TOP 映画とHomeTheater > 映画「20世紀少年<第2章>最後の希望」を観てきました
2009年02月23日

映画「20世紀少年<第2章>最後の希望」を観てきました

今日は公休,カミサンと前々から約束していた映画「20世紀少年<第2章>」を見てきました。@ユナイテッド・シネマ浦和

映画「20世紀少年<第2章>最後の希望」公式サイト

半年前の2008年9月半ばに,第1章を観たのでした。
ちなみに今回の第2章公開の前に,この第1章がDVD・Blu-ray化されましたが,「終わりの始まり」というサブタイトルがつきましたね・・・

20th Century Boys Part2
「20世紀少年」−第2章−最後の希望
えぇ原作を知りませんから。
こうなったら3部作全て観るまでは,読みませんから!
と前のエントリで書いたものの。

あれから我慢できずに・・・
20世紀少年,21世紀少年と原作を全巻読破していたりします(^^ゞ

ということで,以下ネタバレを含みます。















今回は,2000年の「血の大みそか」から2015年の「人類滅亡と西暦が終わる」までが描かれています。

原作を読み終わっているので,ともだちの正体や,ヴァーチャルアトラクションの謎も分かっているわけで・・・
その上で映画を観ていたのですが,まぁ原作のストーリーをひたすら追っていくという展開になっています。

なので,いろいろなシーンやエピソードで脳内補完することができましたが,やはり原作を知らない人は「???」になるんじゃないかなと思ってみたり。
ともだちランドでのヨシツネの秘密基地に,いきなりユキジが平然と登場しているのは不思議に思うだろうなぁ(^^;

そもそも,原作ならばこれから「血のおおみそか」の種明かしをするところですが・・・
すでに映画の第1章で描いてしまっていますからねぇ(^^;

そして原作読者を驚かすような仕掛けは,ほとんどアリマセンでした・・・

もっとも,キャスティングは今回も秀逸。
とにかく原作にソックリな,もしくはイメージピッタリな俳優さんばかりで,それはそれで楽しめたり。

漫画キャラの小泉響子を演じる木南晴夏さんは,目を見開いて驚く様子などそっくりすぎ(笑)
木南晴夏さん,どこかで見たなぁと思っていたら,今放映中のドラマ「銭ゲバ」で顔にアザがある令嬢役でしたね。

サダキヨ役のユースケサンタマリアも,正直原作とは全然似ていないものの,不気味さといいなぜか似て見えるのが不思議(笑)

・・・とカミサンと盛り上がりつつ,上映中にキャスティングの妙を楽しんでいるワタシ達(^^ゞ (*1)

もっとも,原作と異なるシーンも用意されていました。
ともだちのパレードという完全に別のクライマックスシーン。
本来なら,あそこは理科室だったはず・・・

もしかしたら,第3部では更に違うストーリーが,結末が!?用意されているのかもしれませんね(*2)
第1部ほどのハラハラ,ドキドキ感はなくなってしまいましたが,やはり3部作,最終章がとても楽しみです。

「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」は,2009年8月29日公開予定です!!


*1 もうひとつあって,それはケンジが歌う「ス〜ダララ〜 グ〜タララ〜」の歌が,漫画の活字ではなく歌としてちゃんと聴けたこと,かな(笑)

*2 NETでググると,復活した「ともだち」の声がユースケサンタマリア(=サダキヨ)に似ているという情報多数。もしかすると!?


■関連エントリ
映画「20世紀少年」を観てきました



■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:58 | Comment(4) | TrackBack(2) | 映画とHomeTheater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
こんにちは。
小泉響子 役のかたは木南晴夏さんと言うんですか〜。
個人的にはベストキャスティング賞でした(^○^)

ともだちが原作と違い、彼じゃない可能性があるんですかね〜。
Posted by kininaruki at 2009年02月24日 08:02
凶子役の小南さん、プロフィール写真見てビックリしました^^
Posted by けんぽ at 2009年02月24日 09:11
>kininaruki さん

ホント,ベストキャスティングって感じでしたね。
しぐさとか,ホントそっくりで(笑)

原作と異なる展開になるのかどうか・・・
その辺りを想像しているのもまたシリーズものの楽しさですね。

最終章の公開が楽しみです。
Posted by マキパパ at 2009年02月24日 23:29
>けんぽ さん

ビックリって。
ビックリって??

どういう意味でしょうか(^^;(^^;
(確かにイメージ違いますねw)
Posted by マキパパ at 2009年02月24日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【映画評】<!-- にしゅっせいきしょうねん2 -->20世紀少年−第2章−最後の希望
Excerpt: 「よげんの書」の導きで世界が破滅に向かう人気コミックの映画化第二弾。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2009-03-06 00:37

ウォッチメン フライヤー(チラシ)
Excerpt: ↑クリックで拡大です。↓
Weblog: 最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ)
Tracked: 2009-03-09 23:29
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。