TOP Gourmet > 「牛蔵」の美味しさと安さに舌を巻く!@富士見台(焼肉問屋)
2011年04月18日

「牛蔵」の美味しさと安さに舌を巻く!@富士見台(焼肉問屋)

キャプテンホルモン,天皇,予約部長などの異名を持つホリホリ @horikawa に,A5ランクの肉をいただけるお店に連れて行ってもらいました。
(いつもありがとう!)

A5ランクとは,牛肉の格付のこと。

・歩留まり等級: 高 A-B-C 低
・肉質等級: 高 5-4-3-2-1 低

詳しくはこのあたり
つまり歩留まり,肉質のどちらも最高ランクの各付けということ。
そんな高級なお肉ってばと思いきや,お値段は実にリーズナブルだという。

これは楽しみ,楽しみ!
お店の名前は,西武池袋線の富士見台にある「牛蔵(ぎゅうぞう)」です。

牛蔵
焼肉問屋 牛蔵 ヤキニクトンヤ ギュウゾウ - 富士見台/焼肉 [食べログ]

食べログの「焼肉カテゴリ」でも,常にトップクラスにあるお店。
こんなお店に行けるなんて・・・ホリホリ,あらためてありがとう!!

早速店内へ・・・

店内は,思っていたほどに,いや,それ以上に新しい雰囲気。
ついつい老舗というか,年季の入った店構えを思っていただけに,意外でした。

牛蔵
牛蔵の焼肉タレ

最初にタレが用意されていました。
というのも,仕事でちょっと遅れていったからです。

レモン,おろしポン酢,にんにく醤油,焼肉のタレ。
この4種類ですね。にんにく醤油が何気においしそう。

牛蔵

牛蔵
メニュー

おお,確かに安い。国産の黒毛和牛ですよ?
某チェーン店であれば,いきなりケタがひとつ増えそうなものなのに(^^;
いくつか頼んで,出てきたものが・・・

ギャース!
見た目からして,明らかに違うのだよお肉が。テカリ具合が。霜降り具合が!!

牛蔵

牛蔵

牛蔵

牛蔵

牛蔵

嗚呼,この写真を貼りながら,あの肉味を思い出してしまいますよ・・・(ジュルッ
見た目ほどに,いやそれ以上に,うまい。

正直,どの肉の写真がどの部位かは分からなくなってしまいましたが,どれもが特上。
なんて贅沢なんだ・・・

牛蔵
ジュージュー

牛蔵
サッと火を通すだけでいけますね

やはり柔らかさとか,染み出してくる味とか,段違いですね。
それでいて,カルビやロース480円とか(もちろん国産・黒毛和牛が!)リーズナブル。

牛蔵
カルビにしてこの量,このクォリティ!

男5人,美人1人で食べて飲んで,ひとり5,000円いかなかったのですから,またビックリ(!)

どうしてこのA5クォリティのお肉がこのお値段で出せるのでしょうか。
どういうことでしょうか。

なぜ浦和にこのお店が無いのでしょうか!!!

ホリホリいわく,牛蔵は予約は比較的取りやすいとの事。(*1)
富士見台は勤務先の池袋からも近いし,これはまた行かなくては。

GYUZOU Night APR12/2011 - a set on Flickr

「すでに売り切れ」ていた極上希少品のマキとか,かいのみとか,次は食べる。
これ約束ね。

ごちそうさまでした!!!


*1 予約が取りやすいというのは「お店が電話に出てくれる」という意味。
ホリホリのいく店はそもそもが予約できない店ばかりだからなぁ!


牛蔵


関連ランキング:焼肉 | 富士見台駅中村橋駅



■関連エントリ
「灯ノ番 暖取」でいい夫婦(1122)の日にカミサンと和牛鉄板焼き!@浜松町(鉄板焼き)
「とんつく」でサクサクとんかつランチ@浦和(とんかつ)
「塩梅」の絶品やわらかロースカツ@柏(とんかつビフテキ)
「とんかつ豚組」5周年の3cm厚切りとんかつ!@西麻布(とんかつ)
「ぐぅ はなれ」でホルモンに舌鼓!@八重洲(炭火焼ホルモン)




■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。