TOP Gourmet > 「羅麺家 匠」でランチ@浦和(つけ麺)
2009年05月27日

「羅麺家 匠」でランチ@浦和(つけ麺)

そして,連休3日目。

この連休中に一度はランチ行こう!と地元友人と約束していたワタシ。
その友人のオススメで,つけ麺を食べに行くことになりました。

羅麺家 匠
羅麺家 匠(食べログ)

浦和のロイヤルパインズホテルを抜けて,市役所通り沿いにお店はあります。
ランチで,ここまで遠出することはないかも? (^^;

またつけ麺といえば,以前地元で食べた「彩流」のこってり絡みつく濃厚汁が深く印象に残っているワタシ。
今回の「匠(たくみ)」は,果たしていかに・・・?

入り口にある券売機で,目的のつけ麺チケットを購入します。

photo.jpg
匠の券売機

が,店舗の外にもこの券売機にも,つけ麺の写真がありません。

先に着席して,お品書きにでも写真はあるのかな・・・と思いましたが,見当たらず。
店員さんにも,チケットは買いましたか?と聞かれる始末(^^;

うん,名前から判断するしかない!?

冷たい麺を食べようと思い,「冷たまつけ麺」を購入しました。
そして最初に出てきたつけ汁が・・・

photo.jpg
冷たまつけ麺(750円)

あちちちちっ!
おねえさんおねえさん,汁が熱いですよ!?

間違えてるかな?と思いつつも,出てきた麺がこちら。

photo.jpg
「冷たま」つけ麺

友人が頼んだ「肉玉つけ麺」と少し違います。
よく見ると,麺に溶き卵に絡ませてあるのでした!

なぁるほど。つけあわせのゆで卵ではなく,麺に絡ませた溶き卵。
だから「冷」「たま」(!)

つけ汁はあっさりか,濃い目かを選ぶことができます。
今回は濃い目をお願いしたのですが,汁を一口飲んでみてもそれほど濃くはないような・・・?

ただワタシの思う濃い目=こってりなので,味付けとして濃いということだと思います。
友人いわく「無化調」だからとのこと。

太めの麺に絡みついた溶き卵,それをつけ汁に入れていただきます。
うん,うまい!麺に絡みついた溶き卵とつけ汁のハーモニー。
ちゅるるんっと,味わいがなおさらマイルドに。

麺の量も最初は「ちょい少ないかな・・・」と思ってましたが(^^;
食べてみると結構お腹一杯に。

ランチサービスで,白飯をお茶碗に自由に盛れるサービスをしていたのですが,白飯は食べずじまいでした。

photo.jpg
気になった楊枝入れ

外側を上下すると,中のバンザイ人型が楊枝を掲げてくれます。

このエントリを書く際にネットで検索してましたが・・・
「焦がし醤油」なラーメンもぜひ味わいたいなと思いました。
何でも夜は「裏匠」となり,この醤油味な中華そばだけの営業になるとか。

遠出にはなりますが,今度カミサンを連れてこよう。

ごちそうさま!


羅麺家 匠(らーめんや たくみ)
048-831-0403
11:00〜15:00(火〜金のみ17:00〜21:00も営業)
不定休


大きな地図で見る


■関連エントリ
「彩流」でランチ@浦和(つけ麺)

■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
こんばんわ。
ご無沙汰しています。

私もここのお店行きましたよ〜!
つけ麺ではなくて、普通のラーメンを注文したのですが、魚系のダシが良く効いていて、美味しかったですよ!

今度はつけ麺、頼んでみようと思います。
Posted by さくら〜にゃ at 2009年05月28日 20:35
>さくら〜にゃ さん

おぉ行かれましたか!

もっといろんな種類を見てみたかったのですが,いかんせん写真がなく(^^;
ワタシの方は,今度はこがし醤油なラーメンを頼んでみようと思います。

ラーメンて,無性に食べたくなるときがありますよね!(^^)
Posted by マキパパ at 2009年05月29日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails