TOP 体験モニターなど > 「瞬足」の2010年春モデルをムスコが履く!
2010年03月04日

「瞬足」の2010年春モデルをムスコが履く!



ウチの子どもたちは,昔っからの「瞬足」ユーザー。

朝の戦隊ヒーローのCMなどに出てくる,アレです。
大人気のジュニアスポーツシューズ。

瞬足(アキレス株式会社)

お世話になっているCyberbuzzさん経由で,この「瞬足」の2010年春モデルをモニターする機会をいただきました。

DSCF1946
届いた「瞬足」の2010年モデルパッケージ

ありがとうございます!
早速開封して,ムスコにはいてもらいましょう。

DSCF1947

おや,赤いデザインのモデルでした。
Cyberbuzzさんの説明では,青いデザインのということでしたが・・・

いやいや,親子ともにレッズファンなので逆にラッキー!(そこ?)
瞬足のウェブサイトで見るに,モデルJJ-276のようです。

DSCF1948
瞬足2010 JJ-276

黒に赤のカラーリングが,カッコイイ!
子供用の小ささもあるのでしょうが,思ったより軽く感じました。

ちなみに今ムスコがはいている瞬足は,去年買ったもの。
また全然違うデザインだったりします。

DSCF1950
新旧の瞬足を並べてみたり(笑)

このいろいろなカラーやデザインといった,多彩なバリエーションが人気ようです。
そういえば,ムスメも水色の瞬足をはいてましたっけ。
水色ってば,女子に人気のようですね。

また比べてみると,マジックテープで止めるところが,右の2010年モデルのほうが若干広くなっています。
デザインもそうですが,ちょっとずつ進化しているのでしょう。

ちなみにこの瞬足の幅は,2E。
子供靴は3Eサイズが多いそうですが,現代っ子の足の形状に合うように作られているそうですよ!
それによって外反母趾や偏平足の対策にもなるそうな。

DSCF1949
特徴ある靴底

CMでも紹介されていますが,瞬足ってば「コーナリングでの走りを意識した」スポーツシューズなんですよね。
運動会など,左周りの校庭のトラックでグリップが効く様に左右違う形に設計されています。
またポチっと突き出たスパイクもしっかりグリップしてくれそうです。

DSCF1951
さっそくムスコがはいてみた!

子供たちが言うには,瞬足の良いところはやはり「軽い!」ところだそうです。そして足にぴったりなフィット感。
なので歩いても走っても,気持ちが良いそうです。

なるほど〜

コーナーの走りは実際に見てみないと分かりませんが・・・
あのこだわりの靴底,きっと効果があるのでしょう!

そんな瞬足の魅力を紹介している特設サイトも用意してあるんですね。
瞬足クラブはこちら

昨年買った緑と,今回モニターでいただいた赤。
ムスコの着る服によって変えられそうです。

瞬足はいて,外でいっぱい遊ぼうね!!


■関連エントリ
IKEAでムスコの学習机を買ってきました
全長90センチの迫力「フィッシャープライス ウルトラ恐竜スパイク」は大きかった!


■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 体験モニターなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
最近の子供って、マジックテープや紐を緩くしていますよね。あなたの息子さんは、緩くしているのかな?
Posted by ふた at 2014年08月22日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。