TOP Gourmet > サントリー白州蒸溜所で「シングルモルト楽しみ方講座」に参加しました(前編)
2009年03月16日

サントリー白州蒸溜所で「シングルモルト楽しみ方講座」に参加しました(前編)

先週になりますが,ついに!サントリーの白州蒸溜所へ行ってきました。

サントリー 白州蒸溜所

サントリートピックスで募集していた,ブロガーイベント「シングルモルト楽しみ方講座〜ハイボールからはじめよう〜」への参加です。

白州蒸溜所へのイベントは昨年も開催されていて,この中でのヒトコマ「すごいハイボール」が,あのハイボールナイトハイボールナイト2へと繋がったのは知る人ぞ知る。
ワタシも参加するはずだったのですが,やんごとなき用事ができて,やむなくキャンセルしたのでした・・・

1年越しに,その想いが通じたというわけです(^^ゞ

集合は新宿駅西口のバス乗り場に,朝の8時半(!)
おりしも強風と雨の悪天候で,電車の遅延が多々発生しており。

若干遅れての,スタートとなりました。

CIMG0109
はとバスに乗って山梨県の白州蒸溜所へGO!

昨年の参加者のblogも一通り読んでいたのですが,ウイスキー樽を再生させる「リチャー」や,ブロガーイベントならではの通常では見られない,入れない場所へのスニーキング・ミッション。
(いえ,ちゃんと工場長からOKはもらっていますので(^^ゞ)

とても楽しみにしていたツアーが,始まります。

いや〜はとバスでの旅行なんて,久しぶり(*1)。
途中,談合坂SAで休憩したあとはノンストップで白州蒸溜所へ。

今回の白州蒸溜所ブロガーイベントでは,
・蒸溜所までバスで移動(通常は現地集合)
・蒸溜所到着後の昼食サービス
・期間限定の体験型講座への参加(通常は参加費1,000円)
・通常では入れないところまで体験/撮影が可能
・工場長の前村さんが直々に説明(!)
といったところが,通常の無料ツアーやシングルモルトセミナーとは違いますでしょうか。

小雨の振る中,白州蒸溜所へ到着。

CIMG0117
サントリー白州蒸溜所

CIMG0155
まだ雪が残っている所があります(寒いはず!)

到着後は一度ゲストルームへ案内いただいてから,早速昼食となりました。

CIMG0119
レストラン「WHITE TERRACE

CIMG0120
紅マスの自家製燻製ちらし寿し

この紅マスは,ウイスキー樽を再利用した燻製樽で作られたとの事。
程よく燻された香りで,とても美味しかったです。

CIMG0122
ウイスキー樽を再利用した燻製樽

食後はガイドツアー開始まで1時間強あるということで,その間は自由行動に。
早速近くにあった,「サントリーウイスキー博物館」へと入ります。

CIMG0114
サントリーウイスキー博物館

ちなみにこの博物館は,白州蒸溜所の写真で見た「森の中にたたずむ二つ屋根の建物」なんですね。
あの屋根のところって,どうなっているんだろう??という思いから。

CIMG0154
ウイスキー博物館の屋根

ハイ,上ってみましたよ!
その中はというと・・・

CIMG0139
窓ガラスに囲まれた通廊

ということで,あの屋根の中は展望台なのでした。

CIMG0140
生憎の雨で遠くまでは見渡せませんでしたが・・・ (残念)

このウイスキー博物館は,無料で入ることが出来ます。
ガイドツアーなども,ここが出発点のようです。

また展示物の写真撮影可否を聞いてみたら,笑顔で「どうぞ!」とのお返事が。
早速いろいろと博物館内を回ってみます。

が,1時間程度ではじっくり見ることが出来ず(^^;
というのも1Fから3Fまで,サントリーから始まった日本のウイスキーの歴史や,その当時の道具などがあちこちに置かれており。

CIMG0127
入口近くですぐ目に入る初期のポットスチル(蒸留釜)

CIMG0130
国産第1号ウイスキー「サントリーウイスキー白札」

CIMG0133
白州蒸溜所をとりまく豊かな自然環境

CIMG0150
ハイボーラーが愛してやまない「角」の原点が!

