TOP 時事 > オープン日が決まった「Apple Store 表参道」に行く→オープン日付が入っていました!
2014年06月05日

オープン日が決まった「Apple Store 表参道」に行く→オープン日付が入っていました!

今朝,アップルから届いたメール。

それは,表参道で建設中のアップルストア・グランドオープンのお知らせでした。

ImageProxy.jpg
Apple Store - Omotesando
ケヤキの樹の下で,ちょっと特別なことが始まります。
Apple Store, Omotesando。東京が待っていたストアのグランドオープニングに,ぜひご参加ください。
6月13日,午前10時。
NETでも,ずっと工事中だった覆いが取り外され「Apple Store, Omotesando もうすぐ。」と書かれた壁が現れるなど,先月末より話題になっていましたっけ。

実際にオープンして今の状態の壁が無くなる前に,工事中の店舗に詣でなくちゃと思っていた矢先。
結構早めにグランドオープンの告知が来たものです。

オープンは,もう来週の金曜日ですぜ?
これは急いで行かねば!

ということで,お休みだった本日。
Canon EOS M2を担いで,早速行ってきましたよ。

Apple Store, Omotesando
見えてきました!

アップルストアの目の前にある表参道駅出口ではなく,原宿駅から表参道を散歩がてら歩くことに。
途中で手ぬぐいの原宿かまわぬに寄ったり,東急プラザ 表参道原宿のおもはらの森のスタバでお茶したり。

ちょっと天気はあいにくの小雨模様でしたが,良い散歩でした。
表参道ヒルズを超えて,ようやく「Apple Store 表参道」が見えてきます。

Apple Store, Omotesando
遠目にもわかるリンゴマーク

特徴的な,表参道のケヤキの木がシンボルともいえる,アップルストア表参道。
遠目にも目立つリンゴマークです。
でも,実際にオープンするとこの壁も取り払われるのでしょうね。
果たしてどんな外装なのでしょうか・・・?

まだクレーン車で搬入作業が続いています。

Apple Store, Omotesando
搬入作業の続く裏口?付近

機材や資材がまだ高く積まれていました。
オープン時にはどのようになるのでしょうかねぇ。

Apple Store, Omotesando
Apple Store, Omotesando

ようやく店の前に!
すぐ左に見えるメトロの入口が,東京メトロ表参道駅のA2出口です。
本当に目の前。

ん? 壁に書かれていた文字が,書き変えられているようです。

Apple Store, Omotesando 2014.6.13
Apple Store, Omotesando 2014.6.13

ネットで見てた写真では,ここが「Apple Store, Omotesando もうすぐ。」だったのです。
この「もうすぐ。」の部分が,具体的なオープン日「2014.6.13」に変わっていました。

工事中の多いが外されて,このケヤキの葉っぱなリンゴマークのデザインが現れたのが5月30日。
それから1週間が経過。

1週間という短い期間でも「もうすぐ」という表現をするところ。
そしてオープン1週間前になって,具体的なオープン日付を表現するところ。
流石というか,ホントこだわっていますねぇ(笑)

Apple Store, Omotesando
ケヤキの葉っぱのリンゴマーク

リンゴの葉の部分のデザインが,密集してリンゴのシルエットを作り。
それが放射状に広がり,気づけばケヤキの葉っぱ状にギザギザが出来ている。
このリンゴマークのデザイン,実に美しいと思います。

にしても,唯一店舗そのままの部分?
入口と思われる場所にある,ガラス屋根が気になります。
店舗の外壁はガラス張りだったりするのか知らん?

Apple Store, Omotesando
ケヤキの樹の下で,ちょっと特別なことが始まります。

そのケヤキの樹の下からパチリ。
特別なことが,まもなく始まろうとしています。

国内8店舗目となる,Apple Store 表参道。
オープニングを見たかったのですが,仕事ですよ平日・・・

Apple Store, Omotesando
原二本通りにも店舗は面しています

ここまで壁に覆われていると,全く中の様子が分かりません。
まぁケヤキの葉っぱのリンゴから離れた位置なので,ケヤキの葉っぱの絵が一番大きいくらいでしょうか(笑)

Apple Store, Omotesando
こちらも日付入り

原二本通りに面した壁のメッセージも,オープンの日付に書き換えられていました。
その裏を覗いてみると・・・

Apple Store, Omotesando
一面グリーンで覆われた壁

壁面緑化は,ヒートアイランド対策や建物の断熱性を向上させます。
環境に対する責任を宣言しているアップルだけに,その作りにも注目したいですね。

高さから2階建てのような気もするし,それとも天井の高い高い開放的な空間の平屋ということも?
先の入口のガラス屋根や,四方に飛び出した天井から,Apple Store Stanfordを連想する記事もありましたっけ。


Apple Store Stanford

表参道に,こんなガラス張りのアップルストアが出来たら実に素敵ですね。
6月13日のオープンが,とても待ち遠しいです。


■関連エントリ
アップルストア銀座で「ゴールデンウィークキッズワークショップ」に参加しました2014
iPhone 5のカメラに小さなゴミが→本体ごと無償交換でした
アップルストア銀座でファミリーフォトコンテストに参加してきました
アップルストアのゴールデンウィークキッズ向けワークショップ (2008)
アップルストア銀座でジュニア向けフォトワークショップ! (2008)
iLife'06 Movieコンテストに参加してきました (2007)




■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ベールの剥がされた「Apple Store 表参道」は全面ガラス張りの建物でした!
Excerpt: 先日訪問した,Apple Store 表参道。 ▼ オープン日が決まった「Apple Store 表参道」に行く→オープン日付が入っていました! - くうねるあそぶ 間もなくオープンするストアの,..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2014-06-13 08:21
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。