TOP Gourmet > 「シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座」に参加しました(後編)
2009年02月12日

「シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座」に参加しました(後編)

ということで先のエントリに続き・・・
Splitz’Aoyama(スプリッツアオヤマ)」で開催されたブロガーイベント,「シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座」の後編です。

ショコラの奥深さを発見し,その美味しさを楽しんだ後は,ウイスキーの出番。

シングルモルト講座です!

と,何度かサントリーさんのイベントに参加しているワタシ。
今回もお馴染みのシングルモルトが5本,用意されていました。
山崎12年
白州12年
グレンフィディック12年
ザ・マッカラン12年
ボウモア12年
おぉ,すべて12年もののシングルモルトで揃えてきましたか!

DSCF7333
シングルモルト12年シリーズ

ちなみにシングルモルトとは,「モルト(麦芽)だけ」を原料に「一つの蒸溜所」で蒸溜されたウイスキーのことです。
他の蒸留所のウイスキーとはブレンドしません。

余談ですが,更にその蒸留所の「一つの樽のみ」を度数調整の加水をせず,そのままの状態で出荷するものを,シングル・カスク。
また,「複数の蒸留所」のモルト原酒を混ぜ合わせたものを,ピュア・モルトと言います。

ワタシはシングルモルトな山崎が大好きですが,Barなどで「カスク」を見かけるとついつい頼んでしまいます。
アルコール度数は高めですが,鮮烈な味が楽しめますよ!(^^)

またこの5種類の中で苦手なのが,スモーキーな香りが特徴のボウモア。
ピート(泥炭)でスモーキーな香りをつけることはよくありますが,それが強いとどうしても苦手。

通なは「アレが良いのよアレが!」となるわけですが・・・

いえ,以前ハイボールナイト後に試してみた「ボウモア+牡蠣のスモーク」は絶品だったのは覚えています。

海岸沿いに位置する,ボウモア蒸留所。
スモーキーかつ潮の香りが,同じく潮の香りいっぱいな牡蠣とよく合わさって,見事にマリアージュをしていたのでした。

今日は,潮の香りとは無縁のショコラ。
果たして,甘いショコラがどのようにマリアージュを奏でるのか??

DSCF7339
「マリアージュとは」

出てきたショコラは,次の5つでした。

DSCF7341
マリアージュで楽しむショコラたち

シングルモルトとの組み合わせは次の通りです。
1)白州12年+ROYCE’生チョコレート白州(左下)
2)山崎12年+ROYCE’生チョコレート山崎シェリーウッド(左上)
3)グレンフィディック+パスカルカフェ シトロン(右上)
4)ザ・マッカラン+ベルアメール フランボアーズ(右下)
5)ボウモア+ルショコラ ドゥ アッシュ カプチーノ(中央)
えと,ROYCEくらいしか知らないヨ・・・(^^;

生チョコやホワイトチョコはともかく・・・
何?このシトロンの白いツブツブ!
いえ,この生チョコやホワイトチョコも,名前にあるとおり山崎や白州が材料として使われている,特注品との事です(!)

なんてショコラを用意してあるんだ,なんていう。

これを,マリアージュのための飲み方&食べ方で楽しみます。
・モルトをひとくち口に含み,下の奥で転がすように味と香りを口の中に満たす
・その状態で,次にショコラをひとかけら口に入れる
すると,モルトとショコラの余韻が重なって,奥行きのある味わいが楽しめる!というわけです。

個人的には,白州12年+生ホワイトチョコレートが一番のお気に入りマリアージュでした。
・・・単にホワイトチョコ好きなだけ!?
スタバでも,ホワイトチョコモカですし(^^ゞ

ただ,やはりこのショコラの甘さとウイスキーってとってもよく合います。
ウイスキーがちょっと苦手という方も,こういったショコラであるとか,ボウモアと牡蠣であるとか,マリアージュによって新しい一面が,発見があるはず。

ワタシがそうだったように・・・

あとパスカルカフェのシトロンは,これがショコラ?なんてレモンな味わい!
という発見があったこともメモメモメモ。

DSCF7345
白州のおすすめ簡単マリアージュ

DSCF7347
山崎のおすすめ簡単マリアージュ

DSCF7350
グレンフィディックのおすすめ簡単マリアージュ

DSCF7351
ザ・マッカランのおすすめ簡単マリアージュ

DSCF7352
ボウモアのおすすめ簡単マリアージュ

今回の特別なショコラではなく,もっと身近にあるショコラでも楽しむことができますね。

そんなに,肩肘張らなくてもいい。
ウイスキーという蒸留されたお酒を,もっと楽しみたい。

そんな気にさせてくれた,シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座でした。

最後に懇親会がありましたが,前回のネタフルナイトで撮影をトンと忘れていた「ハイボールタワー」をデジカメでキャッチ!

DSCF7367
特別なハイボールタワー

再び飲んだマイルドスプリッツ(「角」ベースのウイスキーカクテル)は,やはり美味しい!
また,ダージリンミルクというカクテルが格別だったこともメモしておきます。

例によって,撮影した写真はFlickrにアップしています。

SUNTORY Chocolat Night FEB03/2009

懇親会までを含めて,あっという間の時間。
またゆっくりSplitz’Aoyamaで飲みたいなと思いつつ・・・

ありがとうございました!


■関連エントリ
「シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座」に参加しました(前編)
「ハイボールナイト by サントリー」に行ってきました
山崎12年ミニチュアボトル&ウイスキーチョコレート




■スポンサード リンク


タグ:ウイスキー
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。