TOP Gourmet > ボジョレー・ヌーヴォー2014解禁日に渋谷で旬のワインを楽しむ!@BARU&DINING GOHAN(イタリアンバル)
2014年11月22日

ボジョレー・ヌーヴォー2014解禁日に渋谷で旬のワインを楽しむ!@BARU&DINING GOHAN(イタリアンバル)

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は,毎年11月の第3木曜日です。
今年は11月20日(木)になります。

そして今年もサントリーさんにお誘いいただき,楽しんで参りました!
ありがとうございます!!

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
BARU&DINING GOHAN

場所は渋谷のGOHANです。イタリアンバル。
渋谷ってば久しぶりに来たわん。
入口には,早速このようにヌーヴォーのチラシが出ていました。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2014

店内の一角に用意されたパーティ席に,たくさんのヌーヴォーが置いてありました。
これか,これですか!今年のヌーヴォー。
ラベルシールの「2014」が嬉しいです。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ボトルキャップの部分には「50」の数字

これは,デュブッフ社が今年50周年を迎えたところからきているそうです。
50周年!おめでとうございます。

以前のイベントで,ジョルジュさん本人にお会いしたことがあります。
もう相当なご高齢のはず。まだご健在かしら??

では早速,今年の新酒を楽しみます!!

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
テーブルにもヌーヴォーが並べられていました

参加メンバーも,何人かが来ておりまして。
私も遅れての合流となりました。皆さんお久しぶーり!

そうそう,カジュアルな事にほとんどのボトルがスクリューキャップなんですね。
コルク栓と違って,手軽にワインを明けて楽しむことが出来ます。
ボジョレーヌーヴォーのように,新酒をワイワイとお祝い!って時など,ピッタリだと思います。

今年のヌーヴォーも果実味豊かな味わい!


さっそく飲み比べです。

2014年の作柄は,ゆっくりと成長したぶどうに天気に恵まれた8月の気候で,熟成度が高く。
ラズベリーを思わせる華やかな香りが溢れる,とのこと。
どれどれ。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2014

いちばんベーシックなタイプ。
最初のワインだからでしょうか,強く感じたのですが・・・
やはりこれ以降に飲んだタイプと比べると,フレッシュですね。
てか,なんか甘さを感じるような・・・?新酒なのに。

基本,ボジョレー ヌーヴォーは軽く冷やして飲む形ですが,常温でもぜひというコメントでした。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー 2014

ボジョレー地区の中でも,厳選された北部ヴィラージュ地区のぶどうを使用しています。
ワンランク上のヌーヴォー。
より味わいに深みが感じられました。タンニンもしっかり。
(歯の裏にギュギュッとくる感じ)

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーヴォー 2014

ロゼワインのヌーヴォー。これもボジョレーなんですね。
個人的に一番美味しく感じたのは,このロゼでした。いつもは白なのに!
フルーツな感じが,とても良く出ているなぁと思いましたよ。
女性に人気というのもうなずけます。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュ ヌーヴォー 2014(白)

ボジョレー地区の北,マコネー地区のシャルドネ種で作られた白ヌーヴォー。
なのでボジョレーヌーヴォーとは言いません。毎年言ってるけど!
やはり好きです,白。キリっと冷やして,うん美味しいです。
白といえば辛口なんですけど,丸い感じの辛口。表現が難しい。
(つまり美味しいってことです)

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー ラ フェット ドゥ ヌーヴォー2014

初めて見るラベルの,初めて飲むヌーヴォーです。
ジョルジュさんがワイン造りに携わる人たちを招いて,感謝の宴をイメージしたイラストだそうな。
このイラストが描かれたラベルが,実に良いんだよなぁ。
こちらのみ500mlというサイズのボトルです。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2014 オーガニック

オーガニックという名前の通り,有機栽培ぶどうのみを使用したヌーヴォー。
でもお値段は,先のボジョレー・ヴィラージュやマコン・ビラージュと変わらないんだぜ。
ここまで来ると,正直酔っていることもあってあまり違いが分からなくなります(^^;
オーガニック好きに。ちなみにこちらは750mlのボトルのみ。

今回飲んだのは,ほとんどが350mlというハーフサイズのボトルでした。
このサイズ感がとても良くて,解禁日の今日楽しむにしても,気軽に飲めるサイズですね。
そして11月22日の「いい夫婦の日」に,2種類を飲み比べしたっていいじゃないですか。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ワインはちびりちびりと,ゆっくり飲むのが大事なんだよ(by おやっさん

本当にね,これ大事大事。
この会も最初の頃は,皆さん(スタッフの方も)飲み過ぎちゃったりして大変だったのです。
新酒で飲みやすいというのもありますけどね!
それを学習して,ここ数年はチェイサーもしっかり飲みつつ,大人な飲み方をしている次第。

ワインに合う料理の数々も


美味しいワインとそれに合う美味しい料理の数々。
懐かしいメンバーとの会話に花が咲きます。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
生ハムとサラミ盛り合わせ

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
バーニャカウダ

これ,ワイン片手にずーっとポリポリしていたいヤツ。
美味しかったです。

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ポテトー

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
マルゲリータピザ

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
プレミアムブイヤベース

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
リブロースステーキ

ワインと言えば,赤といえば,やはり肉。おっにっくっ!
トリュフソースが絶品でした。ご飯,ご飯!

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
トリュフとフォアグラのリゾット

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
デザート

久しぶりに会うメンバーの方々と,近況の報告やら直近の話題やら。
みんなとはSNSで繋がっているので,それほど久しぶりという気がしないから不思議(笑)

Suntory Beaujolais Nouveau 2014

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
良い笑顔いただきました!(笑)

Suntory Beaujolais Nouveau @GOHAN NOV20/2014 - an album on Flickr

ということで,今年も時間いっぱいまで楽しませていただいたパーティでした。
2007年の会から毎年参加しているので,当初のメンバーとそのことを振り返ったり。
今年の新酒を楽しむ会ではあるのですが,同時に懐かしいメンバーと再会する会でもあるのです。

そこに美味しい新酒と美味しい料理があるわけですから,最高ですね!

Suntory Beaujolais Nouveau 2014
ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー サントリー

嗚呼,自然の恵みに感謝。人の縁に感謝。
ごちそうさまでした!!!


■ご一緒したメンバーのエントリ
ボジョレーヌーボーな夜 2014@GOHAN(渋谷):たつをのChangeLog
ボジョレー ヌーヴォー 2014 ジョルジュ デュブッフ サントリー: YAS的なモノ。
[SUNTORY公式ブログ] 「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー」2014年解禁しました!/ワイン - サントリートピックス
祝ボジョレーヌーボー解禁!とのことで飲んでみた。 - [モ]Modern Syntax
ボジョレーヌーヴォー解禁パーティー♪2014@渋谷 - 貝のつぶやき 
今年も解禁日にボジョレーを:裏[4k](ura_shike)落語・酒・デジタル など
(随時更新)


■関連エントリ
ボジョレー・ヌーヴォー2013解禁日に有楽町で旬のワインを楽しむ!@有楽町ワイン倶楽部(ビストロバル)
ボジョレー・ヌーヴォー2011解禁日に新橋で旬のワインを楽しむ!@アドレス(Wine Dinning Bar)
ボジョレー・ヌーヴォー2010解禁日に「豚組しゃぶ庵」で旬のワインを楽しむ! #BN2010
ボジョレー・ヌーヴォー解禁日に神楽坂で旬のワインを楽しむ!@+81 RESTAURANT(日本料理) (2009)
ボジョレー・ヌーヴォー解禁日に「ノベンバーフェスト」で旬のワインを楽しむ! (2008)
ボジョレー ヌーヴォー2007のパーティでした
サントリー登美の丘ワイナリー技師長が語る特別ツアーに参加(前編)
サントリー登美の丘ワイナリー技師長が語る特別ツアーに参加(後編)


■スポンサード リンク


タグ:ワイン
posted by マキパパ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ボジョレーヌーヴォー解禁パーティー♪2014@渋谷
Excerpt: 毎年「11月の第3木曜日午前0時」に解禁になる 『ボジョレー ヌーヴォー』 嬉しい事に、今年もまたサントリーさんからお声掛け頂いて 11月20日(木)渋谷のBARU&DINING「G..
Weblog: 貝のつぶやき 
Tracked: 2014-12-01 00:38

ボジョレー・ヌーヴォー2015解禁日に渋谷で旬のワインを楽しむ!@ACCESO(イタリアンバル)
Excerpt: サントリーさんにお誘いいただき,今年もボジョレー・ヌーヴォーを解禁日に楽しみました。 ありがとうございます! ありがとうございます! ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は,毎年11月の第3木曜日。 今..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2015-11-24 02:28
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。