TOP 体験モニターなど > オンラインで簡単にスライドショーが作成できる「Kizoa」を使ってみた
2015年12月02日

オンラインで簡単にスライドショーが作成できる「Kizoa」を使ってみた

どんどん撮りたまっていく写真。そして動画。

私はMacを使っているので,iPhotoやらiMovieで保管をしたり,加工したり。
特にiPhotoは簡単スライドショーやフォトブックが作れちゃったりして,重宝しています。
(Appleとしては写真アプリに置き換わってしまいましたが・・・)

この増えていく写真や動画の加工を,Webベースで。
データの保存場所は,クラウド。オンラインでブラウザから操作するのです。
なので,どの端末でも,MacだWindowsだのOSだって気にせずともOK!

そんな簡単オンライン操作で動画編集・スライドショー作成ができちゃう「Kizoa」のレビューです。
kizoaさんからのサンプリング提供となります。

kizoa
動画編集・スライドショー作成 | Kizoaなら無料・簡単!

※AMN(アジャイルメディア・ネットワーク)さんの「レビューズ」に縁あって公認ブロガーとして参加させていただいています
レビューズサンプリングキャンペーン参加中

とりあえず,新規登録したアカウントを元に,10分程度で作成したスライドショーがこちら。
愛する下北沢「洋食フライパン」での料理のスライドショーです。


写真をアップロードして,スライドショーのテンプレートに落とし込むだけ。
もちろん,一つ一つの写真,アニメーション,テキスト入れなどなど。
実に細かにカスタマイズもできます。

早速編集画面を見てみます。

操作はブラウザで。Webベースで動かします


kizoa
アカウントを作成して,ログイン。
するとブラウザ上に諸々のダウンロードが始まります。
Flashベースで動くアプリのようで,こちらの画面へと切り替わります。

kizoa
スライドショーも「素」がないと作れません。早速写真をアップロード。
kizoaで「新規」からアルバムを作成。そこにデータをアップロードする感じです。

kizoa
アップロード中。回線速度の速さにもよると思いますが,ストレスなし。
次々に完了していきます。

kizoa
アップロード完了!アシスタントが「何を作成しますか?」と聞いてきます。
スライドショーを作成しましょう。

kizoa
スライドショーを,テンプレートを選んで簡単作成か,自由にカスタマイズをしまくるか。
とりあえず流れを見たいので,カスタマイズを選択。
ちなみにkizoaのテンプレートは,100%カスタマイズ可能ということです。

kizoa
テンプレートを選びます。って,テンプレート多すぎでしょ!(笑)
この時期ならではのウィンター,クリスマス系や,ファミリー,結婚式,雪山,海辺・・・
実にたくさんのスライドショー用テンプレートが用意されています。
今回はZOOMを選択。ケン・バーンズエフェクト的な!

kizoa
テンプレートに落とし込む写真を選択。
マウスでクリックすると,ズームするので分かりやすいです。
ただ,並ぶ順=選んだ順なので注意が必要。途中の付け足しができません。
マウスのドラッグ&ドロップで後から並び順が変えられたら良いのにと思いました。

スクリーンショット 2015-12-02 22.00.35.png
スライドショー完成!早いっっ!!
これだけで,写真がZOOMしながら切り替わるスライドショーができちゃいました。
5分かかってないよ(笑)

せっかくなので,このスライドショーをカスタマイズします。

テキスト入れもBGM入れ,カスタマイズし放題!


kizoa
スライドショーのカスタマイズはこちらのボタンから。
テキストや効果,音楽などを入れることが可能です。

スライドショーに入れられるカスタマイズは次の通りです。
いやー,本当に多い。多すぎる(笑)

kizoa
まずは「切替え効果」。スライドショーの切替えを制御する効果をここから選べます。
選べる切替え効果の数,実に200種類以上(笑)

kizoa
続いて「効果」。写真自体にアニメーション的な効果が加わります。
こちらも150種類以上もあります。

kizoa
そして「テキスト」。写真に載せるテキストの表示方法を選べます。
右から左にアニメーションしたり,キラキラ光ったり,見ていても楽しい。
50種類以上のテキスト効果が選べます。

ここでタイトルである「洋食フライパン@下北沢」というテキストを入れました。
フォントも選べますが,PCにインストールしてあるフォントではなく,kizoaにあるフォントを選ぶようになっていました。

kizoa
さらには「アニメーション」。写真中にイラストだったりアイコンだったり,ワンポイント加えることができます。
新年,クリスマスといったシーズン物から,結婚やスキー,スポーツなどオールマイティに。
写真を見せたいのにアイコンはうーむとも思いますが,お子さんには喜ばれるかも。

kizoa
最後に「音楽」。スライドショーに音楽を追加することもできます。
既存でYoutubeにフリー素材な音楽が豊富に登録されているのですね!
フォーク,グルーブ,ラテン,テクノなどのジャンルの他,クラシックやクリスマスなんかも。
自分のPCにある音楽データをアップロードすることも可能ですね。

ということで,確かにカスタマイズの量が半端ない豊富さです。
作り込もうとすれば,時間がいくらあっても足りなくなるくらい?!

kizoa
「設定」タブ。
ここでスライドショーの保存する名前,写真の表示時間,切替えのスピードなどを設定できますね。

最終調整をして,スライドショーの完成です!!

利用期間はずっと無制限というプレミアム会員が特徴的


kizoa
スライドショーが完成すると,それをどうシェアするか聞いてきます。
Facebook,Twitter,Youtube,ブログへのタグ,友達へ紹介,DVDに焼く,ダウンロードなど。
今のソーシャルな環境では充分な環境だと思います。

特徴的だなと思ったのが,アカウントの種類。

スクリーンショット 2015-12-02 22.36.35.png
実は,今までの操作は「無料」のノーマルなアカウントでできるのでした(!)
カスタマイズが豊富な上に,とても簡単にできるスライドショーづくり。
各種ソーシャルサービスへのシェア。

無料でここまでできるサービスって凄いなぁと思います。

さらに驚いたのは,プレミアム会員の料金設定。
作品からkizoaのロゴを消せたり,DVDの作成やダウンロードには「DVD会員」が用意されています。
お値段,6,480円。

その上になると,フルHDでの動画やスライドショーの保存が可能になり,写真のクラウドへの保存が無制限となる「Pro会員」もありますね。
お値段は,12,980円。

それは,月々の料金でも年会費でもありません。
1度支払ったら利用期間は無制限という,なんとも凄い設定なのでした。
1万円ちょっとでクラウドが無制限で利用できちゃうなんて。。。(!)

kizoa
ちなみに今回のレビューにあたっては,「Pro会員」のアカウントをいただいています。
Youtubeへのアップロードが,kizoaロゴを非表示にして,hullHDの1080pで行えることに。
さっそくシェアしなくちゃだわ。

最後に「コラージュ」まで作っちゃいました。
アップロードした写真を,1枚の画像に収めることができます。



kizoa,最初のトップページにヘルプとして「お電話ください。日本語で対応します」という表示があるのです。
おや,あえて日本語でということは??

私達について

kizoaは,2007年から始まったフランスのサービスだったのですね。知りませんでした・・・
確かに,今回スライドショーを使ってみて日本的なデザインじゃない感じではありました。
最後にコラージュを作成した時は,フランス語でメッセージが出てきたり。
でも,日本語化は随分と丁寧に作られているなとも感じます。


写真にとても情熱のあるkizoa。
撮影された写真に,無限の可能性を与える。シェアして楽しむ。
楽しむために,徹底的なカスタマイズさで作りこめてしまえるサービス。

新しいサービスと出会えることができました。
動画編集にもチャレンジしてみようと思います。

レビューは以上です。


■関連エントリ
ギフトにぴったり!「JOGGO」のカラフルカスタマイズなラウンドファスナー財布をレビュー
iPhoneやiPad,Androidにも対応するスマートペン「Livescribe 3」で入力情報の瞬時デジタル化が楽しい!
YouTubeをテレビの大画面で「RockTube」を試す!
フォトブックの新サービス「ドリームページ」:ネットで簡単作成編
確かにハンディカムのプロモーションサイト「Cam with me」は泣けた。

■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験モニターなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
recent article


Related Posts with Thumbnails