TOP 体験モニターなど > スタイリッシュなデザインの「UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6」をレビュー
2015年08月27日

スタイリッシュなデザインの「UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6」をレビュー

iPhoneのケースは,ずっとノーマルなケースを使用しています。
直接液晶画面が見えて,直接タッチ出来るタイプ。

なので,ブックカバーのようなフリップタイプのケースは使ったことがありません。
だっていちいち開くのが面倒なんですもの。

一方,電車内とかでオシャレだったりスマートなフリップケースを見ることがあります。
デザインセンスのあるフリップケースをジャケットから取り出す姿は,中々にカッコイイ。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6|ソフトバンクセレクション

英国ロンドン発のモバイルアクセサリーブランド「UUNIQUE LONDON」(ユーユニーク ロンドン)。
そのiPhone 6用サイドフリップケースをレビューでご紹介します。
ソフトバンク コマース&サービス株式会社さんのサンプリング提供となります。

※AMN(アジャイルメディア・ネットワーク)さんの「レビューズ」に縁あって公認ブロガーとして参加させていただいています
レビューズサンプリングキャンペーン参加中

もう,見た目的にカッコイイのですよ。
黒のレザーっぽい素材と濃い目の木の素材という,異素材が組み合わさったデザイン。
そしてとっても軽いのです。

さっそく届いたサイドフリップケースを,開封の儀。

落ち着いたデザインと木のぬくもりが印象的


届いたケースがこちらになります。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
iPhone 6 Folio Hard Shellのシール。Folioとは二つ折りの意味。
右上に付いている,「UUNIQUE LONDON」のタグが目を引きます。

UUNIQUE LONDONは,ロンドン発のモバイルアクセサリーブランド。
リンク先のプロダクト一覧でも分かりますが,ラグジュアリーで洗練された斬新なデザインが特長とのことです。
2013年12月より,当時のソフトバンクBBが国内販売代理店となって日本へ初上陸だそうな。
女性向けな商品のイメージが強かったですが,こういった男性向けデザインも出しているのですね。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
ケースから取り出しましたジャジャーン!
木目調が実に良い感じです。くるみの木を使用しており,最後は手作業で磨き上げてるとか。
手前側はおそらくは合皮。Saffiano Textureと記載があるように,細かい格子状の型押しがしてあります。

Saffiano=サフィアーノはプラダの型押し牛革や,ルイヴィトンの合皮素材などで有名ですね。
型押しのポツポツが複雑で細かいので,キズなどにも強そうです。
持った手触りも実にグッド。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
黒いサフィアーノテクスチャ素材とくるみの木。
このような,木と異素材を組み合わせたフリップケースを「WOODEN」シリーズと呼ぶそうです。
手にしっくりとくるんですよね。それに軽くて持ちやすい。

木素材のケースってば私もiPhone 5の時にも使っていましたが,このWOODENケースも実に気持ち良い感触です。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
ご開帳。iPhone 6の形にデザインされたカバー部分です。
そこに刻印されたUUNIQUEのロゴや模様が,いかにも!な感じ(^ ^)

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
さっそく私のiPhone 6をパチリとはめ込みます。さすがのピッタリフィット。
UUNIQUE本家サイトには「Made for Apple iPhone 6」との記載があります
が,ケースにはそれらしいシールは貼ってありませんでした。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
iPhone 6のマナーボタンとボリュームスイッチはこの通り。
切り込みが入った部分で,自由に押すことができます。
が,いわゆるカバーの中心部分にあたるため,実際にはちょっと押しにくくなります。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
ケースを裏返したところ。カメラやフラッシュライト部分もこのようにバッチリ。
木に刻印された,UUNIQUEのロゴがカッコイイです。

うん,やっぱりデザインが良いなぁ。

カード入れやスタンドにも!


ひと通りこのケースを見ましたが,こんなギミックもあります。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
まずはカード入れ。Suicaなど交通系のカードを入れたりするのに重宝しますね。
ちなみに写真の通り,すこしカードがはみ出した状態での収納になります。
まぁ1枚が限界ですね。そもそも厚みがつきすぎちゃって,スタイリッシュじゃなくなる。

UUNIQUE Wooden Case with Saffiano Texture iPhone 6
スタンドにもなる!
背面の木と黒素材がちょうど折れ曲がることで,このようなスタンドとしても機能します。
ケースの内側を自由に動かせるので,好きな角度で見ることができます。
安定さがあるので,このスタンドは重宝しそうです。

数日使ってみまして


数日使ってからの使用感ですが,まずはポケットから取り出して「ケースを開く」動作が何気に心地良いです(笑)
ケースを開かないと画面が見えないわけですが,そこのワンクッションおくプロセスはトレードオフですね。

気になるのはiPhone 6の画面に,閉じているケース内側の跡(特にカード部分のステッチ)がつくこと。
カードを入れて厚みがあると,より気になりました。まぁ液晶をこすれば無くなるのですが。
あとは従来の多機能リングパーツのような,iPhoneを固定するパーツが無いことですね。
あまりにこのリングに慣れすぎてしまって,カバーをぐるっと回して持つ状態が不安定に感じます。
まぁそこも慣れでしょうか。

iPhoneを持っていくシチュエーションで,カバーをこちらに付け替えるなんて使い方も良さそう。
それほどに,このスタイリッシュなデザインは魅力的です。

レビューは以上です。


■関連エントリ
ミヤビックスの「ストラップリング付きPUレザーケース」を試してみた
iPhone 5cのケースが「Applus(アップラス)」に変わっていた件
「iPhone 5c Case Black」をGreenな5cに装着しました。
iPhone 5のケースは「Man & Wood」の天然木ケースにしました
「iPhone 4 Case Program」で届いたINCASE Snap Caseレビュー

■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験モニターなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails