TOP 家族のハナシ > たくさん採れました!庭の柿の木の恵み2014
2014年11月13日

たくさん採れました!庭の柿の木の恵み2014

今日は庭の木の柿採りです。秋の恒例行事。

お休みと晴れの日がちょうど重なりました。
両親とカミサン,私の4人で作業です。

ハシゴに登ったり,2階のベランダから剪定バサミでチョキチョキ切り離したり。
うっすらと汗ばむほどに心地よい秋の陽気。

庭の柿の木
庭の柿の木 before

私が生まれるちょっと前に,庭に植えたという柿の木。
なので樹齢は40年以上経っているわけです。大きい。

豊作の年と,並作(不作ではないので)の年がほぼ交互にやってきます。
今年はまさに大豊作。
一つ一つもいでいたらキリがないので,ある程度まとまった枝ごとバッサリ切ります。
それでも,また来年の枝と柿がいっぱい実るのですから,凄い。

早速作業です。

庭の柿の木
うーん大豊作(!)

下から高枝切りバサミで,枝ごと落とします。
地面に激突すると割れてしまう確率が高いので,それをキャッチ。
切る人とキャッチする人,分担作業です。

また高すぎるところは,2階のベランダから剪定バサミでチョキチョキ。
これまた庭にいるカミサンに向けて,柿を投げる感じです。猿蟹合戦?!
(いや合戦はしません)

秋の心地良い陽射しで汗ばむくらい。
全て落とすのに2時間くらいかかりました。

豊作の柿
採れました!!

全部で300個以上はあるでしょうか。
一つの木からこんなに採れるなんて,本当に自然の恵みに感謝。
ご近所に配る用に,熟し具合や形の良い物を選別する作業も同時進行です。

豊作の柿
バケツに入りきりません

いやーすっごい。
blogエントリにて,改めて写真を見ても笑っちゃいます。
でも毎年食べきるんだよなぁ。

庭の柿
美味しそうでしょう?良い熟し具合です

庭の柿
落下時に割れてしまう柿も

割れてしまった柿は,熟れすぎて香ばしい匂いを発するので(臭い)捨てます。
中が柔らかくなった熟成のすすんだ柿は,父親の大好物。
これも別に分けます。

庭の柿
もう少し熟成させる実も

まだ熟成がたりないなぁという柿は,枝につけたままもうしばらく放置。
熟成を待ちます。
干し柿は別に作ります。これも父親の仕事。

庭の柿
採れたての柿を食す!

今年はあまり鳥がつつきに来ないので,ちょっと心配してましたが・・・
いやぁ甘いですよ〜(^ ^)
自然の甘さですね。ほどよい硬さで,まさに食べごろ。

今日から毎日,食卓に出ることになります(笑)
ビタミンCもいっぱい含んでいる柿の実。子どもたちも風邪を引きませんように。

庭の柿の木
庭の柿の木 after

柿の実ごと枝も伐採して,さっぱりとした庭の柿の木。
でも全部は採らないのです。数個残します。

自然な熟成を進めて,鳥がたべちゃったらそれも良し。
自然に落ちたらそれも良し。

来年もいっぱい実をつけてください。
おつかれさまでした!!


■関連エントリ
庭の柿取り:今年は豊作じゃ!2010
今年の柿は大豊作2008
恒例の柿取り (2005)

■スポンサード リンク


タグ:家族
posted by マキパパ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails