TOP Start Mac体験モニター > One to OneのStudioSeries「iPod&iTunes入門」
2007年09月01日

One to OneのStudioSeries「iPod&iTunes入門」

9月になりましたね。

今日は午後から,Apple Store銀座にて再び「Studio Series(無料スタジオクラス)」を受講してきました。

おりしも今日は,銀座に新しい商業ビル「マロニエゲート」がオープンとあって,いつもの有楽町駅前からすごい人混み。テレビ局も結構取材に来ているのが分かります。

マロニエゲートが9月1日オープンということを失念していたワタシ。
銀座初出店となる東急ハンズも入っているので,ちょいと覗いていきたかったのですが・・・時間がなくてアウト(^^;
今度またゆっくり見ようと思います

今日受講したクラスは「iPod&iTunes入門」と「GarageBand入門」の2つ。
・iPod & iTunes 入門
このクラスでは,アップルのiTunesとiPodファミリーを最大限に使いこなすために必要な知識がすべて学べます。クラスの受講者は最大12名で,受講者用コンピュータとひとり1台のiPodをご用意しています。楽しく興味深く,インタラクティブな学習環境の中で,お一人お一人に合ったハンズオンでの指導をお受けいただけます。
・GarageBand 入門
アップルのエキスパートが,いかに簡単にこのような楽しみ方ができるかをご紹介します。プロが録音したループを使ってオリジナルの曲を作曲したり,Mac に接続した楽器を演奏して録音したりします。エフェクトもかけた上でミックスダウンすれば,自分の作品をCDにすることができます。必要な設備はすべて揃えてお待ちしておりますので,Macで音楽を作る熱意だけを持ってお越しください(曲のアイディアがなくても,大丈夫です)。

もちろんiPodiTunesはずっと以前から使用しており,スマートプレイリストも含めてそれなりに使い込んではいますが・・・
今日の本命である,GarageBand入門の前にこのクラスがあったので,「ついでに」受けてみようかなと(^^ゞ

・・・でもでも。

いざきちんと説明を聞いてみると,こりゃ知らなかったわいという機能もあるもんでして。
そのうちのいくつかをご紹介。(←ワタシだけ??(^^;)

・カバーフローのフルスクリーンモード
フルスクリーン化するボタンを今まで見過ごしてました。
正確には,iTunes7発表後に愛機ThinkPadで再生したことがありますが,カクカクな動きにその機能を忘れてました(笑)
ワタシのiTunesライブラリの曲は結構マメにアルバムアートワークをセットしているのですが,自宅のマシンの中でiMacならば動きも非常になめらか。
友人が遊びに来たときに見せるとインパクトがありそうです(笑)

・「最近追加した曲」のスマートプレイリスト作成
ストックした曲が増えるほどに,読み込んだデータがどこに行ったかわかりづらいので,このリストを一つ作成しておくと便利かも。

・iTunes Storeの「トップソング」はリアルタイムのランキング
よくある「週間ベスト〜」や「昨日の売上ベスト〜」ではなく。
NETならではの「リアルタイムなその時点」でのベスト10だそうです。

・iTunes Storeの未購入曲もプレイリストに追加できる(!)
今日のクラスでなるほど!だったのがこの技。
上のリアルタイムランキングで,この曲良いね!と思ったものの購入はちょい待てよ,という時に使えます。
リアルタイムなランキングですから,数日下手したら数時間でランク外にいってしまい「あの曲なんだっけ?」ということに。
その場合は,あらかじめ「購入予定」なんてタイトルでプレイリストを作成しておいて,iTunes Storeで表示されている曲をドラッグ&ドロップ。
iTunes Storeと同じ30秒の試聴制限つきで,プレイリストが作成されます。
いわば,iTunes Storeのブックマークな使い方ですね。これは便利!!

・アルバムアートワークの簡単な設定
アップルのウェブサイト,Dashboardウィジェットの音楽カテゴリあたりに,amazonなどと連携した便利ツールが多数。
Amazon Album ArtやSing that iTune!などなど。

なんだかんだいって,結構参考になったのでした(^^ゞ


Start Mac体験モニター中のエントリ[Start Mac #08] おかえり,iPod。にも書きましたが,ワタシが愛用しているのは第3世代のiPod。

DSCF9553.JPG

じんわりと赤く光るギミックが好きで,未だに愛用しているのですが・・・
やはりアートワークや歌詞が表示できる最新のiPodやnanoはイイナァと。

物欲がぁ!となっているわけですが,そこはあれ。(←?)
目前に迫った9月5日には新型iPodの発表があるでしょうから,ここはグッと我慢です。


(ということでGarageBand入門は次のエントリに続きます)

Apple Store(Japan)

Apple Store(Japan)




■スポンサード リンク


posted by マキパパ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | Start Mac体験モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

One to OneのStudioSeries「GarageBand入門」
Excerpt: ということで,先の「iPod & iTunes 入門」に続いて受講した「GarageBand入門」。 このGarageband '08はアップルのMac OS X統合ソフト..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2007-09-02 01:59
recent article


Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。