TOP NETスクラップ (デジタル) > 「新しいiPad」がやってきた!!!
2012年03月17日

「新しいiPad」がやってきた!!!

先日ポチっとした「新しいiPad(The new iPad)」。

日本での発売は2012年3月16日(金)ということで昨日でしたが・・・
私は仕事で宅急便を受け取れず。

今日の午前中にようやく手にすることが出来ました。
Retina(高精細)ディスプレイ搭載の憎いアイツです。

The new iPad
届いたダンボール

この無骨なまでのダンボールは,iPad 2の時と同じですね。
お届け先を隠しているのは,同じく注文してたCamera Connection Kitです。

「新しいiPad」で一番気になっているのは「重さ」。
いえ,あの9.7インチな大きさでのRetinaディスプレイはもちろん気になります。
でも一応,iPhone 4でどんだけスゴイ高精細さかは体験済みなのですね。

普段iPad 2を持ち歩いているので,やはりどれくらい「重くなったか」は大事大事。
数字では1円玉50枚分の50gとは分かっていますが,実際に手にしないと。

ということでダンボールを手にしますが,いやーぜんぜん分かりません。
当たり前。

ならばと,早速開封の儀です。

ちなみに今回購入した新しいiPadは,32GBのブラックモデル。
単身赴任にあわせてWiMAX契約しているので,WiFiのみです。

The new iPad
ダンボール開封

これまたiPad 2の時と同じく,「iPad」とだけ書かれたケースです。
緩衝材も同じ作り。

The new iPad
「新しいiPad」黒パッケージ

はい,ブラックモデルなのでこのデザインですね。
薄さを強調した写真になってます。
ってかiPad 2の時のパッケージと同じじゃん(笑)

The new iPad
パッケージにiCloudのシール

iCloudはこれからのAppleの中核を担っていくサービスですものね。
今回の新しいiPadも,iCloud経由でiMac,ThinkPad,そしてiPhone 4や実家のiOSデバイスと同期させます。

The new iPad
「新しいiPad」こんにちは!こんにちは!

白のiPad 2は美しカワイイなと思いましたが,黒は純粋に美しいです。
初代iPadも黒でしたので懐かしいかなと思いきや,どこか新鮮です。
初代iPadにはないフロントカメラもついていますしね。

The new iPad
新しいiPadを持ち上げる

フィルムの一部がベロのようになっていまして,つまんで持ち上げることが出来ます。
ん,若干重さを感じます。でも重さ検証はまだまだ。

The new iPad
おなじみの「Designed by Apple in California」

The new iPad
パッケージの梱包内容

iPad本体,DockコネクタUSBケーブル,10WのUSB電源アダプタ,そしてマニュアル。
毎度の事ながらのシンプルな構成ですね。

アップルシールはいつも結局使わないままなんですよね・・・
もう何枚たまったことでしょう(笑)


と,新しいiPadをパッケージから取り出したところで。
恒例の前モデルiPad 2との比較といきましょう。

The new iPad & iPad 2
新しいiPadとiPad 2 表

左に新しいiPad,右にiPad 2で続けます。

画面点灯させようとしたら,初期設定が始まりました。
まぁ結局iMacに繋いで,iPad 2のバックアップから上書きしてしまうんですけどね。

Retinaディスプレイの凄さは,まだこの時点では分かりません。
てか,本当に普通に同じiPadの色違いに見える・・・

The new iPad & iPad 2
新しいiPadとiPad 2 裏

裏面もしかりですね。
スリープやボリュームボタン,ロックスイッチ,イヤフォン穴の位置も同じ。
アルミフレームの美しいカーブも同じ。

でも違うところが一箇所。

The new iPad & iPad 2
カメラ比較

カメラですね!背面のiSightカメラ。
画素数が5メガピクセルと,iPhone 4並みのクォリティにアップしました。
動画だって,フルHDの1080pの撮影がいけますぜ。

でもiPadを使って写真とか動画って,やはり慣れないんですよね(笑)
普通のデジカメと比べても,本体サイズ(と映る液晶)が大きすぎます。

The new iPad & iPad 2
厚さ比較

左が新しいiPad,右がiPad 2。
スペックで言えば,9.4mmと8.8mm。わずか0.6mmの違い。

膨大な信号処理が必要になりそうなRetinaディスプレイやA5Xチップセットのために,バッテリがより必要となったのは分かりますし,むしろ良くぞコレだけの厚み増しで抑えたなとも言えなくもありません。

iPadの中がどんだけバッテリなのかは,早速iFixitが「Teardown(分解)」した記事を公開していますね。

iPad 3 4G Teardown - iFixit

The new iPad
iPad Smart Cover Product RED

The new iPad

これまでiPad 2で使用していたスマートカバーを,そのまま新しいiPadに使うことにしました。
赤と黒。浦和レッズのカラー!!

The new iPad
boa skin XS

持ち運び用のスリーブケースも,同じくboa skin XSを使います。
わずかに増えた厚さも全く気にせずに収納することができました。
がっちり包み込むタイプのカバーは流用することが出来るのですかねぇ・・・?

The new iPad
The new iPad in my Bag

こんな感じでいつも持ち歩いています。
そしてこれからも持ち歩きます。

そこで肝心な「重さ」ですが,やはり重くなったなーという感じは否めませんね。
50g増という前知識があったからこそ,より感じてしまうのかもしれませんが・・・

初代iPadからiPad 2に買い換えたときは,そのiPad 2の薄さもあいまってかなり軽くなったように感じたものです。
まぁ慣れてしまえばなんてことはないでしょうし。
初代に比べれば軽いわけですし。

この後は母艦iMacから復元,そしてやはり美しかったビューディフォーRetinaディスプレイと新しいiPadを堪能するわけですが,それはまた別エントリで。


■関連エントリ
「The new iPad」発表!(2012年3月16日発売)
「iPad 2」がやってきた!!
iPad 2用のスリーブケースに「boa skin XS」を買った
「iPad」がやってきた!


■スポンサード リンク


タグ:apple iPAD
posted by マキパパ at 23:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
 今回、初、iPadで買っている方もいるみたいですね。
 iPad2と比較しても重さと厚さは大して増えていないみたいですし、画質はかなりきれいみたいですよね。
Posted by takamizu at 2012年03月18日 08:41
>takamizu さん
1日使っていますが,やはり最初に目に飛び込んでくるフォントのクッキリさは流石のRetinaディスプレイだなと思います。
アプリの対応待ちなところもありますが,ビューティフルですよ!!
Posted by マキパパ at 2012年03月19日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。