TOP NETスクラップ (デジタル) > 「Windows Vista SP2」公開そしてインストール
2009年05月26日

「Windows Vista SP2」公開そしてインストール

愛機ThinkPad X200でも使用しているWindows Vistaですが,いよいよService Pack 2(SP2)が公開されたようです。

「Windows Vista SP2」が公開 (INTERNET Watch)

さっそくダウンロードするために,該当サイトへとアクセス。

VISTASP2.jpg
Windows Server 2008 Service Pack 2 および Windows Vista Service Pack 2 (5 言語用スタンドアロン版) (KB948465)

ちなみに,Windows Vistaからの「Windows Update」ではまだSP2は認識されず,更新の表示が出ないですね(2009.5.26夜現在)。
リンク先からダウンロードできる「5言語対応版」が利用出来るようです。

VISTASP2DL.jpg
「Window Vista SP2 5言語対応版」のファイル容量は約348MB

今回のWindows Vista SP2の詳細なサイトはこちら
SP2 のダウンロード提供は用意ができ次第,本 Web ページにてご案内いたします。
とありますが,ここにもやはりまだ案内は出ていないようです。

本当はSP2を充ててからの評価を,いろいろとNETで見てからと思っていたのですが・・・
(不具合系とか)

ダウンロード終了したら,気持ちが切り替わり?
とりあえずインストールしてしまいますよ!

SP2-1.jpg
Windows Service Packのインストール

SP2-2.jpg
ライセンス条項に同意

SP2-3.jpg
準備のためにしばらく画面はこのまま

SP2-4.jpg
インストール直前!

ここに記載してある「インストール処理が終了するまでに1時間以上かかる可能性があります」というのは,あながちウソではありません(^^;
ワタシの環境で,おおむね1時間20分近くかかりました。

もちろん,SP2をインストールする際は,ブラウザやSkypeやらすべての起動中のプログラムは終了させています。

SP2-5.jpg
インストール開始

この処理の後,一度再起動がかかりました。
再起動後は「3/3残りの処理を〜」ってヤツです。
複数回再起動するような記載もありましたが,ウチの環境ではこの一度きりでしたね・・・

SP2-6.jpg
インストール終了

SP2-7.jpg
プロパティからWindowsのバージョンを確認

まぁ当然?ですがWindowsエクスペリエンス インデックスは「3.8」と,SP1の時のままですね(笑)

SP2になってからは愛機ThinkPad X200をほとんど触っていませんが,とりあえず固有の指紋認証プログラムや,サスペンド,ハイバネーション(休止状態)など普通に動いてくれています。

動作が速くなったかどうかは,体感レベルでは分かりません(^^;

Windows XP SP2の時はネットワーク周りがゴソっと変わってしまい,セキュリティ面などで苦労した覚えがありますが・・・
今回のVista SP2では見た目も含めてほとんど変わりなし,といったところでしょうか。

しばらく様子を見てみることにします。



■スポンサード リンク


タグ:Windows
posted by マキパパ at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。