TOP 家族のハナシ > アップルストア銀座で「新春キッズワークショップ」に参加しました2015
2015年01月05日

アップルストア銀座で「新春キッズワークショップ」に参加しました2015

アップルストア各店で開催される「キッズワークショップ」。

今年の新春のワークショップに,ちょうど公休が重なりましたので息子と参加しました。
参加したのは,1/5(月)「iPadで曲作りや演奏を楽しもう」です。

お近くのApple Store - 新春キッズワークショップ
新しい年を,新しいリズムで祝いませんか。iPadの音楽制作ソフトGarageBandがあなたをトップミュージシャンにします。ループ,ビート,自分のボーカルを入れた曲作り,楽器の演奏,みんなとのセッション,そのすべてを楽しみましょう。6歳から13歳までの方が対象で、参加にはご予約が必要です。
今年の新春ワークショップは,1/3(土)・4(日)・5(月)。
仕事始めの平日の月曜日に?という気もしますが,スタッフの説明によればアメリカ本社にて日程が決められるので,とのこと。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
Apple Store New year 2015 Kids workshop

初日が写真,2日目がムービー。そして最後の今日が音楽。
使うアプリはGarageBandです。

自宅のiPad 2でも,息子が最近GarageBandでピアノをピコピコ弾いていたり,音をサンプリングしたり。
参加できる日程も,ちょうど音楽制作の今日が空いていたので,渡りに船でした。

いつものアップルストア銀座の5F,セミナールームへと入ります。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
Apple Store New year 2015 Kids workshop

参加者に配られる,ワークショップのTシャツ。
息子はMサイズをいただきました。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
新春キッズワークショップ Tシャツ

このデザインは,年明けから始まっている「Apple - 新しい何かを始めよう。」キャンペーンでも紹介されていた,Artwork by Craig & Karlによる作品。
私達の指先が持つ想像力を,鮮やかに表していますね。
そしてベースとなる黄色シャツが目立ちます。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
New Year 2015

しかも!今回は付き添いの保護者にもシャツが配られたのです。
親子で同じデザインのシャツ。XLサイズがなかったので,Lサイズをいただきました。
気持ちピッチリとした着こなし。親子でお揃いです(笑)

Apple Store New year 2015 Kids workshop
iPad miniとネームタグ,ヘッドフォン

今回は音楽制作ということで,あちこちで音を鳴らしてしまいがち。
ということでヘッドフォンが配られていました(そのまま持ち帰れました)。

ネームタグに名前を書いて,ワークショップスタートです。

GarageBandを使った音の素材集めや曲作り


先生たちや子どもたちがそれぞれ自己紹介。
好きな音楽は?と聞かれて「ビートルズです」と答える息子(笑)
「マイケル・ジャクソン」と答えているコもいましたっけ。

やはりキッズだけに,「アナ雪」や「妖怪ウォッチ」という答えが一番多かったでしょうか。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
GarageBandを起動します

ある程度の操作は知っているので,それを確認しながらのワークショップでした。
「Sampler」のメニューで自分の声や効果音的なものを録音したり。
「Smart Drums」で手軽なリズムを作ってみたり。

指先で音楽が生み出されていきます。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
持参したiPad Airで

私もiPad Airで一緒に操作をしてみたり(^^ゞ

そういえば「Smart Keyboard」で先生が「アナ雪」を演奏してましたね。2時間練習したんだよ〜と(笑)
女の子が,そのコード進行のフレーズを教わっていて,早速イントロ部分を演奏していました。
なんと手軽な音楽制作!

Apple Store New year 2015 Kids workshop
開店前のアップルストア4F

いつもは修理などの持ち込みで大変に賑わっている,GENIUS BARです。
開店前なのでこんな感じ。

広い空間を利用して,音のサンプリングを楽しみました。
机を叩いてみたり,自分の声を録音してみたり。
すぐに再生して確認できるので,実にお手軽で楽しいです。
自分の声が,発声した言葉で,ドレミファソラシドの音程が流れるんですよ〜(笑)

Apple Store New year 2015 Kids workshop
ジャムセッション!

今回私も初めて覚えてたのが,「ジャムセッション」機能。
複数のiPadをbluetoothで接続し,GarageBandを通して一緒に演奏=ジャムセッションする機能(!)

音源を開いた状態で,右上のスパナをタップ。
ジャムセッションを選び,セッションを作成したり他の方のセッションに参加したり。

子どもたちと先生で,今まで集めてきたサンプリングや演奏フレーズを使って,自由に演奏していました。
まぁメロディも何も無いものでしたが,とても楽しんでいましたね。
ここまで手軽に音楽作成が出来るとは。

改めてGarageBand,恐るべし。

いつものリストバンドもいただきました


以前のワークショップ参加でもいただいたことのある,リストバンドもいただきました。

Apple Store New year 2015 Kids workshop
ワークショップ参加記念のリストバンド

Apple Store New year 2015 Kids workshop
はいUSBメモリになっています!

ここに,息子が今日作成した音源データや演奏データを保存いただき。
ワークショップの参加記念としていただきました。

実はAirDropの機能で,直接データをもらうことも出来るのです。
iPad AirのAirDropをオン。左上の「My Songs」から保存されているデータ一覧を表示。
データの長押しで表示される,エクスポートボタン(□に↑マーク)でAirDropを選択すれば,すぐに飛んできます。
素晴らしい!!

正月はセールでとても忙しい時期なのですが,ちょうど休みが重なってワークショップに参加することができました。
自宅に帰ってからも,GarageBandのセッションで息子と音作りをしていましたよ。

お疲れ様でした!


■関連エントリ
アップルストア銀座で「ゴールデンウィークキッズワークショップ」に参加しました2014
アップルストア銀座でファミリーフォトコンテストに参加してきました (2008)
アップルストア銀座でジュニア向けフォトワークショップ! (2008)
アップル「Macをはじめた人たちの声」に!! (2007)


■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。