TOP NETスクラップ (デジタル) > Googleのトップページに「急上昇ワード」が表示されるように
2009年02月06日

Googleのトップページに「急上昇ワード」が表示されるように

NETで何を探すにもググって(Googleって)いる訳ですが,そのトップページが少し変わったようです。

グーグル,日本版トップページをリニューアル (CNET Japan)

この「急上昇ワード」は,直近20分以内に検索数が増えた検索キーワードだそうです。

GoogleTOP.jpg
画面の中央部に「急上昇ワード」が表示されるように

「検索数」ということで,NETユーザが何に興味を持っているのか,流行っている言葉は何か,そのキーワードから垣間見ることができますね。
自分が知らなかったキーワードから新しい何かを発見,という流れも期待できそうです。

Google Japan Blogでも,エントリがあります。

Google Japan の新しいホームページ Version 2
私たちの追求する,情報へのアクセスの利便性向上の手段は,能動的なキーワード入力に限られないはずです。今回の急上昇ワードのような「情報との出会い」をあわせたこの新しいホームページを通して、日本のユーザーの皆さんが何か新しいことを発見したり気づいたりすることにお役に立ちたいと思っています。
なるほど,なるほど。
この「急上昇ワード」は,日本独自で開発されたそうです。

そして,この「急上昇ワード」はblogパーツとしても設置できるそうな(!)

ということを知ったのは,会員として参加しているCyberBuzzさんの案件にて。
早速,このエントリでも設置してみます。



これは,次のページからコードの取得が可能です。

Google急上昇ワードランキング ブログパーツ

12種類ある枠のデザインから好きなものを選んで,作成されたコードをblogに貼り付けるだけの簡単設定。

ちなみに,今まではGoogleをカスタマイズ表示するiGoogleのガジェットとして配布されていたんですね。

ワタシの場合はFirefoxの検索窓から直接Googleの検索結果へジャンプする場合が多いので,あまり素のトップページを見る機会がないのですが・・・(^^;

このblogパーツ自体は先月の中旬頃から知っていて,何度か見ていたのですが,見事に直前までテレビ放映されていた映画やドラマ,話題のニュースなどと連動していることが分かります。

この急上昇ワードから,blogのネタを思いついたりすることもありそうです(笑)

能動的な情報へのアクセスから,情報との「出会い」へ。
進化を続けるなぁ,Googleは。


<2/10追記>
このblogパーツのプロモーション,当のGoogleが自分たちのポリシーに反する誤ったマーケティング活動だったと謝罪しています。

Google のマーケティング活動について (Google Japan Blog)
今回,そのプロモーション活動の一部でブログを活用したことが,Google のサーチに関するガイドラインに違反することが判明し,このプロモーションに関しては中止しました。ご迷惑をかけた関係者各位とユーザーの皆さまにお詫びするとともに,再発防止に向けて,透明性の高いコミュニケーションに努めてまいります。
なんと(!)

2/10現在,CyberBuzzにログインしてみると特にこのプロモーションについては触れられていません。
というか,当初2/12までのプロモーションが,昨日2/9で終わり扱いになっています。(書き込み期間は終了しました)

Googleのガイドラインから反しているので,Google検索でのランキングが下がったり,検索結果から抹消されたりということが起きても不思議ではないと!?

(´Д`)

今のところ,CyberBuzzからは何の連絡もありません。
とりあえず,このエントリも,このまま。

グーグル、プロモーションで謝罪--抵触したサーチガイドラインとは (CNET Japan)
Google、ブログを活用したマーケティング活動について謝罪 ([N]ネタフル)
Google がブロガーにお金を払って広告記事を書かかせていたが実はそれは Google のポリシーに反する (たつをのChangeLog)

時系列で見ると,なるほどです。


<4/25追記>
CyberBuzzさんからメールが来て,
【1】対象となる記事の削除
【2】"nofollow"の追加
のどちらかで対応してほしい旨,依頼がありました。
記事を削除するのは忍びないので,対象リンクに「rel="nofollow"」を入れることにします。

参照アドレス。
有料リンクについて (Google Webmaster Central Blog)


■関連エントリ
「Google Earth 5.0」で海底を散策し過去にタイムスリップ
Googleマップ+日産カーウイングス=これは便利!
Googleで映画の上映情報検索
「Google Sky」で星空散歩
Googleブック検索




■スポンサード リンク


タグ:google CyberBuzz
posted by マキパパ at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。