CIMG0135
初期のピート(泥炭)炊き口

いや〜ホント回りきれません。
ササっと見てしまえば30分もあればOKかとは思いますが・・・
それはそれ,ウイスキー大好きなワタシからすれば,新しい情報の宝庫なわけでして。

一つ一つの展示物を,書いてあるウンチクをじっくりと見る,読む。
まさかそこまでして好きになろうとは(^^ゞ >ウイスキー

2Fで流れていた,往年のウイスキーのCMの数々も懐かしかったですね。
って,ワタシが小さな小さな子供の頃の記憶,ですよ!?(笑)

土曜の週末ということもあり,家族連れの姿も多く目にしました。
ウイスキー蒸溜所なんて,酒好きな人しか来ないと思っていましたが,子供たちは子供たちで広い敷地内,建物内で好き好きに遊んでいるようでした。

CIMG0156
蒸溜所内で用意してある傘

この日のような雨用に,蒸溜所内で自由に使える傘が置いてあるのも,嬉しいところだなと。

CIMG0152
シングルモルトセミナー案内

ということで,ウイスキー博物館入口に置かれていた看板。
通常の無料ガイドツアーの他に,有料で体験型セミナーを開催しているというわけです。

この後ワタシ達はブロガーとして,この体験型セミナーへと参加することになります。

・・・ということで,続きは後編で!


*1 バスでは四家さんと相席になったのですが,tumblrのハナシやFirefoxのチューンナップなど,貴重なお話の数々。本当に参考になりました。ありがとうございます〜!


■関連エントリ
「ハイボールナイト by サントリー」に行ってきました
「ハイボールナイト2 by サントリー」に行ってきました
春休み!2008

■スポンサード リンク


タグ:ウイスキー
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(4) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
こちらこそありがとうございました!
僕もiPhoneのお話などお伺いできて楽しかったです。

ぐっと詳細丁寧なレポートで、楽しませていただいています。続きもぜひ。

Posted by 4k at 2009年03月18日 20:15
こんばんわ
白州のレポート早速アップされてますね!w
写真も‥ 参加された皆さん、それぞれに色々な場所のを拝見できて。。(^^*)
皆さんの記事を見て楽しませて頂いてます。。
あの変った形の屋根… 
記事中の写真の様な展望台になっていたとは!(・・;)
やっぱり写真が有ると全然違いますねぇ。。w
自分は行かれなくても、こうして皆さんのレポートを拝見してるだけで
何となく白州の雰囲気を感じる事が出来るような気がします。。^^
後編もまた楽しみに見せて頂こう〜♪(^^*)
Posted by よぞら at 2009年03月18日 22:40
>4k さん

おぉ,いらっしゃいませ!

FEBEとMakeLink,早速愛用しています。
やはり自分以外の方のデスクトップなり,アプリの使い方を見るのはとても刺激的です。

iPhoneもOS 3.0が発表されて,ますます使いやすく,便利に。
4kさんも,早く早く!!(^^)
Posted by マキパパ at 2009年03月19日 23:19
>よぞら さん

やはり皆さんの記事を読んでいると,いろいろな記憶がよみがえりますね。
今回は急な出来事で本当に残念でしたが,他のイベントでもぜひぜひ。

後編も,お楽しみに〜(^^)/
Posted by マキパパ at 2009年03月19日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

参加者レポート:白州蒸溜所「シングルモルト楽しみ方講座」
Excerpt: 3月14日に行われた白州蒸溜所でのブロガーイベント。サントリートピックスでは、2...
Weblog: サントリートピックス
Tracked: 2009-04-09 11:29
recent article


Related Posts with Thumbnails