TOP 家族のハナシ > 人間ドックに行ってきました2010
2010年02月19日

人間ドックに行ってきました2010

今日は人間ドックでした。

注射針刺されて血をぬかれたり。
お尻に指入れられたり。
白い液飲まされて躰をぐるんぐるんに回されたり。

まぁそんな簡単なお仕事なわけです(笑)

会社の健保会館で,5,000円で受けられるのです。
35歳以上の社員とその扶養家族が対象です。
カミサンは由あって今年は不参加ですが・・・

朝8時半からの受付なので,早起きなわけですね。
10時半から仕事開始なワタシは,8時半ていつもの起きる時間ですよ!
でも自分の健康の,そして家族のためであります。早起き楽勝です。

検査内容は,血圧,採血,身体測定。
ワタシのスペックは,身長181cm/体重は81kgでした。
昨年のときとほとんど変わらず。キープ。
てかもっとやせなきゃ,自分。

心電図に聴力検査,この後にあの「うほっ」な時間なわけです。
外科という名の直腸検査なわけですね。お尻のお穴をおグリグリ。
今回は若い看護婦さんで,まだまだ意識しちゃうワタシ(^^;

先生のおグリグリの後。
看護婦さんに冷えたタオル?で綺麗にしてもらうわけです。はうっっ
ハナコさん,いつもすまないねぇ。それは言わない約束でしょ。
ハナコって誰??

歯科検診では虫歯はアリマセンでした。良かった。
でもその後にブラッシング指導の時間があって。
目元パッチリのマスク美人さんに,歯ブラシでおグリグリ口の中を。
ワタシはポカリとクチを開けたままちょっとヨダレも出ちゃって。
ナツコさん,いつもすまないねぇ。それは言わない約束でしょ。
ナツコって (ry

問診と内科検診の後は,ついにX線で構造解析の時間です。

腹部超音波では,初老のオジサマにたっぷりお腹ローション。
オジサマったら,ン?とかフンーとか言いながら何度も装置をこするので,何気に不安でした。
診察後の眼底検査でも,撮影の説明をしながらン,とかフンーとか言っていたので,口癖みたいです。

そしてザ・バリウムタイム!
最初に発泡剤を飲むのですが,昨年のときはいきなりゲップ。
今年はしっかりと我慢しましたよ。
バリウムを一口飲んで撮影。もう一口飲んで撮影。
そして一気飲み・・・うん,今年は普通に飲める。ゲップもしない。

装置に乗せられてグルングルンまわされ,そしてセンセイの言われるままに自分でもその場で一回転したり。
昨年はこの最中もゲップ出てましたが,今年は大丈夫。
人間て,こうして慣れていくのね・・・

一通り終了した後は,最後に下剤をいただきます。
バリウムがお腹の中で固まって便秘になるので,強制で出しちゃおうというわけです。
この下剤はとにかく大量の水分が必要とのこと。
同時に全部出るまではアルコールも禁止。アルコールを分解するのに水が必要だから。

今宵は禁酒ですよ・・・

ということで,久しぶりのテキストオンリーなエントリ。
リンクも一切なーし。

来年用として,
・下剤後4回
・初動は下剤後3時間後
をメモしておきます。

健保会館を出た後は,常にトイレの位置関係を気にしながらの移動ですから(^^;


■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails