TOP 体験モニターなど > ギフトにぴったり!「JOGGO」のカラフルカスタマイズなラウンドファスナー財布をレビュー
2015年08月24日

ギフトにぴったり!「JOGGO」のカラフルカスタマイズなラウンドファスナー財布をレビュー

革小物のカラーデザインを,自分だけの色の組み合わせでカスタマイズ。
組み合わせが膨大なパターンになるので,その人だけのデザインで特別なアイテムに。

そんなオリジナルカラーバリエーションの革小物が,オンラインで作れるのです。
商品を選び,それぞれ構成するパーツの革カラーを選ぶだけ。

JOGGO
革小物のカスタムデザイン&オーダーメイド|JOGGO

本革オーダーメイドブランドの「JOGGO」のサービスをご紹介します。
株式会社ボーダレス・ジャパンさんのサンプリング提供となります。

※AMN(アジャイルメディア・ネットワーク)さんの「レビューズ」に縁あって公認ブロガーとして参加させていただいています
レビューズサンプリングキャンペーン参加中

自分だけの特別なデザイン,カラーバリエーション。
自分用はもちろん,気持ちのこもったギフトとしても使えると思います。

blog用にサンプリングいただくことが多いのですが,基本私の好み。
ただ,今回提供いただくのは「女性用のラウンドファスナー財布」なんです。
せっかくの機会ですので,私からカミサンへのギフトとさせていただきました。

では,さっそく注文してみましょう!

オンラインで比較しながら簡単カスタマイズ!


さてさて革小物アイテムのラインナップは・・・?

JOGGO
iPhoneカバー,タブレットケース,財布や小銭入れ,パスケースや名刺入れにキーケース。
ステーショナリーでブックカバー,ほぼ日手帳WEEKSカバー(!)なんてのもあります。
いわゆる「革小物」アイテムですね。

お値段も5,000円前後から。大きめの財布だと,14,000円前後。
革製品としては,まずまずのお値段です。
ただ,これらのアイテムのカラーバリエーションが「全てカスタマイズ」できちゃうんですね。
しかも名前入れは無料!全国配送料も無料!!

JOGGO
今回サンプリングいただく,「レディスファスナーラウンド財布」を選びました。
お値段14,800円でございます。ありがとうございます。

出てきたのは,真っ白なお財布のデザインでした。ベースの状態。
ここに,右側に表示されている13色のレザーカラーを選び,色塗りしていくわけです。
なるほどこれは面白そうな (^ ^)

選択された色は,リアルタイムでビジュアルに反映されていきます。
回転ボタンを押すことで別角度も表示されるので,イメージもつかみやすいです。

てか,この選択肢の色の多さがとっても困る(笑)
カミサンにあげるギフトですから,色の選び方とか配色とか,膨大すぎて迷います。
これは確かに,自分だけのアイテムになりますなぁ。

JOGGO
ということで,ここでカミサンに登場いただきました(^^;
経緯を話し,好きな色を選んでみて!と。

この色が良いとか,この配色は無いんじゃない?とか小一時間。
そんな時間が何気に楽しかったり。。。いや,こんなに否定されるとは思わんかったぜ・・・
カミサンに登場願って正解でした(笑)

結局好きな赤をベースに,これまた好きな黒をアクセントで配色したようです。
赤と黒。決して浦和レッズじゃないんだぜ(とはカミサン談)

JOGGO
お財布の内側も,もちろん色のカスタマイズ対象です。
外側は赤で決まっていますから,そこはすでに色が入っていますね。

レディスファスナーラウンド財布は,内側に名入れができるようです。
それもここから選択します。

配色を選ぶことさらに小一時間。

JOGGO
じっくり時間をかけて,ようやく決まりました。
結局外側も内側も,赤と黒を基調として配色となりました。
たくさん選べる色を,あえて様々に使わないところがカミサンらしい(^ ^)

ギフトラッピングや,同梱するメッセージカード(それぞれ有料)もここから入れることができます。
注文ボタンを押して,あとは届くのを待つのみです!

届きましたJOGGOラウンド財布。開封の儀!


ということで,届きましたお財布が。通常3週間ほどかかる工程となります。

JOGGO
外箱を開けるとメッセージ。そうか,制作したのは私たちなのですね。
その制作時に選んだ色使いに基づき,手作りしていただいたと。

画面で確認はしていましたが,実際に革小物としてどんなお財布に仕上がっているのか。
ワクワク!

JOGGO
ジャーン!! こちらが今回オーダーしたラウンドファスナー財布になります。
なるほどの本革財布ですね。
イメージ通りではあるのですが,思った以上に渋い(笑)

JOGGO
牛本革ならではの質感が良いですね!
オーダー時のプレビューでも配色は分かりますが,この牛革独特の素材感があらためて素晴らしいです。

カミサンが主婦の目でチェックしてましたが,縫製もしっかりしているねとのこと。
確かに丈夫な作りです。

JOGGO
ファスナー部分。ギスギス感もなく,滑らかに開閉することができました。
ゴールドの引き手がおしゃれです。
この辺りも,お値段相応の品質の高さを感じることができます。

私も仕事柄いろいろな革小物を見ますが,良い作りです。
あら,凄いじゃないJOGGO!

JOGGO
ファスナーを開いたところで,オーーープンッ!!
ガバっと開けてもらいました。

中心に小銭入れ部分(ここもファスナーで開閉),そこから対象型に札入れやカード入れがシンメトリーに配置されています。
マチがここまで開くので(100度まで開くそうです)出し入れがしやすそうです。
カードポケットを数えてみたら,14個。なかなかの収納力ですね。

JOGGO
開いた状態で,横から見てみます。このマチ部分も本革です。
ここを黒にするとは,なかなかのインパクトだよカミサン。

この写真では小銭部分を閉じていますが,カードだけでも出し入れがしやすそう。
さっそくカードを入れていましたが,ちょっと固いかな?との話。
革製ですから,いずれは馴染んていくものと思われます。

JOGGO
名前入れも確認(^ ^)
内側の見えにくい部分ではありますが,やはり名前入れって良いですね。
自分だけのもの,と愛着が湧きます。湧いているはず。ね?

ということでカミサンが1週間使ってみて。


カミサンに使い勝手を聞いてみます。手作りの革財布,使い勝手はどう??

JOGGO

私「実際に手に持った感じは?」
妻「思ってたよりも軽い。手触りもなめらかで革の質感が高いのが良かった」

私「使い勝手はどう?」
妻「ファスナーの開閉がスムーズで,その動きも気持ち良い」
妻「カードケースの部分の革も柔らかく開くので,カードが一覧で見やすい」
妻「小銭入れ部分も大きく開くので,小銭を狙ってつまみやすかった」

私「気になった部分は?」
妻「カードを実際入れてみると硬かった。特に3段目がキツくなっちゃって硬い」
妻「3段目は左右のファスナー部分の布にカードがひっかかって,出しにくい」
妻「カード入れる幅がぴったりすぎな気もする。もう少し左右にゆとりがあっても良い」
妻「小銭部分はファスナーだけでなく,ガマ口タイプがあっても良いかも!」

とのこと。本革ならではの作りで,キツい部分もいずれ形が馴染んでいくことでしょう。
あぁでもないこうでもないと,いろいろにカスタマイズした色使いが,実際に自分の財布として出来上がってきたことに満足の様子でした。

良かった \(^o^)/

JOGGO
メイドインバングラディシュ。作られたのは8月5日だったのですね。
手作りいただいた方のサインは読めないのですが(^^;),ありがとうございます。


カスタマイズする楽しさ,思った以上に良かった革の質感。
納品までに3週間近くかかりますが,それだけの満足感があるJOGGOのサービスでした。
私個人としては,ぜひAmazon Kindleのケースをラインナップに加えてほしいなぁ。

レビューは以上です。


■関連エントリ
iPhoneやiPad,Androidにも対応するスマートペン「Livescribe 3」で入力情報の瞬時デジタル化が楽しい!
iPhone対応のロジクール「Ultimate Ears 400vi」イヤフォンを試す!
「ウサダッシュ大作戦」キックオフイベントでした
ぐっすり眠ろう,NIPPON!!「お泊まり会@IKEA」に参加しました(お休みそしてお目覚め編)

■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験モニターなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails