Google Earth最新版--過去へのタイムスリップ,海底ツアーが可能に (CNET Japan)

新機能として,1つの地形を時系列にタイムスリップ。
世界の変化の歴史を,Google Earth で過去にタイムスリップして見ることができるようになりました。クリック 1 つで,ドーナツ化現象,氷床の融解,海岸浸食などを確認できます。
海底や海面データの閲覧。
新しく追加された [ocean] レイヤでは,海底まで潜水したり,BBC やナショナル ジオグラフィックといったパートナーから提供された独占コンテンツを表示したり,タイタニックなどの難破船を 3D で楽しむことができます。
タイタニックって(!)
東シナ海に沈む戦艦大和も見られればいいのに・・・

また目印機能を使って,自分だけのオリジナルツアーを記録(して共有)することも出来るそうです。
進化した目印機能により,Google Earth でオリジナルのツアーを記録できます。ツアー記録機能をオンにして記録ボタンを押せば,あとは好きな場所を巡るだけ。個性豊かな旅を演出するために,サウンドトラックやナレーションを追加することもできます。
ダウンロード先の製品ツアーにて,YouTubeによるデモをこちらにもリンク。
まさに百聞は一見にしかずです。海洋散策,スゲー!!


What's New in Google Earth 5.0

iMacのGoogle Earthをオンラインでバージョンアップしてみましたが,ずいぶんとバージョンナンバーが上がったんですね。

GEarth5.0-1.png
Google Earth:任意のアップデート

このあたりは,Googleの公式blogに詳しいです。

新しい Google Earth に飛び込んでください。(Google Japan Blog)
今回の海を散策できる機能や歴史をさかのぼって見られる機能は,大きなバージョンアップと考え,5.0 にジャンプアップしました。
また海洋の散策機能やオリジナルツアー機能の実装については,同じくCNET Japanの記事が参考になったのでリンクしておきます。

グーグルにとって海が重要である理由とは(CNET Japan)
Google Earthを自分語りのプラットフォームに(CNET Japan)

NET上の検索のみならず,ブック検索しかり,ストリートビューしかり。
いったいGoogleは,どこまでこの世の事象をデジタル化していくのでしょう!?


■関連エントリ
「Google Sky」で星空散歩




■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
おはようございます。。^^
昨日はお世話様でした〜♪
皆さんとお会いできてとても楽しかったですw
Google Earth で海底探索も。。(^^*)
何だか色々な世界を覗けて、とっても楽しそうねぇw(^^*)
リアルでは見られない世界をGoogleで覗くw
夢の世界を楽しめる感じですね〜♪*^^*
私も今度楽しみに見てみたいなァ。。w
Posted by 天のがわ at 2009年02月04日 09:39
>天のがわ さん

昨日はありがとうございました!

Google Earthは,他にGoogle Sky(全天)やMoon(月),他にMars(火星)も内包しています。
地球のみならず宇宙空間まで。

目の前の端末に広がる,世界。
さぁ,インストールですよ!!(^^)
Posted by マキパパ at 2009年02月04日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。