TOP 体験モニターなど > やわら濃くて甘さ控えめ「白いバウム TSUMIGI(つむぎ)」
2010年01月18日

やわら濃くて甘さ控えめ「白いバウム TSUMIGI(つむぎ)」

北海道のお菓子といえば「白い恋人」な石屋製菓さんから,新商品のバウムクーヘンが届きました。

ちなみに,アジャイルメディアネットワーク(AMN)さんのプレゼントキャンペーンに当選したものです。
ありがとうございます〜(^^)/

この新しいバウムクーヘンの名前は「白いバウム TSUMUGI」。
「白い恋人」で使われているホワイトチョコが,バウムの生地に練りこまれているそうです。
2009年12月17日に発売されたばかりとか(!)

TSUMUGI (石屋製菓)

TSUMUGI
パッケージもゴージャース

一緒に「白い恋人」も送っていただきましたので,食後のコーヒータイムに家族でいただきましたよ!

パッケージを開封します。

TSUMUGI
白いバウム TSUMUGI

直径は訳13cm。重さ245g前後だそうです。
若干小さく感じる・・・かな?
ていねいな説明書きが入っています。

やわら濃い。
やわら濃い。
「白い恋人」のホワイトチョコを
丹念に生地に練り込んで,
はじめて出会う「やわら濃さ」。
柔らかい食感と濃い味わいである「やわら濃い」というのが,キーワードだそうです。
このキーワードは「やわら濃いドットコム」のアドレスで特設サイトにもなってますね!

白いバウム TSUMUGI [つむぎ] (石屋製菓)

TSUMUGI
一層一層ていねいに人の手と目で焼いているそうです

美しい!
ちなみにホワイトチョコレートは生地に「練りこまれている」ので,層と層の間にコーティングされているわけではアリマセン。
外側部分もそれは同じです。

あくまでシンプルにバウムクーヘンなわけですね。

TSUMUGI
食後のコーヒータイム!

さっそくいただきます。
同居の両親を入れて家族6人でいただきますので,この大きさです(^^ゞ
コーヒーは,チョコレートに合うスタバのカフェベロナをチョイス。

うん,甘さほんのりで確かにホワイトチョコの味。
普通のバウムに比べて味は濃くて美味しいのですが,思ったほどホワイト甘くないですね。

ちょっとお上品すぎるというか・・・
甘いの大好きなワタシとしては,このバウムに「白い恋人」のホワイトチョコなコーティングなり,クリームが層に挟んであったりというのも食してみたい気がしました。

えぇと,甘党のたわごとでして(笑)

一口一口,味わうごとにホワイトチョコの味がどんどん明確になってきます。
嗚呼,確かに「白い恋人」です。美味い。
でもバウムクーヘンの柔らかさ。不思議な感覚!


この「白いバウム TSUMUGI」は,札幌市内の百貨店や新千歳空港などの限定販売だそうです。
ただ2010年1月14日〜26日の2週間は,東武百貨店池袋店の「食の大北海道展」でも限定販売されるとのこと。

やわら濃い食感を堪能するなら,大きめカットだそうなので・・・
今度はカミサンと二人,半分ずつでガッツリいきたいなと思います。

ごちそうさまでした!




■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験モニターなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。