TOP NETスクラップ (デジタル) > FirefoxでExposeする「Viamatic foXpose」
2007年05月17日

FirefoxでExposeする「Viamatic foXpose」

iMacでMac OS Xを使うようになって,Windowsにはない大変便利だなと感じている機能に,Exposé(エクスポゼ)があります。

現在OSで開いている作業窓を,デスクトップに一覧化して並べてくれる機能なのですが,目的とする窓が視覚的に分かりやすいので,とても重宝しています。

そのExposéの機能を,これまたワタシも愛用しているタブブラウザFirefoxで再現するアドオン「Viamatic foXpose」のご紹介です。

Viamatic foXpose (Firefox Add-ons)

Firefoxはご存知の通りタブブラウザなので,設定にもよりますがNETをいろいろと巡っているとどんどんタブが開いていき・・・
気づくとタブエリアからあふれてしまう事がよくあります(^^;

それだけのページを開いていると,ブラウザ上のタブ幅も小さくなっていき何がなんだか分からない状態に・・・

そんな時このアドオン「Viamatic foXpose」が入っていると,ボタン一つで全てのページがサムネール化され,目的とするページをすぐに選択できるという,まさにExposé!!

foxpose1
こんな感じに,現在開いているページのサムネールを表示した「Viamatic foXpose」というタブが新しく生成されます。
好きなFunctionキーをショートカットキーとして割り当てられる他(デフォルトではF8キー),画面左下のステータスバーにあるアイコン(「完了」の文字のすぐ左)をクリックしても可能。

foxpose2
タブ表示一覧に収まりきらないほどのページを開いても・・・

foxpose3
ほらこの通り(笑)

英語版のFirefoxアドオンとなりますが,設定ともに非常にシンプル。
WindowsとMac,どちらのFirefoxでも動作しますね。
一度お試しください!

まぁMac OS XのExposéの様に,優雅なアニメーションはしませんけど(^^;




■スポンサード リンク


タグ:Firefox
posted by マキパパ at 23:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | NETスクラップ (デジタル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
Mac用のブラウザ「シイラ」では以前からTab Expose´が実装されてますね。
http://shiira.jp/
Posted by 通行人A at 2007年05月18日 13:51
>通行人A さん

シイラですか〜
聞いたことがある,程度なワタシ(^^;

リンク先を見てみましたが,ページ遷移エフェクト(Tigerのみ)なんてのもスゴイ機能ですね。

OSで実装しているからこその,この機能。
ホント,COOLです。

情報ありがとうございました!
Posted by マキパパ at 2007年05月19日 01:56
マキパパさん、ご無沙汰です。

このアドオン、さっそく導入しました。
これでSpeed Dialというアドオンとうまく組み合わせれば、
かなり効率がよくなりますね。
Posted by poor-webnote at 2007年05月19日 19:20
>poor-webnote さん

お久しぶりです!

アドオンSpeed Dialですか?
これは探してみなくては(^。^)

Firefoxにしろ,こういったアドオンだったりガジェットだったり。
奥が深いですよね・・・。
Posted by マキパパ at 2007年05月21日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。