TOP スポーツのハナシ > 浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ最終節 v.s. 鹿島アントラーズ)
2009年12月05日

浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ最終節 v.s. 鹿島アントラーズ)

泣いても笑っても(笑えない)Jリーグ第34節=最終節。

長い様で短かった2009シーズンもこれで最後です。
2009最終節の対戦相手は,2009開幕戦でも戦った相手。
そう,鹿島アントラーズです。

DSCF1177
浦和レッズ vs 鹿島アントラーズ

首位に立つ鹿島。
ただ2位につける川崎が,得失点差で鹿島を凌いでおり。

埼玉スタジアムでの胴上げを防ぐには,勝つか引き分けを取れば良い。
しかも先の開幕戦は0-2で敗れているので,そのお返しもしないと。

その結果を期待して,いざいざ,勝負!!

天候は,生憎の雨。
家を出る頃は,まだギリギリかなぁと思っていたものの・・・
埼玉スタジアムに着いたころは,強い雨足に。

観戦したところはメインロアーの,前から9列目でした。
でも,ギリギリレインコート要らずな感じでGOOD!
選手たちの様子も間近で迫力があります。

選手入場のビジュアルにドキドキしていましたが,シンプルな看板でした。

DSCF1183
PRIDE of URAWA

ワタシとしては,DF闘莉王がレッズとして出場する最後の試合。
レプリカで「4」(闘莉王の背番号)を着ているワタシ,感無量です。

今日の闘莉王は,その長髪を髷(まげ)のように結っており。
まさに「サムライ」!

DSCF1192
この闘姿が,この闘将が見れなくなるのかと思うと・・・

DSCF1191
泣けます,泣けますわ・゚・( ´Д⊂)・゚・。

・・・とはいえ,試合は残念な結果に。

前半はお互いに五分五分の試合。
ヒヤリとした場面も,オフサイドで救われたり。
いや,やはり鹿島に比べると決定的なシーンが少なかったように思います。

そして後半もその流れが続きますが,レッズのフィニッシュはやはり甘く。
あまりスピードの感じられない攻め。
切り込んで欲しいところで,すぐ後ろに戻してしまう。

そして嫌な形のクロスで,失点・・・

ワタシの座った席はアウェイ席の近くだったのですが,地鳴りを感じるほどの鹿島の狂気の歓声を間近で聞いていました。

もっとも最後はレッズの怒涛の攻めが続き,かなり惜しいシーンもありましたが,やはり点には結びつかず。

そのまま0-1で敗退,文字通り「目の前で」鹿島の胴上げを見ることに・・・

DSCF1196
浦和 0-1 鹿島

DSCF1207
前人未到の3連覇!鹿島おめでとう!!

浦和レッズの試合結果は,こちら
鹿島アントラーズの試合結果が,こちら

最終節を敗退で終わった浦和レッズ。
2009年は若手の台頭がめざましかったものの,運動量を求めるサッカーに故障者が続出。
そしてJリーグで7連敗などの苦しい期間を経て,何か生まれ変われないままに終わってしまった気がします。

来期につながるのかというと,まだ希望は見出せません。
選手の補強,更なる若手の活躍を期待しつつ。

サポーターとして,来シーズンもしっかりと応援していきます。

We are Reds.


DSCF1218

そして背番号4番,田中マルクス闘莉王。
ありがとう,”4ever”!!!! (*1)

*1 4everの由来はtwitterのこちらです。(by @eri_chan
試合後の浦和での美味しいお酒タイム,ありがとうございました!


■関連エントリ
2009年のレッズ戦は,セットチケットに物言わせて半分以上参戦。
ただ連勝が続いていた前半とうって変わり,連敗だった後半はblogエントリしてませんね(^^;

2009Jリーグ日程発表で浦和レッズ初戦は鹿島戦
さぁ浦和レッズ2009シーズン始まる!そしてムスコのユニを新調
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第1節 v.s. 鹿島アントラーズ)@県立カシマスタジアム
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第4節 v.s. 大分トリニータ)
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第6節 v.s. 京都サンガF.C.)
浦和レッズ「サポーターカレンダー撮影会」に参加しました
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第9節 v.s. アルビレックス新潟)
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第15節 v.s. ヴィッセル神戸)
浦和レッズ試合観戦(2009Jリーグ第17節 v.s. サンフレッチェ広島)
2009Jリーグ後半戦(第25節〜第34節)の日程発表 に
闘莉王が移籍!?!?
浦和レッズ「2010サポーターカレンダー」に夫婦で掲載!


■スポンサード リンク


タグ:浦和レッズ
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
テレビで見てました。惜しかったですね。
原口、山田直樹、平川の若手群も良かったのですが、
やはり決定機を作り出せるのがポンテ一人では荷が重いです。
闘莉王がスルーパス狙ってる場合じゃないですよ。
攻守に長谷部の穴は大きかったですね。
っつーか、阿部勇樹もっとしっかりしろ。
ジェフの頃から応援してるのに。
Posted by けんぽ at 2009年12月08日 10:45
>けんぽ さん

そう!まさにポンテ頼みな感じでした。
そのポンテも,試合によってはムラがありますし・・・
昔ほどフルで戦えなくなったなと思います。

阿部勇樹,鈴木啓太に頑張って欲しかった最終戦でした。
そして来年度へ!!
Posted by マキパパ at 2009年12月10日 02:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails