TOP 時事 > 新しい「Kindle Paperwhite」開封の儀!
2013年10月26日

新しい「Kindle Paperwhite」開封の儀!

ということで,発売日に手に入れた新しい「Kindle Paperwhite」。

読書の秋に新しい「Kindle Paperwhite」が届きました! - くうねるあそぶ

仕事の行き帰りでの読書に活躍しまくりです。
やはり手に持った時の軽さとか,印刷されているかのようなが画面とか。
何でもっと早くから使っていなかったんだろう?自分。

そりゃiPhoneのRetinaな液晶には正直叶いませんけれど・・・
SNSやらメール受信やらの「邪魔」が入らない,読書に集中できる端末。

うん,活字オンリーですね。文庫本を読む端末。
漫画も見れましたが,たぶん向いていません。モノクロだし。
そこもiPhoneやiPadと住み分けができそうです。

「タブレットとは異なり,Kindle Paperwhiteは最高の読書体験を追求して生まれました 」という宣伝文句は,伊達じゃない。その通り。

と,Kindle Paperwhiteを入手して5日目の感想でした。


ーーーーーーーーーー

さらりと開封の儀を記録しておきます。

New kindle paperwhite Wi-Fi
届いたパッケージ

上に置いてあるiPhone 5は大きさの目安的な。
住所などを隠しているので,iPhoneが印刷されているわけではありません(^^;

いつものAmazonなダンボールではなく。
黒くてちょっと菱型なダンボールが印象的でした。

New kindle paperwhite Wi-Fi
横に印刷された「Kindle Paperwhite」のロゴ

黒いパッケージに,更に黒いロゴ。
なかなかカッコ良い作りです。
パッケージの開封には,いつものように横一直線にビリリと。

New kindle paperwhite Wi-Fi
開封!

シンプルに,ビニールに包まれた「Kindle Paperwhite」本体。
新しいモデルなんだぜ。
・明るい日差しでも屋外でも反射しないe-inkスクリーンが更に進化。
・プロセッサが25%高速に。
・ストレージも4GBに増加。
・強化されたタッチスクリーン技術。
・フロントライト機能も次世代に。
・新搭載のPage Flip機能で簡単プレビュー。
・辞書とウィキペディアを統合した検索機能。
・自分だけの単語帳の作成。
などなど。
ハードの進化は世の常とはいえ,新しいものというのは良いものです。

New kindle paperwhite Wi-Fi
パッケージ上部

上フタ?の裏には,各国語版の本体説明が入っていました。
本体説明と言っても,下部にあるUSBポートと電源スイッチのみ。
それが,英語やらフランス語やら中国語やら,数カ国語で表記された冊子。
ワールドワイドなパッケージですなぁ。

New kindle paperwhite Wi-Fi
本体を取った下には・・・

本体と同色(黒)のマイクロUSBケーブルが。
ちなみに充電器というかACアダプタは付いていません。
まぁiPhoneのでもMacやPCから直接充電でも,なんでも行けますからね。

New kindle paperwhite Wi-Fi
Kindle Paperwhiteパッケージ全て

ということで,ケーブル,本体,説明書という構成でした。
実際の取扱説明書は,Kindle Paperwhiteの中に電子書籍としてユーザーガイドが入っているんだぜ。

New kindle paperwhite Wi-Fi
スクリーンの保護フィルム・・・??

じゃあ電源入れるから,このスクリーンの保護フィルムっぽいのを剥がしま・・・
剥がれませんよ?これ。

え?これってスクリーンにそのまま表示されているの(!)
長寿命バッテリで,1回の充電で最長8週間使えるといいますから。
8時間じゃないです。8日間でもないです。8週間!!

この端末に私のアカウント情報が入って,パッケージ化され,そして私の手元に届くまでにずっと表示されていたのでしょうね。
恐るべしKindle Paperwhite。 (*1)

New kindle paperwhite Wi-Fi
Kindle Paperwhiteの下部端子部分

端子はマイクロUSB。あとはリセットボタン,電源スイッチだけ。
シンプルですね。
スピーカーは無いので,ボリュームボタンやマナーボタン等もありません。

New kindle paperwhite Wi-Fi
Kindle Paperwhite裏面

本体裏面には,あのAmazonニヤリなロゴが。
Kindleではないのですね。Amazon。

裏目の素材はツルツルではないマットな仕上げになっています。
ゆるやかなカーブのあるデザインなので,持ちやすい。

New kindle paperwhite Wi-Fi
お約束的に比較!

左がiPhone 5,右がKindle Paperwhiteです。
Kindle Paperwhiteのスクリーンは6インチ。
サイズは169mm x 117mm x 9.1mm。
重さは206g。

iPhone 5は,液晶が4インチで重さが112g。
ですが,Kindleの見た目の大きさに比べて随分と軽く感じました。

この後,電源投入からすでにiOSデバイスでインストールしたKindleアプリとの同期がありますが,それは別エントリで。
気が向いたら,いつか多分。

それよりも,本を読もう。
嗚呼,読書の秋なのです!


*1 どうやらこれはスクリーンセーバー的なものらしいです。e-inkスクリーンの特性上,スリープにすると何かしら絵が表示されるのですが,実はこの表示された状態で「電源ゼロ」なんだそうです。だから表示しっぱなしにもできると。へーへーへー




■関連エントリ
読書の秋に新しい「Kindle Paperwhite」が届きました!

■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(2) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Kindle PaperwhiteにBUFFALOの反射防止保護フィルムを
Excerpt: すっかり通勤の行き帰りに手放せなくなった,新しいKindle Paperwhite。 過去のエントリでも書きましたが,「活字を読むだけ」に特化した端末です。 twitterやFacebookやLIN..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2013-11-12 00:19

『隣の陰陽師 弐──怨念の共鳴』
Excerpt: 今回は電子書籍のセルフパブリッシングの紹介です。 拙著『隣の陰陽師』シリーズ第二弾が出ましたのでおしらせします。 第二弾は『隣の陰陽師 弐──怨念の共鳴』です。 以下はAmazonに掲載して..
Weblog: 私の通勤読書メモ
Tracked: 2014-02-21 16:34
recent article


Related Posts with Thumbnails