2006年09月17日

マキパパ meets TIIDA

愛車シビックに継ぐ,ウチの新しい自動車が決まりました。

決まったのは,日産ティーダ(TIIDA)の15M。
色はクリスタルブルーメタリックで,純正カーナビTV&CD・MD,そしてフルエアロ,インテリジェントキーというCOOLなヤツです。

MYTIIDA.JPG

中古ですが(^^;

今乗っているシビック VTiは,平成6年のモデル。
購入したのは平成11年なので,初度登録から12年,ワタシが乗るようになってからは7年になる訳です。

車検やら定期点検整備やらで,毎回30万近い(!)額が出るようになり。
また子供達も大きくなってきたので,2ドアよりは4ドアだよねと。
10月予定の定期点検を機に,買い換えする事にしたのでした。

実はこの2週間ほど,中古車探しに費やしており。
将来的な事を考えると,流行の7人乗りミニバンも視野に入れていたのですが・・・

普段は家族4人しか乗らないし,同居の両親と一緒に出かけるにしても,父親の日産ティアナ(TEANA)があるのでそちらで事足りる。

という事で,普段の日常での使いまわしの良さや,現状のランニングコストを考えて今回もコンパクト/ハッチバック系で行く事にしたのでした。

候補は同じシビックの4ドア,または同じホンダのフィット。
また,トヨタのアレックス,ヴィッツ,ポルテ。
そして,日産のティーダ,ノートでした。

普段はあまり自動車雑誌を見ないワタシですが,この色とりどり性能とりどりのクルマ探しは,ある意味楽しかったです(笑)。

先週はこの候補車をいろいろと試乗してまして・・・
特にフィットの広々とした空間,優れた燃費,何より1.5LモデルのホンダマルチマチックS+7-SPEEDモードで走りが楽しそうなところは捨てがたかったのですが・・・

とある中古車屋で展示されていた,初めてティーダに乗ったときの衝撃。

「これがコンパクトカー?」
「この内装のこだわりは何?」

なるほど,ティーダの広告キャッチフレーズは;

「Compact meets Luxury .」
(コンパクトがはじめて出会う上質)

まさにその通りです。
これにはワタシも同乗したカミサンも,ガツーンとやられました(>_<)

前述のフィットは確かに走りは良かったのですが,カミサンいわく「後席のシートがちょっと固いねぇ」と。
こんな時のカミサンの意見は,とても大事です。

それに比べると,ティーダは座った感触が違います。
後席を幅広くスライドさせれば,足が組めるほどに広い。
こりゃ凄いです。ますます気に入ってしまいました。

そして今週,ティーダに的を絞ってNETの中古車情報を調べて調べて・・・
調べて調べて商談して,試乗して。

いくつか交渉をして最後に決まったのが,このティーダ15Mなのでした。

DSCF8560b.JPG

エアロがついて,なかなかいい顔してるでしょ?
カミサンいわく,「(志村けんの)アイーンな顔」とか(笑)。

純正エアロをつけると,頭の日産のエンブレムが無くなるんですね。
確かにアイーンな顔です (^^ゞ

もともとは,ディーラーの試乗車か展示車だったとの事。
走行距離もわずか3,230kmで,状態も非常に良いです。
平成16年モデルで,まだ一度も車検を迎えていません。

諸経費コミコミで総額150万強。
納車は来週の9/30です。

嗚呼,待ち遠しい!!
タグ:TIIDA
posted by マキパパ at 23:45 | Comment(10) | TrackBack(0) | with TIIDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

recent article


Related Posts with Thumbnails