TOP スポーツのハナシ > 浦和レッズ試合観戦(2010Jリーグ第2節 v.s. F.C.東京)
2010年03月15日

浦和レッズ試合観戦(2010Jリーグ第2節 v.s. F.C.東京)

先週の負け戦の後,気を取り直してホーム開幕戦です。

対戦相手は,F.C.東京
初戦の鹿島と同じく,昨年もホーム開幕戦の相手はF.C.東京でした。
仕事の都合で参戦できませんでしたが・・・

DSCF2188
今年はホーム開幕戦来られたぜ!

流石の開幕戦だけあって,キックオフ2時間前の到着でもいつも泊めている駐車場が満杯。
隣のところが空いていたから良かったですが,予約は必須ですなぁ。

混雑するスタジアム前をカミサンとしばらくショップなど見つつ,2010年初の埼玉スタジアム内へ。

と,グッと心に刺さった横断幕がひとつ。

共に浦和であれ
「共に浦和であれ」

良いですね,この言葉。ズッキュゥゥゥゥンと刺さりましたよ!
昨シーズンも見た気がしますが・・・あらためてパチリでした。

DSCF2185DSCF2186
ゴール裏とアウェイ席もびっしりと埋まっています

反面,指定席は試合開始後まで空席が目立っていましたね。
それでも,やはり開幕戦。時間と共に席は埋まっていき・・・
最終的にはなんと,5万人を超える観客数でした(!)

DSCF2197
2010J第二節入場者数 50,096人

そして試合開始直前の,サポーターによるビジュアル。
これですよ,スタジアムならではの感動,興奮!

SUPPORTER'S VISUAL 2010
12番目の選手「サポーター」を意味する「ハートの12」

DSCF2190DSCF2191
ビジュアルはスタジアムをぐるりと1周

1階席部分で,事前に用意してあるフラッグをサポーターが掲げることで,このビジュアルが完成します。
今回は2階席での観戦でしたので,参加できませんでしたが・・・
この気持ちを,選手に届けるのです!!

DSCF2195
さぁキックオフ!!

試合内容ですが,う〜ん開幕戦のギクシャクした守備がやはり続いており。
後ろでずっとパスをまわしていて,攻めに転じ切れていないなぁと。

一方で前列にボールが回ると,ようやく柏木や達也がかき回してくれる感じ。

とにかく前面へ!という意思が弱く感じました。

そんな中,左DFの宇賀神が突破口を開いて,ペナルティエリア内で倒されてPKをもらい。
ポンテが冷静に決め手,これが2010年レッズ初得点に!!

DSCF2196
この後ボールはゴールの中に吸い込まれていきます

相手DFの2度の警告による退場で,前半の終わりからは11対10の数的有利にたつわけですが,それでも目だった攻撃がなく。
エジミウソンが重すぎです。動きが鈍い・・・
フリーキックからの惜しいシュートもありましたが,全般的には不満のある勝利でした。

でも勝利は勝利,勝ち点3です。
喜びましょう!

DSCF2198
1-0でレッズの勝利!

DSCF2199
2010年初勝利おめでとう!

浦和レッズ試合速報の結果はこちら
F.C.東京による試合記録はこちら

宇賀神の左からの突破は,なにか希望が見えた気がします。
試合後のヒーローインタビューも受けていましたね。

早く直樹,復活しないかなぁ・・・


■関連エントリ
浦和レッズ試合観戦(2010Jリーグ第1節 v.s. 鹿島アントラーズ)@県立カシマスタジアム




■スポンサード リンク


タグ:浦和レッズ
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツのハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

浦和レッズ試合観戦(2010Jリーグ第10節 v.s. 名古屋グランパス)
Excerpt: ゴールデンウィーク最終日にして,こどもの日の昨日。 (ワタシはといえば,昨日から会社も6連休ですが) 埼玉スタジアムにて,家族でレッズ戦をx観戦です。 対戦相手は,名古屋グランパス。 そう,今シー..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2010-05-07 03:11
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。