TOP NETスクラップ (社会) > 2007年の漢字は「偽」
2007年12月12日

2007年の漢字は「偽」

今年の世相を表す漢字。

日本漢字検定協会が漢字の日(12月12日=いい字一字)に発表する行事です。
年に一日「漢字の日」を定め,漢字に対する関心を深めて日本語の中核となる漢字が持つ奥深い意味を学ぶ機会を創出し,同時に日本文化への認識を深める
という事で,今日発表になりました。

今年の漢字は「偽」 清水寺貫主「悲憤に堪えない」(asahi.com)

・・・確かに世相を現しているとはいえ,実にやるせない言葉です。
昨年は「」という暖かな言葉だっただけに,なおさら。

「嘘」というのもアリかと思いましたが,2位以下に入っているようです。
どちらにしても,良い漢字ではないですね・・・

来年は明るい年でありますように。

■スポンサード リンク


タグ:ニュース
posted by マキパパ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | NETスクラップ (社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2008年今年の漢字は「変」
Excerpt: またしてもこの時期ならではの,1年間まとめランキング。 「今年の世相を象徴する漢字」ですが,「変」に決まったというニュース。 ・今年の漢字は「変」 首相交代や経済環境の急変を反映 (NIKKEI ..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2008-12-13 03:01
recent article


Related Posts with Thumbnails